double jump.tokyo:Flowブロックチェーン関連で「DapperLabs」と提携

by BITTIMES

ブロックチェーン技術を用いたアプリケーション開発などを行っている「double jump.tokyo」は2021年4月22日に、ブロックチェーンゲームなどの開発を行っている大手企業「DapperLabs(ダッパーラボ)」と提携し、同社が開発するブロックチェーン「Flow(フロー)」への対応や、バリデーターノードの運用を開始したことを発表しました。

こちらから読む:ディーカレット、継続報酬型紹介プログラム開始「国内ニュース」

「Flowを通じた海外進出」と「Flowの日本進出支援」

double jump.tokyo(ダブルジャンプ・トーキョー)は2021年4月22日に、ブロックチェーンゲームなどの開発を行っている大手企業「DapperLabs(ダッパーラボ)」と提携し、同社が開発するブロックチェーン「Flow」への対応や、バリデーターノードの運用を開始したことを発表しました。

DapperLabs(ダッパーラボ)は、Non-Fungible Token(NFT)を世界中に広めるきっかけとなった人気のブロックチェーンゲーム「Cryptokitties(クリプトキティーズ)」などをリリースしている大手企業であり、最近リリースされた米プロバスケットボールリーグ「NBA」とのコラボゲーム「NBA Top Shot」も絶大な人気を誇っています。

Flow(フロー)はイーサリアムで問題となっていた「ガス代の高騰」や「スケーラビリティ(拡張性)」などの問題を解決することを目的として新たに開発されたブロックチェーンであり、Flowブロックチェーンを活用した最初のヒット作である「NBA Top Shot」では、公開から今年2月末までの5カ月間で2億3,000万ドル(約248億円)の取引が行われたと報告されています。

double jump.tokyoは今回のパートナー提携を通じて「Flowを通じたNFT・ブロックチェーンゲームの海外展開の推進、Flowの日本進出支援」を行っていくとともに、Flowブロックチェーンのトランザクションが正しいかどうかを検証・合意形成する「ValidatorNodeの運用」を開始することによって、Flowチェーンの地理的な分散性に貢献すると説明しています。

また、今回の発表ではdouble jump.tokyoが開発してきた「AWS KMS」を使用した『ビジネス向けFlow Wallet SDK』をオープンソースとして提供開始したことも報告されています。

>>「double jump.tokyo」の公式発表はこちら
>>「Flow」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)の「ERC20コンバータ」テストネットで稼働へ|トークンを簡単に変換

Cardano(ADA)の「ERC20コンバータ」テストネットで稼働へ|トークンを簡単に変換

著名歌手AKONの仮想通貨Akoin:暗号資産取引所「Bittrex Global」上場へ

著名歌手AKONの仮想通貨Akoin:暗号資産取引所「Bittrex Global」上場へ

【要注意】Ledger Liveの「偽Chrome拡張機能」見つかる

【要注意】Ledger Liveの「偽Chrome拡張機能」見つかる

ディーカレット:スマホで本人確認「eKYC」を導入|最短翌日には取引が可能に

ディーカレット:スマホで本人確認「eKYC」を導入|最短翌日には取引が可能に

ブロックチェーンで「証明書発行業務」デジタル化へ:オリックス銀行×LasTrust

ブロックチェーンで「証明書発行業務」デジタル化へ:オリックス銀行×LasTrust

OKCoin「カスタマイズ可能なウォレットアドレス」導入へ|Unstoppable Domainsと提携

OKCoin「カスタマイズ可能なウォレットアドレス」導入へ|Unstoppable Domainsと提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

パラグアイのRejala議員「ビットコイン関連法案」2021年7月14日提出へ

パラグアイのRejala議員「ビットコイン関連法案」2021年7月14日提出へ

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

ディーカレット「ONT取扱い開始日」が決定|4つの上場記念キャンペーンも開催

ディーカレット「ONT取扱い開始日」が決定|4つの上場記念キャンペーンも開催

Palette Token(PLT)開発する「HashPort」前澤友作氏から4.8億円の資金調達

Palette Token(PLT)開発する「HashPort」前澤友作氏から4.8億円の資金調達

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

米テネシー州ジャクソン市長「ビットコインは唯一のインフレ解決策」BTC活用も計画

米テネシー州ジャクソン市長「ビットコインは唯一のインフレ解決策」BTC活用も計画

Coinbase Commerce「ドージコイン(DOGE)」をサポート|合計7銘柄に対応

Coinbase Commerce「ドージコイン(DOGE)」をサポート|合計7銘柄に対応

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

ディセントラランド上にグローバル文化都市「メタトーキョー」構築へ:アソビシステム

ディセントラランド上にグローバル文化都市「メタトーキョー」構築へ:アソビシステム

OKCoinJapan:マネーフォワード MEで「資産総額・各資産残高の確認」が可能に

OKCoinJapan:マネーフォワード MEで「資産総額・各資産残高の確認」が可能に

GMOコイン:暗号資産積立サービスの取扱い銘柄数「国内1位」を獲得

GMOコイン:暗号資産積立サービスの取扱い銘柄数「国内1位」を獲得

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す