GMOインターネット「NFT市場」参入へ|アート・音楽作品の流通プラットフォームを構築

by BITTIMES   

暗号資産取引所「GMOコイン」をグループ会社に持つ「GMOインターネットグループ」が、Non-Fungible Token(NFT)を活用した事業に参入することが「日本経済新聞」の報道で明らかになりました。同社は希少性が証明されたアートや音楽作品などの流通プラットフォームを今後数ヶ月以内に構築することを目指していると報じられています。

こちらから読む:日本銀行、中央銀行デジタル通貨の実証実験開始「国内ニュース」

GMOインターネットグループ「NFT市場」参入へ

GMOインターネットグループは、ブロックチェーン技術を用いて発行される代替不可能なトークンである「Non-Fungible Token(NFT)」を活用した事業に参入することを計画していると伝えられています。

このニュースは2021年4月8日に「日本経済新聞」によって報じられましたが、その後はGMOインターネットの代表取締役会長兼社長・グループ代表である熊谷正寿氏もTwitter上で以下のように報告しています。

日本経済新聞の報道によると、GMOインターネットは「アート音楽・アニメ・会員券・チケット」などといった様々な分野のNFTコンテンツの取引利用を想定しているとのことで、今後数ヶ月以内にそのようなNFTコンテンツの流通プラットフォームを立ち上げることを目指していると伝えられています。

GMOインターネットはグループ会社である「GMOコイン」を通じて暗号資産取引サービスなども提供しているため、同社がNFTプラットフォームを立ち上げることによって日本国内でNFTの一般普及が加速することになると期待されています。

NFTマーケット:名称は「アダム byGMO」に決定

(追記:2021年4月8日19:00)
熊谷正寿氏は2021年4月8日のツイートで、NFTマーケットの名称が『アダム byGMO』に、ドメインが『adam.jp』に決定したことを報告しています。

>>「GMOインターネット」の公式発表はこちら

「大手企業のNFT市場参入」続く

Non-Fungible Token(NFT)は仮想通貨・ブロックチェーン関連の話題の中でも特に注目されるジャンルの1つとなっており、最近では日本国内でも複数の大手企業がNFT市場に参入することを発表しています。

先月24日には暗号資産取引所「Coincheck(コインチェック)」がNFTマーケットプレイスを公開していましたが、今月2日には「Mercari(メルカリ)」が子会社「Mercoin(メルコイン)」を設立して仮想通貨・NFT市場に参入することを発表しており、先日は「LINE Blockchain」もNFTプラットフォームを構築していることを発表しています。

また海外の大手企業も続々とNFT市場に参入し始めており、最近では「マクドナルドPLAYBOYGUCCIFunkoDC Comics」などといった複数の有名企業に関連したニュースも報告されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【要注意】コインチェック装った「フィッシング詐欺・なりすまし行為」複数確認

【要注意】コインチェック装った「フィッシング詐欺・なりすまし行為」複数確認

モルディブ・タイの高級リゾート「Soneva」仮想通貨決済に対応

モルディブ・タイの高級リゾート「Soneva」仮想通貨決済に対応

物流倉庫向けブロックチェーン運送管理システム「Hacologi」を開発:中西金属工業

物流倉庫向けブロックチェーン運送管理システム「Hacologi」を開発:中西金属工業

オンラインクレーンゲームで「NFT景品」を配布|Gaudiyが国内大手トレバと連携

オンラインクレーンゲームで「NFT景品」を配布|Gaudiyが国内大手トレバと連携

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

Cardano(ADA)「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」と提携の可能性

Cardano(ADA)「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」と提携の可能性

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産自動両替機BTM:東京タワーフットタウン内「RED゜TOKYO TOWER」に設置

暗号資産自動両替機BTM:東京タワーフットタウン内「RED゜TOKYO TOWER」に設置

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

WLKN報酬付きの新作ゲームアプリ「Walken Runner」正式リリース

WLKN報酬付きの新作ゲームアプリ「Walken Runner」正式リリース

adidas Originals:ウェアラブルNFTコレクション「Virtual Gear」を発表

adidas Originals:ウェアラブルNFTコレクション「Virtual Gear」を発表

Genesis:暗号資産取引所「Gemini」に9億ドルの債務|FTX破綻の影響広がる

Genesis:暗号資産取引所「Gemini」に9億ドルの債務|FTX破綻の影響広がる

暗号資産業界大手「FTXグループ」が破産法適用を申請|FTX Japanは出金対応中

暗号資産業界大手「FTXグループ」が破産法適用を申請|FTX Japanは出金対応中

Everdome「初のロケット打ち上げ」YouTube上で本日夜にライブ配信

Everdome「初のロケット打ち上げ」YouTube上で本日夜にライブ配信

Trezor Suite「ビットコインのP2P取引」が可能に|Hodl Hodlと連携

Trezor Suite「ビットコインのP2P取引」が可能に|Hodl Hodlと連携

日本銀行:中央銀行デジタル通貨のパイロット実験「2023年春」開始の可能性=報道

日本銀行:中央銀行デジタル通貨のパイロット実験「2023年春」開始の可能性=報道

マクロ環境の低迷が続く中、暗号分野も厳しいベアマーケットが到来

マクロ環境の低迷が続く中、暗号分野も厳しいベアマーケットが到来

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す