Cygnos(シグノス)仮想通貨レンディング貸借料の「日本円支払い」開始【世界初】

by BITTIMES

仮想通貨レンディングプラットフォームを運営している「Cygnos(シグノス)」は2021年3月16日に『暗号資産貸出を行なった際の毎月の貸借料を"日本円"で支払うサービスを開始したこと』を発表しました。仮想通貨レンディング市場において、日本円などの法定通貨で貸借料の支払いを行うのは世界初であるとされています

こちらから読む:5万円相当のENJが当たるキャンペーン開催中「国内ニュース」

仮想通貨貸出の貸借料を「日本円」で提供

Cygnos(シグノス)は2021年3月16日に『暗号資産の貸出を行なった際に受け取れる毎月の貸借料を"日本円"で支払う世界初のサービスを開始したこと』を発表しました。

Cygnosは、自分が保有している暗号資産を貸し出すことによって"貸借料"を受け取ることができる仮想通貨レンディング(貸出)サービスであり、「最大年率6%、月次複利、解約手数料なし」でサービスを提供、「BTCETHLTCBCH、USDC」などといった複数の暗号資産をサポートしています。

日本円での貸借料支払いを行う際には「銀行口座への直接振込」の形で貸借料が支払われることになっており、貸借料の具体的な例については以下のように説明されています(BTC価格600万円、ETH価格20万円の場合の例)。
・1BTC貸出の場合、現状年率3%であるため「1万5000円」
・20BTC貸出の場合、現状年率3%であるため「30万円」
・800ETH貸出の場合、現状年率3%であるため「40万円」

「日本円での貸借料支払い」が可能になったことによって『保有中の仮想通貨を売却することなく、日本円で貸借料を得ることができるようになった』と説明されており、『ユーザーから借り入れた暗号資産は機関投資家にのみ貸出を行う。機関投資家の選定は与信管理や担保受入等の総合的なリスク対策を実施している』とも説明されています。

なお、今回「日本円での貸借料支払い」が可能となるのは『マニュアルレンディング(*1)』と呼ばれるサービスのみであるとされており、Web版は来月中のリリースを想定していると説明されています。
(*1)マニュアルレンディング:5,000万円相当額以上の数量の顧客に対して、Web版のレンディングよりも有利なレートで借入を実施するサービス

仮想通貨レンディング市場において、日本円などの法定通貨で貸借料の支払いを行うのは世界初であるとされており、『今後も現地国の法令を確認しながら、グローバルへと当該サービスの展開を検討していく』と説明されています。

>>「Cygnos」の発表はこちら
>>「Cygnos」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

KUAILIAN(クアイリアン)世界中にブロックチェーン技術をもたらす革新的エコシステム

KUAILIAN(クアイリアン)世界中にブロックチェーン技術をもたらす革新的エコシステム

イーサリアム、今後5年で「仮想通貨の王」に ー 格付け機関Weiss Ratings予想

イーサリアム、今後5年で「仮想通貨の王」に ー 格付け機関Weiss Ratings予想

GMOコイン:スナップショットに伴う「NEM関連の一部サービス停止」を発表

GMOコイン:スナップショットに伴う「NEM関連の一部サービス停止」を発表

ビットコイン投資で大損した芸能人の今…

ビットコイン投資で大損した芸能人の今…

Ultra Coin(UOS)ついに取引開始!次世代のゲーム配信プラットフォーム「Ultra」のチーム紹介

Ultra Coin(UOS)ついに取引開始!次世代のゲーム配信プラットフォーム「Ultra」のチーム紹介

HIP-HOP界の新星が「ビットコインLightning決済」対応|Lil Pumpがチケットやグッズ販売

HIP-HOP界の新星が「ビットコインLightning決済」対応|Lil Pumpがチケットやグッズ販売

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:NFT事業でファッションブランド「TOMO KOIZUMI」と連携

コインチェック:NFT事業でファッションブランド「TOMO KOIZUMI」と連携

総合格闘技RIZIN:IOST活用のNFTマーケット「RIZIN FIGHTING COLLECTION」公開へ

総合格闘技RIZIN:IOST活用のNFTマーケット「RIZIN FIGHTING COLLECTION」公開へ

クレジットカード決済+サブスク機能付のNFTマーケットプレイス「LimiteT」公開

クレジットカード決済+サブスク機能付のNFTマーケットプレイス「LimiteT」公開

分散型音楽配信のAudius「TikTok」と提携|AUDIO価格は100%以上高騰

分散型音楽配信のAudius「TikTok」と提携|AUDIO価格は100%以上高騰

中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

MicroStrategy「ビットコイン約200億円相当」を追加購入

MicroStrategy「ビットコイン約200億円相当」を追加購入

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Chicago Bulls(シカゴ・ブルズ)」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Chicago Bulls(シカゴ・ブルズ)」と提携

LINE BITMAX:NFT・現金・ギフト券がもらえる「6つの記念キャンペーン」開始

LINE BITMAX:NFT・現金・ギフト券がもらえる「6つの記念キャンペーン」開始

ハッキングで「約295種類のERC20トークン」が流出:暗号資産取引所Bilaxy

ハッキングで「約295種類のERC20トークン」が流出:暗号資産取引所Bilaxy

コインチェック:オリジナルラベルビールが当たる「7周年記念キャンペーン」開始

コインチェック:オリジナルラベルビールが当たる「7周年記念キャンペーン」開始

ソーシャル検索プラットフォーム「ソクシル」公開|ブロックチェーン用いた還元機能も検討

ソーシャル検索プラットフォーム「ソクシル」公開|ブロックチェーン用いた還元機能も検討

Cardano基盤のDeFiサービス提供へ「Astarter」を発表:EMURGO×Blockchain 4A

Cardano基盤のDeFiサービス提供へ「Astarter」を発表:EMURGO×Blockchain 4A

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す