米国郵政公社「ブロックチェーン投票システム」の特許申請

by BITTIMES

アメリカ合衆国郵便公社(USPS)が「ブロックチェーン投票システム」に関する特許を申請していることが明らかになりました。米国では現在「郵便投票」に関する議論が続いているため、USPSが申請しているブロックチェーン投票システムにも注目が集まっています。

こちらから読む:韓国、"デジタル運転免許証"の登録進む「ブロックチェーン」関連ニュース

ブロックチェーンで「郵便投票の課題解決」なるか

米国では現在「郵便投票」に関する議論が続けられており、新型コロナウイルスへの対策として"郵便での投票"が注目されている一方では、トランプ大統領が『郵便で投票が行われれば郵便ポストが奪い取られ、投票用紙は偽造される』として郵便投票に反対し、米国郵便公社(USPS)への追加の補助金を拒否する考えを示すなど大きな話題となっています。

トランプ大統領は「郵便投票が広まった場合に投票結果が偽造される可能性があること」などを指摘していますが、郵便投票が普及した場合にはトランプ大統領が所属している「共和党」よりも「民主党」の有権者の利用率が高くなると見られているため、『トランプ氏は国民投票で自分が敗北するのを阻止しようとしている』などといった批判も出ています。

このように「郵便投票」に関する議論は現在も様々な場面で繰り広げられていますが、今回は新たに米国郵便公社(USPS)が「ブロックチェーン技術を用いた投票システム」に関する特許を申請していることが明らかになりました。

米国郵便公社(USPS)が申請した特許には、投票内容を改ざんできない方法で記録して追跡できるようにするためにブロックチェーン上にデータを記録する仕組みを採用していることが記されているため、トランプ大統領が指摘している"投票結果の改ざん"などを含めた様々な問題解決につながると期待されています。

ブロックチェーン技術を活用した電子投票システムは数年前から世界中の複数の地域で試験的に導入されており、「スマホなどで離れた場所から投票できること・投票結果の改ざんが困難なこと・集計作業が簡素化されること」など様々な利点があると期待されていますが、大統領選挙などの重要な投票でブロックチェーン投票を導入した場合には、もしも問題が発生した場合に深刻な事態へと発展してしまう可能性があるため慎重に検討が進められています。

しかしながら、新型コロナウイルスが問題視されていることなども踏まえて考えると、今後は「電子投票システム」や「ブロックチェーン投票システム」が普及していく可能性は高いと予想されるため今後の動きにも注目です。

(参照:米国特許商標庁

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Blockchain研究チームを強化!Facebookの独自通貨発行も加速か?

Blockchain研究チームを強化!Facebookの独自通貨発行も加速か?

未来の「ブロックチェーンプロジェクト」が業界に大きな変化を起こす:マイケル・ノボグラッツ

未来の「ブロックチェーンプロジェクト」が業界に大きな変化を起こす:マイケル・ノボグラッツ

BINANCE:テゾス(Tezos/XTZ)の「先物取引」提供へ

BINANCE:テゾス(Tezos/XTZ)の「先物取引」提供へ

VISA「国際決済ネットワーク」にブロックチェーン技術活用|銀行間の直接取引を実現

VISA「国際決済ネットワーク」にブロックチェーン技術活用|銀行間の直接取引を実現

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

韓国国民銀行「仮想通貨・デジタル資産関連サービス」提供へ|テック企業3社と提携

韓国国民銀行「仮想通貨・デジタル資産関連サービス」提供へ|テック企業3社と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

金融庁:暗号資産交換業者に「デジタルアセットマーケッツ・マーキュリー」の2社を登録

金融庁:暗号資産交換業者に「デジタルアセットマーケッツ・マーキュリー」の2社を登録

資産運用大手BlackRock投資責任者「ビットコインに手を出し始めた」

資産運用大手BlackRock投資責任者「ビットコインに手を出し始めた」

ドイツ銀行「暗号資産カストディ・ブローカーサービス提供」の可能性

ドイツ銀行「暗号資産カストディ・ブローカーサービス提供」の可能性

Ripple社:中央銀行デジタル通貨向けの分散型台帳「CBDC Private Ledger」を試験運用

Ripple社:中央銀行デジタル通貨向けの分散型台帳「CBDC Private Ledger」を試験運用

無期限契約、先物、契約、、難解な用語ばかりで混乱していますか?

無期限契約、先物、契約、、難解な用語ばかりで混乱していますか?

スイス・ツーク州:税金支払い手段で「仮想通貨決済」を正式採用|BTC・ETHの2銘柄

スイス・ツーク州:税金支払い手段で「仮想通貨決済」を正式採用|BTC・ETHの2銘柄

全ての金融機関に「暗号資産関連の銀行口座閉鎖」を指示:ナイジェリア中央銀行

全ての金融機関に「暗号資産関連の銀行口座閉鎖」を指示:ナイジェリア中央銀行

【Cardano/ADA】大型アップデート「Mary」の実施日が確定|トークン発行などが可能に

【Cardano/ADA】大型アップデート「Mary」の実施日が確定|トークン発行などが可能に

XRP保有者に対するSparkトークン配布「2021年第2四半期後半」を予定:Flare Networks

XRP保有者に対するSparkトークン配布「2021年第2四半期後半」を予定:Flare Networks

FXcoin:取引総額の0.05%が還元される「キャッシュバックキャンペーン」開催

FXcoin:取引総額の0.05%が還元される「キャッシュバックキャンペーン」開催

Ubisoft × Sorare:NFTカード用いたサッカーゲーム「One Shot League」を開発

Ubisoft × Sorare:NFTカード用いたサッカーゲーム「One Shot League」を開発

Uber CEO「ビットコイン投資・仮想通貨決済対応」の可能性について言及

Uber CEO「ビットコイン投資・仮想通貨決済対応」の可能性について言及

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す