Flare Network:メインネット公開「6月末前後」を予定|稼働後にはFLR配布を開始

by BITTIMES   

フレアネットワーク(Flare Network/FLR)は2021年4月17日に『Flare Networkのメインネット公開日が2021年6月末の2〜4週間前後になる予定であること』を明らかにしました。スナップショット時にXRPを保有していた人々に配布される予定となっている「Sparkトークン(FLR)」はメインネット稼働後に配布される予定となっています。

こちらから読む:ディーカレット、取引所サービス提供開始「暗号資産」関連ニュース

メインネット公開日「6月末の2〜4週間前後」を予定

フレアネットワーク(Flare Network/FLR)は2021年4月17日に『Flare Networkのメインネット公開日が2021年6月末の2〜4週間前後になる予定であること』を明らかにしました。

Flare Networksは既存のXRP保有者に独自仮想通貨「Sparkトークン(FLR)」を配布するために、日本時間2020年12月12日午前9時00分のタイミングでXRP保有量を記録するためのスナップショットを実施していましたが『Sparkトークン(FLR)の配布はメインネット稼働後に開始される』と報告されています。

FLRの配布は「Flare Network」の稼働後に開始されます。チームはネットワークをできるだけ早く安全に稼働させるための取り組みを続けています。メインネット稼働日はセキュリティテストの結果によって変わりますが、おそらく6月末の2〜4週間前後になると予想されます。

なお、Sparkトークン(FLR)は合計1,000億FLRが発行されることになっていますが、最初はXRPの市場流通量に相当する450億FLRが対象となるXRP保有者に「1XRP=約1.0073FLR」の比率で配布されることになっています。

国内取引所は「金融庁などの承認待ち」

「XUMM」などのウォレットでXRPを保管してFLR受け取りに必要な手続きを行っていた人々には「Flare Network」のメインネット公開後にFLRが配布されることになりますが、国内の暗号資産取引所がFLRを配布するためには2022年6月12日までに「日本暗号資産取引業協会(JVCEA)」と「金融庁」から承認を受ける必要があるため、国内取引所でXRPを保管していた方は各取引所の今後の対応・発表を待つ必要があります。

国内取引所からのFLR配布時期がいつ頃になるかは現時点で不明となっているものの、「Flare Network」のメインネットが稼働する6月末前後のタイミングで再び追加のアナウンスが行われる可能性もあるため今後の発表にも注目です。

なお「Flare Networks」はこれまでに同ネットワークで「XRP・LTC・XLM・DOGE」などをサポートすることも発表しており、Flare Network関連のニュースでは、分散型金融(DeFi)プロジェクトである「Flare Finance(フレアファイナンス)」や、Non-Fungible Token(NFT)プラットフォームである「Sparkles」なども発表されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ(Cardano/ADA)「300円台」に突入|過去最高値突破後も価格上昇続く

カルダノ(Cardano/ADA)「300円台」に突入|過去最高値突破後も価格上昇続く

Cardano(ADA)の「最新版ブロックチェーン・エクスプローラー」公開:IOHK

Cardano(ADA)の「最新版ブロックチェーン・エクスプローラー」公開:IOHK

ビットコインを担保に資金融資「デジタルアセット担保ローン」提供開始:Fintertech

ビットコインを担保に資金融資「デジタルアセット担保ローン」提供開始:Fintertech

ロシア議会:デジタル金融資産法を可決|商品購入など「暗号資産の決済利用」は禁止に

ロシア議会:デジタル金融資産法を可決|商品購入など「暗号資産の決済利用」は禁止に

カルダノとリップル「仮想通貨格付け」で同率1位に|米機関Weiss Ratings社

カルダノとリップル「仮想通貨格付け」で同率1位に|米機関Weiss Ratings社

人気のDAppsゲーム「EtherGoo」がトロン(TRON/TRX)ブロックチェーン上に移行

人気のDAppsゲーム「EtherGoo」がトロン(TRON/TRX)ブロックチェーン上に移行

注目度の高い仮想通貨ニュース

dHealth Network「アフリカ・ブロックチェーンセンター」と提携

dHealth Network「アフリカ・ブロックチェーンセンター」と提携

SBINFT:NFTマーケットプレイス機能をWebAPIで提供「TOKEN CONNECT」発表

SBINFT:NFTマーケットプレイス機能をWebAPIで提供「TOKEN CONNECT」発表

FUELHASH:最大年利10%「クリプトレンディング」提供へ|暗号資産5銘柄に対応

FUELHASH:最大年利10%「クリプトレンディング」提供へ|暗号資産5銘柄に対応

グランド・セフト・オート(GTA)での暗号資産・NFT利用を禁止:Rockstar Games

グランド・セフト・オート(GTA)での暗号資産・NFT利用を禁止:Rockstar Games

Instagram「NFTの作成・販売機能」提供へ|Solanaなどにも対応予定

Instagram「NFTの作成・販売機能」提供へ|Solanaなどにも対応予定

Eat-to-Earn採用のNFTゲーム「Poppin」総額約7,500万円の資金調達を実施

Eat-to-Earn採用のNFTゲーム「Poppin」総額約7,500万円の資金調達を実施

Huobi Japan:1,500円相当のBTCがもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

Huobi Japan:1,500円相当のBTCがもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

adidas Originals:ウェアラブルNFTコレクション「Virtual Gear」を発表

adidas Originals:ウェアラブルNFTコレクション「Virtual Gear」を発表

XANA:DAOコミュニティ「CryptoNinja」とのコラボNFTを発表

XANA:DAOコミュニティ「CryptoNinja」とのコラボNFTを発表

OpenSea「クリエイター手数料のオンチェーン執行ツール」を発表|ロイヤリティ還元制度を見直し

OpenSea「クリエイター手数料のオンチェーン執行ツール」を発表|ロイヤリティ還元制度を見直し

Nike:Polygon活用のWeb3プラットフォーム「.SWOOSH」公開

Nike:Polygon活用のWeb3プラットフォーム「.SWOOSH」公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す