Twitterでビットコインを少額送金「Bottlepay」がサービス提供開始

by BITTIMES

Lightning Network(ライトニングネットワーク)を活用したビットコイン決済サービスを提供している英国企業「Bottlepay(ボトルペイ)」は、Twitter(ツイッター)を利用して少額のビットコインを送受信することができる機能の提供を開始しました。

こちらから読む:Coincheck NFT(β版)3月24日公開へ「暗号資産」関連ニュース

Twitterアカウントで「BTCの少額送金」が可能に

ビットコイン決済サービスを提供している「Bottlepay(ボトルペイ)」はTwitter上でビットコインを少額送金することができる機能の提供を開始しました。なお、同社は2020年2月に「NYDIG」などから1,500万ドル(約16億円)の資金を調達した企業でもあります。

Bottlepayが提供を開始した機能は「Twitterアカウント」を「Bottlepayプロファイル」と紐付けることによって利用できる仕組みになっており、ビットコインを送金する際にはTwitter上で『@bottlepay(送金元) send 1,000 sats to @twitteruser(送金先)』といった文章をツイートするだけで瞬時に送金することができると説明されています。

なお、送金先のTwitterアカウントがBottlepay利用者でなかった場合には、支払いが7日間保留されることになり、ボット側は「詳細が記載された共有可能なURL」を用いて対応を行うとされています。

「Bottlepay」のサービスは少額のBTCを安い手数料で瞬時に送金することができる「Lightning Network(ライトニングネットワーク)」の技術を用いて構築されているため、利用者は少ないBTCを瞬時に送金することが可能となっています。

公開後1ヶ月で「240万ドルの送金」を処理

2021年2月10日にリリースされた「Bottlepay」のサービスは現在ベータ版として提供されており、これまでマーケティング活動などは行われていなかったものの、公開から約1ヶ月の時点で既に2万人のユーザーに利用されており、取引された金額は240万ドル(約2億6,100万円)にのぼるとされています。

このサービスでは英国居住者限定でポンドなどの法定通貨もサポートしているとのことですが、今後はビットコイン意外の多くの通貨もサポートされる予定で、「Reddit(レディット)」や「Discord(ディスコード)」などといった他のソーシャルメディアと連携して少額決済を普及させることも計画されていると伝えられています。

BottlepayのCEOであるMark Webster(マーク・ウェブスター)氏は『Bottlepayのソーシャルビットコイン決済は、これまでの不恰好で時代遅れの決済システムをアップデートするものであり、これによってよりスムーズかつ簡単に取引を行うことができるようになる』と語っています。

>>「Bottlepay」のサービスの詳細はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインで購入できる「コカ・コーラ」自動販売機はハッカー自作【動画あり】

ビットコインで購入できる「コカ・コーラ」自動販売機はハッカー自作【動画あり】

Huobiが新会社『HBUS』を通じて米国に進出

Huobiが新会社『HBUS』を通じて米国に進出

gumi:1億ドル規模の暗号資産関連ファンド「gumi Cryptos Capital Fund II」組成へ

gumi:1億ドル規模の暗号資産関連ファンド「gumi Cryptos Capital Fund II」組成へ

コインチェック:3年ぶりに「テレビCM」放映へ|東京・大阪・福岡など26都府県で

コインチェック:3年ぶりに「テレビCM」放映へ|東京・大阪・福岡など26都府県で

SBI:2020年度に「仮想通貨の証拠金取引」提供開始か=日経報道

SBI:2020年度に「仮想通貨の証拠金取引」提供開始か=日経報道

【JBA×BCA×BCCC】ブロックチェーン関連3団体が「NFT分科会」設立|勉強会も開催

【JBA×BCA×BCCC】ブロックチェーン関連3団体が「NFT分科会」設立|勉強会も開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi Japan:スマホ画面に仮想通貨価格を表示「フローティングウィンドウ機能」追加

Huobi Japan:スマホ画面に仮想通貨価格を表示「フローティングウィンドウ機能」追加

コインチェック:オリジナルラベルビールが当たる「7周年記念キャンペーン」開始

コインチェック:オリジナルラベルビールが当たる「7周年記念キャンペーン」開始

米Coinbase:元Facebook幹部が「最高マーケティング責任者」に就任

米Coinbase:元Facebook幹部が「最高マーケティング責任者」に就任

PayPal:英国の全ユーザー向けに「仮想通貨取引サービス」提供開始

PayPal:英国の全ユーザー向けに「仮想通貨取引サービス」提供開始

SBI VCトレード:2021年9月16日に「新規2銘柄」取扱いへ

SBI VCトレード:2021年9月16日に「新規2銘柄」取扱いへ

Socios.com:カリブ海地域のプロクリケットリーグ「Caribbean Premier League」提携

Socios.com:カリブ海地域のプロクリケットリーグ「Caribbean Premier League」提携

群馬県のメンズ脱毛専門店OHD「ビットコイン決済」導入へ|ETH・XRP対応も検討

群馬県のメンズ脱毛専門店OHD「ビットコイン決済」導入へ|ETH・XRP対応も検討

カルダノ「待望の大型アップグレードを完了」DeFi・DAppsなどの開発が可能に

カルダノ「待望の大型アップグレードを完了」DeFi・DAppsなどの開発が可能に

ディーカレット「手数料業界No.1&スプレッド最狭水準キャンペーン」開始

ディーカレット「手数料業界No.1&スプレッド最狭水準キャンペーン」開始

ディーカレットのスマホで本人確認(eKYC)「5種類の本人確認書類」が利用可能に

ディーカレットのスマホで本人確認(eKYC)「5種類の本人確認書類」が利用可能に

元IOHKの主力エンジニア、カルダノ関連開発企業「dcSpark」に入社

元IOHKの主力エンジニア、カルダノ関連開発企業「dcSpark」に入社

Huobi Japan:新たに「QTUM・TRX」取扱いへ|3つの上場記念キャンペーンも開催

Huobi Japan:新たに「QTUM・TRX」取扱いへ|3つの上場記念キャンペーンも開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す