double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

by BITTIMES

ブロックチェーンゲームなどの開発を行っている「double jump.tokyo」は2021年4月9日に、Non-Fungible Token(NFT)の発行に向けたプロデュースから発行・販売までをトータルでサポートするNFT事業支援サービス『NFTPLUS』を開始することを発表しました。

こちらから読む:コインチェック、仮想土地"LAND"追加販売へ「国内ニュース」

NFT事業支援サービス『NFTPLUS』とは

double jump.tokyoが新たに発表したNFT事業支援サービス『NFTPLUS』は、Non-Fungible Token(NFT)の発行に向けたプロデュースから発行・販売までをトータルでサポートするNFT事業支援サービスとなっています。

同社はブロックチェーンゲーム開発基盤である「MCH+」を軸にして「My Crypto Heroes」や「BRAVE FRONTIER HEROES」などといった世界的に人気のブロックチェーンゲームを開発し、多数の高額NFTを世に送り出してきた実績を有していますが、今回発表された新事業NFTPLUSでは『昨今NFTが世界的に盛り上がりを見せる中で、"世界に誇る日本のコンテンツホルダー・クリエイターの皆様の価値の最大化"をNFTを通じてサポート・プロデュースしていく』と説明されています。

『NFTPLUS』は大きく分けて「NFTプロデュース事業」と「NFT発行販売サポート事業」の2つに分類されており、各事業では以下のようなサービスを提供すると説明されています。

NFTプロデュース事業

コンテンツホルダーの実現したいニーズにあわせて「NFT発行・販売の戦略策定、コンセプト設計、UI/UXデザイン、開発、採用するブロックチェーン選定、NFT特有の法務、税務」までをワンストップで提供。

NFT発行販売サポート事業

NFTプロデュースを実施する上で必要な「NFT発行・販売」の要素をフレームワークとして活用し、顧客ニーズに合わせた最適なソリューションを提供。「二次流通収益分配処理や上場企業の会計処理に対応できる売上集計」や「独自コントラクトの発行」も支援。

(画像:doublejump.tokyo)(画像:doublejump.tokyo)

「知的財産コンテンツ保有者のNFT関連事業」を支援

double jump.tokyoは今後の展望について『IP(知的財産)コンテンツ保有者を中心として、NFT事業の立ち上げ支援・既存事業とNFTの連携検討・NFTを活用したDX(デジタルトランスフォーメーション)支援などを推進していきたいと考えている』と説明しています。

同社は「NFTを中心としたブロックチェーン関連の知見」や「グローバルNFTマーケット・ブロックチェーンプロジェクトとのコネクション」を既に有しているため、今後はそれらの知見やコネクションを活用して、サービスやプロダクトに依存しないソリューションを提供していくとされています。

>>「double jump.tokyo」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産への投資、今後3年で「億万長者の68%」参入の可能性

暗号資産への投資、今後3年で「億万長者の68%」参入の可能性

Kakaoのブロックチェーン関連会社「BApps開発コンテスト」開催へ|賞金総額1億円

Kakaoのブロックチェーン関連会社「BApps開発コンテスト」開催へ|賞金総額1億円

ビットコイン時価総額「1兆ドル」突破|BTC価格は600万円目前まで上昇

ビットコイン時価総額「1兆ドル」突破|BTC価格は600万円目前まで上昇

韓国銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「発行・流通テスト」2021年にも開始

韓国銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「発行・流通テスト」2021年にも開始

Moonstake:Polkadotのエコシステム拡大に向け「Stake Technologies」と提携

Moonstake:Polkadotのエコシステム拡大に向け「Stake Technologies」と提携

イーサリアムブロックチェーン用いた「音楽レーベル」を設立:RAC×Goldroom

イーサリアムブロックチェーン用いた「音楽レーベル」を設立:RAC×Goldroom

注目度の高い仮想通貨ニュース

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

ジャック・ドーシー氏「Twitterへのビットコイン活用」について決済発表でコメント

ジャック・ドーシー氏「Twitterへのビットコイン活用」について決済発表でコメント

NFT×ブランドアイテムのマーケットプレイス「Dali」公開へ|現物との交換も可能

NFT×ブランドアイテムのマーケットプレイス「Dali」公開へ|現物との交換も可能

国内初「暗号資産XRP用いた国際送金サービス」提供開始:SBIレミット×SBI VCトレード

国内初「暗号資産XRP用いた国際送金サービス」提供開始:SBIレミット×SBI VCトレード

「NFP」プラットフォームのRarepornが9月にICOを実施|プライベートセールでVC等から約5.5億円の資金調達に成功

「NFP」プラットフォームのRarepornが9月にICOを実施|プライベートセールでVC等から約5.5億円の資金調達に成功

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

英銀行大手NatWest「BINANCEへの法定通貨送金」を停止

英銀行大手NatWest「BINANCEへの法定通貨送金」を停止

スマート家電販売の米オンライン小売業者「仮想通貨決済」に対応|BTCなど6銘柄

スマート家電販売の米オンライン小売業者「仮想通貨決済」に対応|BTCなど6銘柄

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す