焼却処分されたバンクシー作品のNFT「約4,150万円」で落札

by BITTIMES

英国の匿名アーティスト「Banksy(バンクシー)」の作品を実際に焼却処分して発行された『Morons』というタイトルのNFT(Non-Fungible Token)が、日本円で約4,144万円に相当する228.69ETHで落札されたことが明らかになりました。

こちらから読む:中国の上場企業、BTC・ETHに約40億円を投資「暗号資産」関連ニュース

バンクシー作品MoronsのNFT「228.69ETH」で落札

英国の匿名アーティスト「Banksy(バンクシー)」の作品を実際に焼却処分して発行された『Morons』というタイトルのNFT(Non-Fungible Token)が、日本円で約4,144万円に相当する228.69ETHで落札されたことが明らかになりました。なお、焼却された作品はバンクシー作品の認証機関サイト「Pest Control(ペストコントロール)」にも本物として鑑定されています。

このNFT(Non-Fungible Token)は「Burnt Banksy(@BurntBanksy)」というTwitterユーザーによってオークションにかけられていた作品であり、『こんなクソ作品を買うお前らのようなバカがわからない』と書かれた本物のバンクシー作品をライブ配信で焼却処分した上で発行されたNFTとして注目を集めていました。

焼却された元の作品は『2019年に32,500ポンド(約487万円)で販売された』と伝えられていますが、今回作成されたNFTはその10倍近い価格となる228.69ETH(約4,144万円)で落札されています。

「Morons」はNFTマーケットプレイスである「OpenSea」で「GALAXY」という人物によって落札されており、この作品の販売で得られた収益金はすべて慈善団体に寄付されたと報告されています。

NFT(Non-Fungible Token)はここ最近で急速に注目を集めており、今月6日にはTwitter(ツイッター)のCEOであるJack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏が2006年にTwitterで投稿した史上初のツイートをNFTとして発行したほか、今月4日には米国のロックバンド「Kings of Leon」がNFT形式でアルバムをリリースすることなども報告されています。

>>「Morons」の入札履歴などはこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

BITMAX:仮想通貨の「価格通知機能」提供開始|LINEメッセージで情報配信

BITMAX:仮想通貨の「価格通知機能」提供開始|LINEメッセージで情報配信

SBI VC トレード:最大10万円相当のXRPがもらえる「取引応援キャンペーン」開催へ

SBI VC トレード:最大10万円相当のXRPがもらえる「取引応援キャンペーン」開催へ

暗号資産取引所FTX:IPO前の「Coinbase先物市場立ち上げ」を計画

暗号資産取引所FTX:IPO前の「Coinbase先物市場立ち上げ」を計画

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年4月11日〜17日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年4月11日〜17日

公共料金・地方税:仮想通貨でも「納税可能」にすべき|イギリス下院議員

公共料金・地方税:仮想通貨でも「納税可能」にすべき|イギリス下院議員

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz Exchange:Atlético Mineiroの「$GALOファントークン」27日に取引開始

Chiliz Exchange:Atlético Mineiroの「$GALOファントークン」27日に取引開始

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|取引所・貸暗号資産サービスでサポート

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|取引所・貸暗号資産サービスでサポート

LINE BITMAX Wallet:NFTマーケットβ版に「二次流通機能」を実装

LINE BITMAX Wallet:NFTマーケットβ版に「二次流通機能」を実装

ビットバンク:Symbol(XYM)取引高で「世界1位」を記録

ビットバンク:Symbol(XYM)取引高で「世界1位」を記録

カルダノのカタリスト提案を日本語で確認できる「Project Catalyst Voter tool」公開

カルダノのカタリスト提案を日本語で確認できる「Project Catalyst Voter tool」公開

ビットバンク:1万円が当たる「XYM取引高世界1位達成記念キャンペーン」開始

ビットバンク:1万円が当たる「XYM取引高世界1位達成記念キャンペーン」開始

Chiliz Exchange:総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange:総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン本日取引開始

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

カード型コールドウォレット「Cool Wallet」とは?特徴・メリット・対応通貨などを解説

カード型コールドウォレット「Cool Wallet」とは?特徴・メリット・対応通貨などを解説

米Coinbase:自分の仮想通貨口座に「給与を直接入金できる新機能」提供へ

米Coinbase:自分の仮想通貨口座に「給与を直接入金できる新機能」提供へ

仮想通貨価格「再び大幅下落」今後予想される動きは?

仮想通貨価格「再び大幅下落」今後予想される動きは?

仮想通貨決済対応予定の米映画館AMC「ドージコイン(DOGE)受け入れ」も検討

仮想通貨決済対応予定の米映画館AMC「ドージコイン(DOGE)受け入れ」も検討

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す