NFTを活用したいクリエイターを全面支援「NFT Infinity」開始:80&Company

by BITTIMES

京都に本社を構える「80&Company(エイティーアンドカンパニー)」は2021年4月8日に「アート・エンターテイメント領域を中心としたクリエイターのNon-Fungible Token(NFT)活用を支援するコンサルティング事業」および「NFTマーケットプレイスを運営するプラットフォーム開発事業」である『NFT Infinity』を開始したことを発表しました。

こちらから読む:GMOインターネット、NFT市場参入へ「国内ニュース」

「NFT活用支援事業+NFTプラットフォーム事業」を展開

80&Company(エイティーアンドカンパニー)は2021年4月8日に、「クリエイターのNFT活用支援コンサルティング事業」と「NFTプラットフォーム事業」によって構成される『NFT Infinity』を開始したことを発表しました。

「NFT活用支援コンサルティング事業」について

「NFT活用支援コンサルティング事業」では、アート・エンターテイメント領域を中心としたクリエイターを対してNFTの活用を支援するコンサルティングサービスが提供されることになっており、NFT関連の知識を有していないクリエイターの収益化を応援するために、以下のようなサービスを提供して、NFTマーケットプレイス利用時の全プロセスを支援すると説明されています。

【NFT活用支援コンサルティング事業の提供サービス】

  • トークンの発行
  • プラットフォーム選定
  • コンテンツプロデュース、制作支援
  • 暗号資産の管理

(画像:80&Company)(画像:80&Company)

「NFTプラットフォーム事業」について

「NFTプラットフォーム事業」では、NFTのマーケットプレイスを開設するために必要なプラットフォームを開発し、パッケージとしてマーケットプレイス運営会社に提供していくとされています。

NFT取引市場の開設に必要なプラットフォームをパッケージとして提供することによって、『NFTマーケットプレイスの運営会社はより安価に短期間で市場に参入することが可能になる』とされており、パッケージに含まれる予定の機能としては以下のような機能が挙げられています。

【NFTプラットフォーム事業の提供機能】

  • NFTトークンの発行
  • ウォレットとの連携
  • ユーザ管理、認証
  • コンテンツの検索、閲覧
  • コンテンツの出品
  • コンテンツの売買
  • コンテンツのPR
  • コンテンツのコレクション
  • 決済

なお、仮想通貨ウォレットは「MetaMask(メタマスク)」と「Trust Wallet(トラスト・ウォレット)」に対応する予定だとされています。

(画像:80&Company)(画像:80&Company)

ここ最近では日本国内でも『NFT市場参入』の報告が相次いでおり、最近では「コインチェックGMOメルカリ」などの大手企業がNFT関連サービスを開始することを発表していますが、80&Companyは『今後もNFTマーケットプレイスは様々な分野や、日本独自のものなど増えていくことが予見される』とコメントしており、『NFT活用支援や低コストでマーケットプレイスを開設できるパッケージを提供することによって、NFT市場やクリエイターの収益化の市場の拡大を支援していく』と説明しています。

>>「80&Company」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンは「教育分野」をどのように変えるのか?

ブロックチェーンは「教育分野」をどのように変えるのか?

ビットポイント「ビットコインがもらえる!春のうららか取引入門キャンペーン」開始

ビットポイント「ビットコインがもらえる!春のうららか取引入門キャンペーン」開始

Cardano Shellyテストネット:ステークプール登録数、わずか2日で「100」を突破

Cardano Shellyテストネット:ステークプール登録数、わずか2日で「100」を突破

Ripple社が発表した「PayID」とは?世界共通の送金IDで支払い・送受金を簡素化

Ripple社が発表した「PayID」とは?世界共通の送金IDで支払い・送受金を簡素化

ロシア「仮想通貨決済の禁止」を検討か?地元メディアが報道

ロシア「仮想通貨決済の禁止」を検討か?地元メディアが報道

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

注目度の高い仮想通貨ニュース

米大手銀行USバンク:機関投資家向けの「暗号資産カストディサービス」提供開始

米大手銀行USバンク:機関投資家向けの「暗号資産カストディサービス」提供開始

暗号資産取引所「FTX」香港からバハマに本社移転

暗号資産取引所「FTX」香港からバハマに本社移転

カード型コールドウォレット「Cool Wallet」とは?特徴・メリット・対応通貨などを解説

カード型コールドウォレット「Cool Wallet」とは?特徴・メリット・対応通貨などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットバンク:1万円が当たる「XYM取引高世界1位達成記念キャンペーン」開始

ビットバンク:1万円が当たる「XYM取引高世界1位達成記念キャンペーン」開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月26日〜10月2日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月26日〜10月2日

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

エルサルバドルの人権団体「政府のビットコイン購入・ATM設置」についての調査を依頼

エルサルバドルの人権団体「政府のビットコイン購入・ATM設置」についての調査を依頼

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

米PayPal:暗号資産にも対応した「多機能新アプリ」を発表

米PayPal:暗号資産にも対応した「多機能新アプリ」を発表

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

Chiliz:大手仮想通貨取引所「FTX」と提携|各種ファントークン取扱いへ

Chiliz:大手仮想通貨取引所「FTX」と提携|各種ファントークン取扱いへ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す