Cardano財団:決済ソリューション「ADAPay」公開|店舗・Webサイトでの支払いを処理

by BITTIMES

カルダノ財団(Cardano Foundation)は、2019年11月29日にカルダノエイダコイン(Cardano/ADA)による支払いを簡単に処理することができる決済ソリューション「ADAPay(エイダペイ)」を公開したと発表しました。このソリューションは企業向けフィンテックプラットフォームを開発している「COTI」と共に開発されています。

こちらから読む:テストネット開始に向け着々と準備「Cardano/ADA」関連ニュース

合計35種類の法定通貨に対応「ADAPay」公開

「Cardano財団」と「COTI」が共同開発した「ADAPay」ソリューションは、カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)で支払いを受け入れることができるソリューションです。このソリューションを活用することによって、商人・店舗・営業者は簡単にADA決済を処理することができるようになります。

このソリューションを導入している加盟店は「QRコード」を読み取る形式で支払いを受け取ることができ、支払い後はほぼリアルタイムでADAを法定通貨に両替して、口座に入金することができます。なお、このソリューションは合計35種類の法定通貨に対応しているため、世界中の様々な国や地域で利用することができます。

この決済ソリューションは「ADA Payボタン」や「QRコード決済」を簡単にウェブサイトに導入できるように開発されている他、将来的には「貸付サービス」や「デビットカードの発行」なども予定されているため、今後はさらに利用の幅が拡大していくと期待されます。

「ADAPayソリューション」の開発が進められていることは先月末時点で明らかにされており『11月から提供する予定』だと報告されていましたが、予定通り本日29日から公開されることになりました。

カルダノ財団は2019年12月9日から「Shelleyインセンティブ付きテストネット」を開始する予定であることも発表しているため、カルダノの生態系は今後さらに拡大していくことになると予想されます。

>>「カルダノ財団」の公式発表はこちら

2019年11月29日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先日25日に3円台まで下落したものの、その後は順調に回復してきており、2019年11月29日時点では「1ADA=4.44円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年11月15日〜2019年11月29日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年11月15日〜2019年11月29日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

謎のクジラが「ビットコイン保有量世界3位」に|約3ヶ月で4,500億円相当のBTC蓄積

謎のクジラが「ビットコイン保有量世界3位」に|約3ヶ月で4,500億円相当のBTC蓄積

仮想通貨マイニングに「オーディオファイル」を悪用|埋め込み型マルウェアに要注意

仮想通貨マイニングに「オーディオファイル」を悪用|埋め込み型マルウェアに要注意

オンラインゲーム大手「NEXON」Oasys(OAS)のバリデータに参加

オンラインゲーム大手「NEXON」Oasys(OAS)のバリデータに参加

The Sandbox「ALPHA SEASON 3」カウントダウン開始|本日夜に公開予定

The Sandbox「ALPHA SEASON 3」カウントダウン開始|本日夜に公開予定

仮想通貨関連企業の「破産・閉鎖」相次ぐ|価格下落による資金不足が原因か?

仮想通貨関連企業の「破産・閉鎖」相次ぐ|価格下落による資金不足が原因か?

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットボットプレセール、日本のトレーダーから巨額の投資

ビットボットプレセール、日本のトレーダーから巨額の投資

BTC支持派のケネディJr氏が副大統領候補に?トランプ陣営上級顧問が報道内容を否定

BTC支持派のケネディJr氏が副大統領候補に?トランプ陣営上級顧問が報道内容を否定

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

Cardano(ADA)が新バージョンをリリース、Render(RNDR)が2023年第4四半期レポートを発表、Pullix(PLX)に1万5000人のユーザー登録

Cardano(ADA)が新バージョンをリリース、Render(RNDR)が2023年第4四半期レポートを発表、Pullix(PLX)に1万5000人のユーザー登録

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

2024年、ポートフォリオ構築時に検討したい3つの仮想通貨

2024年、ポートフォリオ構築時に検討したい3つの仮想通貨

【重要】トラストウォレット「iOS版アプリの脆弱性報告」について説明

【重要】トラストウォレット「iOS版アプリの脆弱性報告」について説明

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す