米ロックバンドKings of Leon「NFT形式の音楽アルバム」リリースへ

by BITTIMES

アメリカ・テネシー州ナッシュビル出身のロックバンド「Kings of Leon(キングス・オブ・レオン)」が、Non-Fungible Token(NFT)の形式で『When You See Yourself』というアルバムをリリースすることが「Rolling Stone」などの報道で明らかになりました。NFT形式でアルバムをリリースする音楽アーティストは「Kings of Leon」が初であると伝えられています。

こちらから読む:GMOコイン、エンジンコイン(ENJ)取扱い開始「暗号資産」関連ニュース

「特典付きのNFT音楽アルバム」をリリース

Kings of Leon(キングス・オブ・レオン)は、ブロックチェーン技術を用いて発行される代替不可能なトークンである「Non-Fungible Token(NFT)」を発行する形で『When You See Yourself』という新しいアルバムをリリースすると伝えられています。

Non-Fungible Token(NFT)は、ゲーム内アイテム・アート作品・不動産などといった様々な分野で発行されていましたが、NFT形式でアルバムをリリースする音楽アーティストは「Kings of Leon」が初であると報告されています。

発行されるNFTは「NFT Yourself」と呼ばれるシリーズで『特別なアルバムパッケージのNFT、最前列席などのライブ特典付きNFT、オーディオビジュアルアートだけの限定パッケージNFT』という3種類のNFTが提供される予定だと伝えられています。

これらのトークンの発行には、ブロックチェーン技術を用いて音楽作品に価値をもたらし、ファンとアーティストの直接的な関わりを構築するための取り組みを進めている企業「Yellow Heart」が協力しており、アルバムのアート部分はKings of Leonの長年のパートナーである「Night After Night」によってデザインされているとのことです。

音楽アーティストに適切な報酬を還元

音楽業界では以前から『レーベルなどの仲介業者を間に挟むことによって、アーティストに適切な報酬が支払われない』という点が問題視されていましたが、NFT形式でアルバムをリリースすることによって「適切な報酬をアーティストに還元し、海賊版などの問題にも対処することができる」と期待されています。

「Kings of Leon」がリリースするNEWアルバムは「Spotify、iTunes、Apple Music、Amazon」などでもリリースされますが、"特典付きのNFTアルバム"は「YellowHeart」のウェブサイトでのみ購入可能となっており、ウェブサイトでの販売終了後は2次流通市場で取引することができるとされています。

特典付きのNFTアルバムは「YellowHeart」のウェブサイトで日本時間2021年3月6日午前2時00分から2週間に渡って販売される予定となっており、トークン販売価格は50ドル(約5,350円)とされています。

>>「Rolling Stone」の報道はこちら
>>「Yellow Heart」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【重要】BINANCE:日本ユーザーの「取引機能制限」を告知

【重要】BINANCE:日本ユーザーの「取引機能制限」を告知

暗号資産取引所「c0ban取引所(コバン取引所)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「c0ban取引所(コバン取引所)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

BINANCE CEOが「米国ユーザー除外」を決断した理由とは|仮想通貨規制では日本を賞賛

BINANCE CEOが「米国ユーザー除外」を決断した理由とは|仮想通貨規制では日本を賞賛

ふるさと本舗 × bitFlyer「ふるさと納税でビットコインがもらえる」キャンペーン開催

ふるさと本舗 × bitFlyer「ふるさと納税でビットコインがもらえる」キャンペーン開催

シリコンバレーの「クジラ」は仮想通貨で数億円のダイヤモンドを購入する

シリコンバレーの「クジラ」は仮想通貨で数億円のダイヤモンドを購入する

金融庁:仮想通貨関連の「事務ガイドライン」を一部改正|パブリックコメントにも回答

金融庁:仮想通貨関連の「事務ガイドライン」を一部改正|パブリックコメントにも回答

注目度の高い仮想通貨ニュース

米銀行・金融機関で「ビットコインの売買・保有」が可能に|Q2・NYDIGがソリューション提供

米銀行・金融機関で「ビットコインの売買・保有」が可能に|Q2・NYDIGがソリューション提供

Chiliz&Socios:アルゼンチンの「Racing Club」と提携|$RACINGファントークン発行へ

Chiliz&Socios:アルゼンチンの「Racing Club」と提携|$RACINGファントークン発行へ

BINANCE「オーストラリア居住者向けサービスの一部停止」を発表

BINANCE「オーストラリア居住者向けサービスの一部停止」を発表

Chiliz:イギリスのeスポーツ団体「Endpoint CeX」と提携|$ENDCEXファントークン発行へ

Chiliz:イギリスのeスポーツ団体「Endpoint CeX」と提携|$ENDCEXファントークン発行へ

野村HD×Crypto Garage「デジタル資産カストディ事業での協業」を検討

野村HD×Crypto Garage「デジタル資産カストディ事業での協業」を検討

Chiliz Exchange:Roush Fenway Racingの「$ROUSHファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Roush Fenway Racingの「$ROUSHファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:アランヤスポルの「$ALAファントークン」10月11日から取引開始

Chiliz Exchange:アランヤスポルの「$ALAファントークン」10月11日から取引開始

c0ban取引所:最大5,000円相当のRYOがもらえる「秋のプレゼントキャンペーン」開始

c0ban取引所:最大5,000円相当のRYOがもらえる「秋のプレゼントキャンペーン」開始

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

スヌープ・ドッグ氏:匿名NFTコレクター「Cozomo de’ Medici」であると暴露

スヌープ・ドッグ氏:匿名NFTコレクター「Cozomo de’ Medici」であると暴露

カルダノ(ADA)ダイダロスウォレットに「トークン専用画面」追加|Daedalus 4.4.0公開

カルダノ(ADA)ダイダロスウォレットに「トークン専用画面」追加|Daedalus 4.4.0公開

世界最大のビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換|Grayscaleが正式に申請

世界最大のビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換|Grayscaleが正式に申請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す