イラストレーターがNFTアート作品を発行できる「NFT Studio」公開へ:CryptoGames

by BITTIMES

ブロックチェーンゲームやNFT関連サービスの開発を行なっている「CryptoGames株式会社」は2021年3月4日に、イラストレーターが自分の作品をNFTアートとしてブロックチェーン上で発行できる新サービス『NFT Studio』を2021年3月にリリースすることを発表しました。

こちらから読む:IG証券株式会社、JVCEAに第二種会員として入会「国内ニュース」

自分の作品をNFTアートとして発行「NFT Studio」公開へ

CryptoGames株式会社は2021年3月4日に、イラストレーターが自分の作品をNFTアートとしてブロックチェーン上で発行できる新サービス『NFT Studio』を2021年3月にリリースすることを発表しました。

Non-Fungible Token(NFT)とは、"世界に1つだけしか存在しない唯一無二のデータ"として価値を生み出すことができる代替不可能なトークンのことであり、現在は「ゲーム内アイテムアート作品音楽作品不動産」などといった様々なものがNFTとして発行されています。

CryptoGames社が新たに公開する「NFT Studio」は、イラストレーターが自身の作品をNFTアートとしてブロックチェーン上に発行できるサービスとなっているため、クリエイターがNFTアート作品を発行する事例が増加し、業界の発展が促進されると期待されています。

「NFT Studio」のサービス内容について

「NFT Studio」では、イラストレーターが発行したNFTアート作品を売買することができますが、購入したNFTアート作品は二次流通市場で売買することも可能となっており、二次流通売買が行われた際には売買手数料の一部がクリエイターに永続的に還元される仕組みが採用されています。

(画像:CryptoGames)(画像:CryptoGames)

なお、発行されるNFTは全て「発行枚数1点のみ」とされる予定だと報告されており、NFTを所有するオーナーには「高画質なマスタデータの取得」や「イラストの商用利用権」などといった特典が規定されていると説明されています。

さらに同社は『クリエイターがNFTを発行する上での様々なハードルや課題に対して、サービスでのサポートと勉強会などを通して、クリエイターのNFT発行の裾野を広げていく』とも述べており、『二次創作イラストのNFTをクリエイターが発行・販売できるように、版権元への許諾とロイヤリティ分配のスキームの検討も推進していく』とも説明されているため「アート×NFT」の業界が長期的に成長・発展していくことになると期待されます。

なお、NFT Studioの公開時には「著名絵師3名」と「CryptoGames社が保有するIP(知的財産)」が参画する予定だとされており、詳細については順次発表する予定だと説明されています。

>>「CryptoGames」の公式発表はこちら
>>「NFT Studio」の公式Twitterはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットバンク:ポリゴン(Polygon/MATIC)の上場日時を発表「記念キャンペーン」も開催

ビットバンク:ポリゴン(Polygon/MATIC)の上場日時を発表「記念キャンペーン」も開催

SBI FXトレード「暗号資産CFD取引」提供開始|業界最良水準の注文数量・保有建玉上限

SBI FXトレード「暗号資産CFD取引」提供開始|業界最良水準の注文数量・保有建玉上限

ウクライナ「暗号資産・仮想通貨を合法化」ゼレンスキー大統領が法案に署名

ウクライナ「暗号資産・仮想通貨を合法化」ゼレンスキー大統領が法案に署名

コインチェック:NFT事業で「Game8(ゲームエイト)」と連携|NFT活用支援・情報発信を実施

コインチェック:NFT事業で「Game8(ゲームエイト)」と連携|NFT活用支援・情報発信を実施

Step App:紹介報酬FATポイントによる「Lootbox」の請求が可能に

Step App:紹介報酬FATポイントによる「Lootbox」の請求が可能に

スマート農業の「生産・流通管理」にブロックチェーン技術活用:電通国際情報サービス

スマート農業の「生産・流通管理」にブロックチェーン技術活用:電通国際情報サービス

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットフライヤー:Flareトークン(FLR)取扱い開始|対象者への付与も完了

ビットフライヤー:Flareトークン(FLR)取扱い開始|対象者への付与も完了

話題のポルシェNFT「フロア価格が3倍以上に上昇」今後の計画も発表

話題のポルシェNFT「フロア価格が3倍以上に上昇」今後の計画も発表

Flareトークン(FLR)の配布方法などに関する重要提案「FIP.01」が可決

Flareトークン(FLR)の配布方法などに関する重要提案「FIP.01」が可決

メタバース不動産とは?仮想空間上の土地が注目される理由

メタバース不動産とは?仮想空間上の土地が注目される理由

アート・NFT分散型保有プラットフォームSTRAYM「Astar Japan Lab」に入会

アート・NFT分散型保有プラットフォームSTRAYM「Astar Japan Lab」に入会

韓国ソウル市:仮想空間で行政サービス展開「メタバース・ソウル」提供開始

韓国ソウル市:仮想空間で行政サービス展開「メタバース・ソウル」提供開始

ポルシェ:NFTコレクション「PORSCHΞ 911」の発行停止を発表

ポルシェ:NFTコレクション「PORSCHΞ 911」の発行停止を発表

Meta「バスケ52試合をメタバース配信」NBA・WNBAとの提携を拡大

Meta「バスケ52試合をメタバース配信」NBA・WNBAとの提携を拡大

MCH:GameFi領域で「カイカフィナンシャルホールディングス」と業務提携

MCH:GameFi領域で「カイカフィナンシャルホールディングス」と業務提携

【国内初】ビットバンク:オアシス(Oasys/OAS)取扱いへ

【国内初】ビットバンク:オアシス(Oasys/OAS)取扱いへ

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

タイSEC:暗号資産のオンライン学習コース「SEC Crypto Academy」開設

タイSEC:暗号資産のオンライン学習コース「SEC Crypto Academy」開設

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す