Flare Network:メインネット公開「6月末前後」を予定|稼働後にはFLR配布を開始

by BITTIMES   

フレアネットワーク(Flare Network/FLR)は2021年4月17日に『Flare Networkのメインネット公開日が2021年6月末の2〜4週間前後になる予定であること』を明らかにしました。スナップショット時にXRPを保有していた人々に配布される予定となっている「Sparkトークン(FLR)」はメインネット稼働後に配布される予定となっています。

こちらから読む:ディーカレット、取引所サービス提供開始「暗号資産」関連ニュース

メインネット公開日「6月末の2〜4週間前後」を予定

フレアネットワーク(Flare Network/FLR)は2021年4月17日に『Flare Networkのメインネット公開日が2021年6月末の2〜4週間前後になる予定であること』を明らかにしました。

Flare Networksは既存のXRP保有者に独自仮想通貨「Sparkトークン(FLR)」を配布するために、日本時間2020年12月12日午前9時00分のタイミングでXRP保有量を記録するためのスナップショットを実施していましたが『Sparkトークン(FLR)の配布はメインネット稼働後に開始される』と報告されています。

FLRの配布は「Flare Network」の稼働後に開始されます。チームはネットワークをできるだけ早く安全に稼働させるための取り組みを続けています。メインネット稼働日はセキュリティテストの結果によって変わりますが、おそらく6月末の2〜4週間前後になると予想されます。

なお、Sparkトークン(FLR)は合計1,000億FLRが発行されることになっていますが、最初はXRPの市場流通量に相当する450億FLRが対象となるXRP保有者に「1XRP=約1.0073FLR」の比率で配布されることになっています。

国内取引所は「金融庁などの承認待ち」

「XUMM」などのウォレットでXRPを保管してFLR受け取りに必要な手続きを行っていた人々には「Flare Network」のメインネット公開後にFLRが配布されることになりますが、国内の暗号資産取引所がFLRを配布するためには2022年6月12日までに「日本暗号資産取引業協会(JVCEA)」と「金融庁」から承認を受ける必要があるため、国内取引所でXRPを保管していた方は各取引所の今後の対応・発表を待つ必要があります。

国内取引所からのFLR配布時期がいつ頃になるかは現時点で不明となっているものの、「Flare Network」のメインネットが稼働する6月末前後のタイミングで再び追加のアナウンスが行われる可能性もあるため今後の発表にも注目です。

なお「Flare Networks」はこれまでに同ネットワークで「XRP・LTC・XLM・DOGE」などをサポートすることも発表しており、Flare Network関連のニュースでは、分散型金融(DeFi)プロジェクトである「Flare Finance(フレアファイナンス)」や、Non-Fungible Token(NFT)プラットフォームである「Sparkles」なども発表されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブレイブ:プライバシー重視の独自検索エンジン「Brave Search」ベータ版公開

ブレイブ:プライバシー重視の独自検索エンジン「Brave Search」ベータ版公開

米海軍がブロックチェーン技術の調査を開始 ー DARPAも関わる「SIMBA Chain」採用

米海軍がブロックチェーン技術の調査を開始 ー DARPAも関わる「SIMBA Chain」採用

IOST:VRコンテンツプラットフォーム「Dvision Network」と提携

IOST:VRコンテンツプラットフォーム「Dvision Network」と提携

ブロックチェーン育成ゲーム「Bitpet(ビットペット)」レースに勝てば賞金もらえる!

ブロックチェーン育成ゲーム「Bitpet(ビットペット)」レースに勝てば賞金もらえる!

コインベースが「日本仮想通貨交換業協会」に参加|サービス提供に進展か

コインベースが「日本仮想通貨交換業協会」に参加|サービス提供に進展か

イスラエルの貨物運送会社:ブロックチェーン「船荷証券取引」プラットフォームを公開

イスラエルの貨物運送会社:ブロックチェーン「船荷証券取引」プラットフォームを公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットフライヤー「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」取扱いへ

ビットフライヤー「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」取扱いへ

東京ハッシュ:セミナー参加+暗号資産購入で「10万円キャッシュバック」キャンペーン開催へ

東京ハッシュ:セミナー参加+暗号資産購入で「10万円キャッシュバック」キャンペーン開催へ

Sweet:テゾス(Tezos/XTZ)を統合「McLaren Racing Collective」のNFTも公開

Sweet:テゾス(Tezos/XTZ)を統合「McLaren Racing Collective」のNFTも公開

LINE BITMAX:仮想通貨購入でLINKがもらえる「暗号資産買ってみようキャンペーン」開始

LINE BITMAX:仮想通貨購入でLINKがもらえる「暗号資産買ってみようキャンペーン」開始

米議会:暗号資産関連の課税条項含む「バイデン政権の大規模インフラ法案」を可決

米議会:暗号資産関連の課税条項含む「バイデン政権の大規模インフラ法案」を可決

暗号資産取引所「BitMart」でハッキング被害|約170億円相当の仮想通貨が流出

暗号資産取引所「BitMart」でハッキング被害|約170億円相当の仮想通貨が流出

ビットバンク「Chainlink(LINK)」取扱い開始|キャンペーン期間中は取引手数料無料

ビットバンク「Chainlink(LINK)」取扱い開始|キャンペーン期間中は取引手数料無料

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年11月21日〜27日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年11月21日〜27日

JPYC株式会社:USDC発行企業「Circle」などから約5億円の資金調達

JPYC株式会社:USDC発行企業「Circle」などから約5億円の資金調達

Chiliz&Socios:メキシコで初提携「Atlas FC・Santos Laguna」のファントークン発行へ

Chiliz&Socios:メキシコで初提携「Atlas FC・Santos Laguna」のファントークン発行へ

adidas Originals:暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」と提携

adidas Originals:暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」と提携

暗号資産取次所SEBC「イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い」再開へ

暗号資産取次所SEBC「イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い」再開へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す