BINANCE「シンボル(Symbol/XYM)の配布」を完了|出金・取引開始日時は?

by BITTIMES   

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2021年3月23日に、スナップショットのタイミングでネム(NEM/XEM)を保有していたユーザーに対する「シンボル(Symbol/XYM)」の配布を完了したことを発表しました。XYMの出金は2021年4月15日頃に開始される予定とされていますが、XYMの取引・上場については現時点で未定とされています。

こちらから読む:XRP再上場求める"#RelistXRP"運動活発化「暗号資産」関連ニュース

BINANCE「XYMトークンの配布」を完了

BINANCE(バイナンス)は2021年3月23日に、ネム(NEM/XEM)保有者に対するシンボル(Symbol/XYM)のエアドロッププログラムで、XYMの配布を完了したことを発表しました。

シンボル(Symbol/XYM)のエアドロッププログラムでは、XEMネットワークで日本時間2021年3月12日13時26分34秒(ブロック高:3,105,500)にXEM保有量を記録するためのスナップショットが実施されたため、このタイミングでXEMを保有していたユーザー全員に新通貨「XYM(ジム)」が1:1の割合で付与されています。

XYM付与の対象となるBINANCEユーザーには既にXYMが付与されているため、「BINANCEのウォレット管理画面」でXYMが付与されているかどうかを確認することができます。また、BINANCE管理画面の「取引履歴」ページから「配布」のページへと移動すればXYMの振込日時・振込数量を確認することも可能です。

ただし、スナップショット時のXEM保有量が「100XEM未満」であった場合には"エアドロップ対象外"となるため、XYMを受け取ることはできないとされています。

XYMの出金・取引開始時期について

シンボル(Symbol/XYM)の配布は既に完了しているものの、現在はシステムメンテナンスを理由に「XYMの出金」ができない状態となっています。XYM出金開始の推定日時については『2021年4月30日1時00分』と報告されているため、XYMの出金を希望する場合にはこの日時まで待つ必要があります。

また「XYMの取引と上場」についても以前から発表されていたように『BINANCEが他のコイン/トークンに対して行うのと同様の上場評価プロセスを行う。エアドロップのサポートはXYMの上場を保証するものではない』と説明されているため、BINANCEでXYMの取引が可能になるかどうかは現時点で不明となっています。

日本の暗号資産取引所がXYMを配布するためには先に法令上の手続きなどを完了させる必要があるため、配布までにはもうしばらく時間がかかることになると予想されますが、BINANCEでXYMの取引・出金が開始された際にはXYM価格にも大きな影響が出る可能性があるため、2021年4月30日前後の動きには注目が集まります。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら

追記:XYMの出金開始推定時刻が変更に

(追記:2021年3月25日)
BINANCEの公式サイト情報が更新され、XYMの出金開始推定時刻が『2021年4月15日1時00分』に変更されたことが明らかになりました。

(画像:BINANCE)(画像:BINANCE)

2021年3月24日|シンボル(Symbol/XYM)の価格

シンボル(Symbol/XYM)の価格は今月21日に72円付近まで上昇した後に56円付近まで下落していたものの、その後は再び回復してきており、2021年3月24日時点では「1XYM=72.11円」で取引されています。

2021年3月19日〜2021年3月24日 XYMの価格チャート(画像:CoinGecko)2021年3月19日〜2021年3月24日 XYMの価格チャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

モンゴル大手銀行TDB「暗号資産関連サービス提供」に向け複数企業と提携

モンゴル大手銀行TDB「暗号資産関連サービス提供」に向け複数企業と提携

【Socios.com】The Sandboxで「スポーツ&エンタメ空間」構築へ|大型地所を購入

【Socios.com】The Sandboxで「スポーツ&エンタメ空間」構築へ|大型地所を購入

仮想通貨マイニングに「オーディオファイル」を悪用|埋め込み型マルウェアに要注意

仮想通貨マイニングに「オーディオファイル」を悪用|埋め込み型マルウェアに要注意

【速報】ビットコイン価格「80万円台」に急落|仮想通貨市場は全面安の展開に

【速報】ビットコイン価格「80万円台」に急落|仮想通貨市場は全面安の展開に

ハードウェアウォレットLedgerのNFT部門に「Apple Music元幹部」が参加

ハードウェアウォレットLedgerのNFT部門に「Apple Music元幹部」が参加

次世代マイニング事業者SKYHASH(スカイハッシュ)が提供する世界最高のマイニングプラットフォーム「SKY-NET」とは?

次世代マイニング事業者SKYHASH(スカイハッシュ)が提供する世界最高のマイニングプラットフォーム「SKY-NET」とは?

注目度の高い仮想通貨ニュース

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

double jump.tokyo × BeyondConcept「仮想空間におけるNFT取扱い」で共同研究開始

double jump.tokyo × BeyondConcept「仮想空間におけるNFT取扱い」で共同研究開始

ロシアの世界遺産「エルミタージュ美術館」NFT芸術作品の展示会開催へ

ロシアの世界遺産「エルミタージュ美術館」NFT芸術作品の展示会開催へ

OKCoinJapan「ビットコイン建て現物取引サービス」提供へ|新たに4通貨ペアを追加

OKCoinJapan「ビットコイン建て現物取引サービス」提供へ|新たに4通貨ペアを追加

米住宅保険会社ARW「ビットコインに投資する」と発表|仮想通貨決済にも対応

米住宅保険会社ARW「ビットコインに投資する」と発表|仮想通貨決済にも対応

マクドナルド・フランス「McDoNFT」発行へ|ビッグマック・フライドポテトなど4種類

マクドナルド・フランス「McDoNFT」発行へ|ビッグマック・フライドポテトなど4種類

【Cardano/ADA】スマートコントラクト機能「7月頃」に実装予定|NFT関連でも期待高まる

【Cardano/ADA】スマートコントラクト機能「7月頃」に実装予定|NFT関連でも期待高まる

XRP再上場求める「#RelistXRP」運動活発化|XRP価格は60円台まで回復

XRP再上場求める「#RelistXRP」運動活発化|XRP価格は60円台まで回復

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

Ripple社:XRPギブアウェイ詐欺に関する訴訟で「YouTube」と和解

Ripple社:XRPギブアウェイ詐欺に関する訴訟で「YouTube」と和解

CoinMarketCap「Chiliz関連ファントークンのカテゴリ」を追加|一覧表示が可能に

CoinMarketCap「Chiliz関連ファントークンのカテゴリ」を追加|一覧表示が可能に

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す