CardanoベンチャーファンドcFund:ADA Pay手掛ける「COTI」に投資

by BITTIMES

分散型決済ネットワークを展開している「COTI(コティ)」は2021年4月6日に、カルダノ(Cardano/ADA)エコシステムのベンチャーファンドである「cFund」から、初のVC投資を受けたことを発表しました。COTIは2019年にADA決済ソリューションである「ADA Pay(エイダペイ)」をリリースしていましたが、今回の発表では「Shelleyメインネット版のADA Pay」を開発していることなども報告されています。

こちらから読む:コインチェック、OMG取扱い開始「暗号資産」関連ニュース

Shelleyメインネット版「ADA Pay」も開発中

分散型決済ネットワークを展開している「COTI(コティ)」は2021年4月6日に、デジタル資産運用企業「Wave Financial Group」とのパートナーシップによって立ち上げられた「カルダノ(Cardano/ADA)」や「Input Outputのブロックチェーンプラットフォーム」の普及を促進することを目的として設立されたベンチャーファンド「cFund」から、初のVC投資を受けたことを発表しました。

COTI(コティ)は分散型決済用に最適化されたブロックチェーンプロトコルを展開している企業であり、仮想通貨・ステーブルコイン・クレジットカード・商業者の独自コインなどといったあらゆる種類の支払いをオンラインとオフラインの両方で処理することができる決済基盤「COTI Pay」などを提供しています。

COTIは2019年11月に、Cardano財団と協力して仮想通貨ADAによる支払いを簡単に処理することができる決済ソリューション「ADA Pay(エイダペイ)」をリリースしていましたが、両者は今後もADA決済ソリューションの開発などで提携関係を深めていくと伝えられています。

cFundのゼネラルパートナーであるDavid Siemer氏と、Cardano創設者であるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は、今回の投資について次のように語っています。

【cFund:David Siemer氏】
cFundはこの新しいチャンスに投資することにわくわくしています。Shahaf氏(COTIのCEO)と彼のチームは、COTIのビジネスパートナーシップと革新的なエンタープライズグレードのフィンテック技術を通じて、Cardanoブロックチェーンの大規模採用をもたらすことになるでしょう。私たちWeveは、長い間COTIのサポーターであり、彼らの素晴らしいチームをサポートし続けれることを非常に嬉しく思っています。

【Cardano創設者:Charles Hoskinson氏】
尊敬するCOTIチームに投資を行い、関係を深めていけることに興奮しています。COTIは既に複数のプロジェクトにおける素晴らしいパートナーであり、私たちは彼らの高度なフィンテックアーキテクチャをADA関連の将来の金融アプリケーションに活用していくことを計画しています。

「ADA Pay(エイダペイ)」の最初のバージョンは2019年11月にリリースされていましたが、今回の発表では『Shelleyメインネット版の新しいADA Payの作成に取り組んでいる』ということも報告されています。

Shelleyメインネット版のADA Payは『最初の主要なクライアントとともに今後数週間以内にリリースされる予定』だとされており、現在は活発に議論が行われている多くの開発・製品についての発表も2021年内には行われる予定だと説明されています。

>>「COTI」の公式発表はこちら
>>「COTI」の公式サイトはこちら

2021年4月7日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先月18日に160円付近まで上昇したものの、その後は横ばいの状態が続いており、2021年4月7日時点では「1ADA=137.12円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2021年1月7日〜2021年4月7日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2021年1月7日〜2021年4月7日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

高級電気自動車メーカー「Karma Automotive」ビットコイン決済受け入れ

高級電気自動車メーカー「Karma Automotive」ビットコイン決済受け入れ

トロン(TRX)初のブロックチェーンサミット「niTROn SUMMIT 2019」開催

トロン(TRX)初のブロックチェーンサミット「niTROn SUMMIT 2019」開催

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン発売へ|米国初の発行

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン発売へ|米国初の発行

伝説の投資家バフェット氏「仮想通貨は保有していない」と強調|批判的意見変わらず

伝説の投資家バフェット氏「仮想通貨は保有していない」と強調|批判的意見変わらず

大学の学位証明にNEM活用した「E-Skroシステム」を導入:マレーシア教育省

大学の学位証明にNEM活用した「E-Skroシステム」を導入:マレーシア教育省

ビットコインマイニングマシン「日本市場」で本格展開|BITMAINがTEAMZと提携

ビットコインマイニングマシン「日本市場」で本格展開|BITMAINがTEAMZと提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

Square(スクエア)「ビットコイン用ハードウェアウォレットの開発」を検討

Square(スクエア)「ビットコイン用ハードウェアウォレットの開発」を検討

MicroStrategy:ビットコイン購入に向けた資金調達を完了「10億ドル相当の株式売却」も計画

MicroStrategy:ビットコイン購入に向けた資金調達を完了「10億ドル相当の株式売却」も計画

Twitter CEO:ビットコイン少額送金技術「Lightning Network」の導入を示唆

Twitter CEO:ビットコイン少額送金技術「Lightning Network」の導入を示唆

トランプ前大統領「ビットコインは詐欺のよう、私は好きではない」と発言

トランプ前大統領「ビットコインは詐欺のよう、私は好きではない」と発言

Bank of America「ブロックチェーン基盤の株式取引ネットワーク」に参加

Bank of America「ブロックチェーン基盤の株式取引ネットワーク」に参加

NFTマーケットプレイス「nanakusa」第2期公認クリプトアーティストの審査受付開始

NFTマーケットプレイス「nanakusa」第2期公認クリプトアーティストの審査受付開始

カナダ上場企業iMining「カルダノ(Cardano/ADA)のステーキングサービス」提供へ

カナダ上場企業iMining「カルダノ(Cardano/ADA)のステーキングサービス」提供へ

クリプトジャッキングとは?被害を防ぐ対策法を紹介します

クリプトジャッキングとは?被害を防ぐ対策法を紹介します

イーロン・マスク氏「ビットコイン価格操作の批判」に反論|BTC決済再開の可能性も

イーロン・マスク氏「ビットコイン価格操作の批判」に反論|BTC決済再開の可能性も

イラン政府:電力不足受け「ビットコインマイニングの一時的な禁止措置」を発表

イラン政府:電力不足受け「ビットコインマイニングの一時的な禁止措置」を発表

SQUARE ENIX:NFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」のティザーサイト公開

SQUARE ENIX:NFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」のティザーサイト公開

英警察:大麻栽培容疑の捜査で「違法マイニング施設」を発見|採掘機器100台を押収

英警察:大麻栽培容疑の捜査で「違法マイニング施設」を発見|採掘機器100台を押収

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す