米郵便公社(USPS)「NFT形式の郵便切手」発行へ|CaseMail社の技術を活用

by BITTIMES

ブロックチェーンサービス会社である「CaseMail(ケースメール)」は2021年4月13日に、同社が『ブロックチェーン技術を活用したNFT郵便切手の生産者』としてアメリカ合衆国郵便公社(USPS)から認定されたことを発表しました。米郵便公社は今後、段階的にNFT形式の郵便切手を導入していく予定だと報告されています。

こちらから読む:カナダ当局、3つのイーサリアムETFを承認「暗号資産」関連ニュース

出荷・郵送履歴などのデータをブロックチェーン管理

ブロックチェーンサービス会社である「CaseMail(ケースメール)」は2021年4月13日に、同社が『ブロックチェーン技術を活用したNFT郵便切手の生産者』としてアメリカ合衆国郵便公社(USPS)から認定されたことを発表しました。

米郵便公社(USPS)が新たに提供を開始する「ePostageラベル」には、CaseMail社のNon-Fungible Token(NFT)技術が活用されるとのことで、実際の郵便物にデジタル形式で押印が行われるため、出荷・郵送履歴などといった全てのデータをブロックチェーン上で安全に記録・管理・検証することができると説明されています。

CaseMail社の創設者兼CEOであるJoe Ruiz(ジョー・ルイス)氏は、NFT郵便切手の提供について次のようにコメントしています。

我が国の建国時に先駆者としての役割を果たした歴史的機関である米郵便公社(USPS)は、通信・商取引分野で起きている革命の最前線に立つのにふさわしい組織です。CaseMailが提供するUSPSに認定されたブロックチェーン郵便切手は「NFTの将来」や「日常生活におけるブロックチェーンの幅広い採用」についての議論にさらなる信頼性をもたらすでしょう。

NFTは「手紙や小包を郵送する」という誰にでも馴染みのある重要なプロセスを保護するのに役立つため、この分野でNFTを活用することによって、これらの重要な新技術の利点をわかりやすく説明することができます。これはブロックチェーンで印刷された初めての郵便切手です。

今回発表されたNFT郵便切手は、最初に「法律専門家や政府機関のみ」を対象として提供されることになっており、2021年第2四半期には一般消費者に向けにも提供される予定だと報告されています。

>>「CaseMail社の公式発表」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ライトコイン活用したRPGゲーム「LiteBringer(ライトブリンガー)」公開

ライトコイン活用したRPGゲーム「LiteBringer(ライトブリンガー)」公開

アリババグループ:仮想通貨「Alibabacoin」のABBC財団買収か ー 価格も上昇

アリババグループ:仮想通貨「Alibabacoin」のABBC財団買収か ー 価格も上昇

ビットコイン先物に「複数の課題」Bakktの計画に潜むリスクを指摘=匿名関係者

ビットコイン先物に「複数の課題」Bakktの計画に潜むリスクを指摘=匿名関係者

【Socios.com】The Sandboxで「スポーツ&エンタメ空間」構築へ|大型地所を購入

【Socios.com】The Sandboxで「スポーツ&エンタメ空間」構築へ|大型地所を購入

仮想通貨の「所得税・付加価値税」を免除:ジョージア共和国

仮想通貨の「所得税・付加価値税」を免除:ジョージア共和国

トッププラットフォームがIEOを立ち上げ|Platinum Q DAO研究チームが「BTCNEXT」を選択

トッププラットフォームがIEOを立ち上げ|Platinum Q DAO研究チームが「BTCNEXT」を選択

注目度の高い仮想通貨ニュース

米Bakkt「イーサリアム(ETH)」にも対応へ|売買・保管・送受金機能などを提供

米Bakkt「イーサリアム(ETH)」にも対応へ|売買・保管・送受金機能などを提供

エルサルバドル政府:ビットコイン「100BTC」を買い増し|再び押し目買い

エルサルバドル政府:ビットコイン「100BTC」を買い増し|再び押し目買い

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年11月14日〜20日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年11月14日〜20日

KuCoin:1億ドル規模のメタバースファンド「KuCoin Metaverse Fund」立ち上げ

KuCoin:1億ドル規模のメタバースファンド「KuCoin Metaverse Fund」立ち上げ

決済大手Visa「暗号資産・NFT関連事業担当のディレクター」を募集

決済大手Visa「暗号資産・NFT関連事業担当のディレクター」を募集

LINE BITMAX:指定価格で売買注文を自動執行できる「予約注文機能」提供開始

LINE BITMAX:指定価格で売買注文を自動執行できる「予約注文機能」提供開始

Symbol(XYM)ハードフォーク「Cyprus」の実施予定日時が決定

Symbol(XYM)ハードフォーク「Cyprus」の実施予定日時が決定

エルサルバドル政府「ビットコイン」を追加購入|過去最多の420BTC

エルサルバドル政府「ビットコイン」を追加購入|過去最多の420BTC

SKE48のNFTトレカ「Palette」で発行・配布へ|Hashpalette・coinbookが業務提携

SKE48のNFTトレカ「Palette」で発行・配布へ|Hashpalette・coinbookが業務提携

暗号資産自動損益計算ツールのクリプタクト「BINANCE」とのAPI連携開始

暗号資産自動損益計算ツールのクリプタクト「BINANCE」とのAPI連携開始

Cardano(ADA)価格下落の中で取引活発化「BTCに次いで2番目に多い取引量」を記録

Cardano(ADA)価格下落の中で取引活発化「BTCに次いで2番目に多い取引量」を記録

米Coinbase:暗号資産ウォレット「BRD」を買収|Bread価格は1日で10倍に急騰

米Coinbase:暗号資産ウォレット「BRD」を買収|Bread価格は1日で10倍に急騰

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す