SBIホールディングス「暗号資産分野の合弁会社設立」に向け海外企業と協議=ロイター

by BITTIMES

SBIホールディングスが暗号資産(仮想通貨)関連の合弁会社設立に向けて、海外企業と協議を進めていることが「ロイター」の報道で明らかになりました。同社は暗号資産事業を収益の柱に成長させるために、少額出資だけでなく大型の買収案件も視野に入れていると報じられています。

こちらから読む:スマートアプリ、GAS代問題解決に向け"Polygon"と提携「国内ニュース」

「2021年内の合意」が見込めそうな案件も

SBIホールディングスの北尾 吉孝(きたお よしたか)社長はロイターの取材に応じた際に、暗号資産分野で海外企業と合弁会社を設立するための協議を進めていることを明かしたと報じられています。具体的には現時点で2つの取引についての議論が進められていると報告されていますが、相手先企業などの詳細情報については明らかにされていません。

また、今回の報道では『北尾社長は暗号資産事業を収益の柱に成長させるために、今後は少額出資ではなく大型の買収案件を視野に入れる考えも併せて示した』とも報告されており、今後のM&A(合併・買収)戦略については『ナンバーワンの会社を買ったり、グローバルなアライアンスを主要どころと結んだりすることを主軸に置く』とされています。

相手先企業などの詳細は明らかにされていないものの、北尾社長は『2021年内の合意が見込めそうな案件もある』と話したとも報告されており、「それらの事業はSBIの主要な収入源になるか?」との質問に対しては『間違いない』と回答したと報告されているため、今後の公式発表にも注目です。

北尾社長はインタビューの中で『昔は株がダメなら債券に投資するという世界だったが、今は必ずしもそういう二者択一ではない』と語っており、米国の大手自動車メーカーである「Tesla(テスラ)」がビットコインに15億ドル(約1,500億円)を投資したことなどに触れながら『暗号資産の投資先としての魅力が増している』との認識を示したと報じられています。

暗号資産関連の事業を積極的に展開しているSBIグループは、日本国内の暗号資産取引所である「SBI VC Trade(SBI VCトレード)」や「TAOTAO(タオタオ)」を傘下にもっているだけでなく、暗号資産資産取引所「FXcoin」の株主でもあります。

また、SBIホールディングは「Ripple(リップル)」に出資している他、2020年12月には暗号資産のマーケットメーカー事業を手がけているイギリス・ロンドンの大手企業「B2C2」の株式の90%を取得しています。

>>「ロイター(海外)」の報道はこちら
>>「ロイター(日本)」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨決済の「消費税」を免税に|税金制度の草案を公開:シンガポール内国歳入庁

仮想通貨決済の「消費税」を免税に|税金制度の草案を公開:シンガポール内国歳入庁

仮想通貨取引所Kraken「外国為替取引サービス」の提供開始

仮想通貨取引所Kraken「外国為替取引サービス」の提供開始

長友佑都氏:ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』のアンバサダーに就任

長友佑都氏:ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』のアンバサダーに就任

Chainalysis:政府が押収した暗号資産の「換金・保管・監視」支援サービス提供開始

Chainalysis:政府が押収した暗号資産の「換金・保管・監視」支援サービス提供開始

Bitmainのマイニングマシン「Antminer S17/T17」で故障報告が増加

Bitmainのマイニングマシン「Antminer S17/T17」で故障報告が増加

米SEC:Ripple社を正式に起訴|一部取引所からは「XRP取引停止」の発表も

米SEC:Ripple社を正式に起訴|一部取引所からは「XRP取引停止」の発表も

注目度の高い仮想通貨ニュース

BitDAO:Alamedaに「BITトークン保持の証拠」求める|アラメダCEOからの回答も

BitDAO:Alamedaに「BITトークン保持の証拠」求める|アラメダCEOからの回答も

LINEのグローバル暗号資産取引所「BITFRONT」サービス終了へ

LINEのグローバル暗号資産取引所「BITFRONT」サービス終了へ

ビットコインは苦戦、イーサリアムは徐々に回復、ビッグアイズコインはプレセールで992万ドル調達

ビットコインは苦戦、イーサリアムは徐々に回復、ビッグアイズコインはプレセールで992万ドル調達

Chiliz「テスト用CHZのステーキング」などが可能に|テストネット第5フェーズに突入

Chiliz「テスト用CHZのステーキング」などが可能に|テストネット第5フェーズに突入

BINANCEの業界復興イニシアチブ「Polygon・Aptos・Animoca Brands」などが参加

BINANCEの業界復興イニシアチブ「Polygon・Aptos・Animoca Brands」などが参加

BinaryX:Play-to-Own型MMO『Cyberland』のコンセプトアートを公開

BinaryX:Play-to-Own型MMO『Cyberland』のコンセプトアートを公開

ビットポイント:シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)取扱いへ|上場キャンペーンも開催

ビットポイント:シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)取扱いへ|上場キャンペーンも開催

暗号資産損益計算のGtax:会計ソフト「弥生会計」と連携開始

暗号資産損益計算のGtax:会計ソフト「弥生会計」と連携開始

イーロン・マスク氏とジャック・ドーシー氏「Twitterの匿名性」についてコメント

イーロン・マスク氏とジャック・ドーシー氏「Twitterの匿名性」についてコメント

Twitter:決済サービス展開に向け事業者登録|仮想通貨活用にも期待高まる

Twitter:決済サービス展開に向け事業者登録|仮想通貨活用にも期待高まる

FTX Japan:顧客資産「年内の出金再開」に向けて準備=報道

FTX Japan:顧客資産「年内の出金再開」に向けて準備=報道

Telegram創設者「分散型取引所・自己管理型ウォレット」の構築を計画

Telegram創設者「分散型取引所・自己管理型ウォレット」の構築を計画

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す