WebVR方式のNFTアート作品ミュージアム「CryptoArtTown」公開:グラコネ×withID

by BITTIMES

「株式会社グラコネ」と「withID株式会社」は2021年4月22日に、Non-Fungible Token(NFT)形式のデジタルアート作品を展示するデジタルミュージアム『CryptoArtTown(クリプトアートタウン)』を公開したことを発表しました。WebVR方式を採用している『CryptoArtTown』は、パソコンやスマホで気軽にアクセスできるように設計されており、NFTマーケットプレイス「opensea」へと移動してオークションにも参加できるようになっています。

こちらから読む:canow、国内サッカー2チームのファントークン発行へ「国内ニュース」

CryptoArtTown(クリプトアートタウン)とは

(画像:withID株式会社)(画像:withID株式会社)

CryptoArtTown(クリプトアートタウン)は、Non-Fungible Token(NFT)形式のデジタルアート作品を展示する"NFTデジタルアート展示専用のデジタルミュージアム"となっています。

このデジタルミュージアムは、仮想通貨寄付プラットフォーム「kizuna」の運営などを行なっている「株式会社グラコネ」と、VRコンテンツの制作・開発を行っている「withID株式会社」によって共同制作されており、特別な機材などを必要とせずにパソコンやスマホから手軽にアクセスできるように設計されています。

「CryptoArtTown」はWebVR方式を導入しているため、PCやスマートフォンのWEBブラウザから簡単にアクセスすることが可能です。また、アートギャラリー内からはNFTマーケットプレイスである「opensea」へと直接移動できるようになっているため、イーサリアム(ETH)のウォレットにETHを保有している方であれば、NFT作品のオークション販売に参加することも可能となっています。

クリプトアートタウンでは、朝・昼・夕・夜すべての時間帯の空模様が360°に広がる不思議なコラージュ背景が採用されているため、利用者は美しい環境の中でNFT作品を鑑賞することができ、NFTアーティストも魅力的な方法で人々にNFT作品を紹介することができると期待されています。

「チャリティーオークション・ツアー」も開催

グラコネは今回の発表の中で『CryptoArtTownのオープニング企画として、著名人のデジタルアート作品をNFTとしてオークションにかけて収益を社会貢献活動に寄付をする日本初のNFTチャリティー「kizunaNFTチャリティープロジェクト」のオークションを2021年4月22日から開始し、参加作品を展示すること』も報告しています。

「kizunaNFTチャリティープロジェクト」は、NFTを活用して著名人のデジタルアート作品の所有権を販売した上で、その収益を寄付活動に回す日本初のNFTチャリティーであり、すでに超大物アーティストとのコラボレーションも決定していると報告されています。

また今回の発表では、「MissBitcoin」としても知られるグラコネの代表取締役 藤本真衣(ふじもと まい)氏がユーザーと共に「CryptoArtTown」のギャラリーを体験しながら、NFT作品の解説を行う『パブリックビューツアー』を開催することも報告されています。パブリックビューツアーの概要は以下の通りです。

【パブリックビューツアーの概要】
日時:2021年4月30日14時~14時30分
方法:Zoomでのオンラインレクチャー方式を予定
ツアーガイド:株式会社グラコネ代表取締役藤本真衣(MissBitcoin)
人数:先着100名様
申込方法:https://kizuna.connpass.com/event/211353/

さらにグラコネは『イベント・コラボレーションの提案を募集している』とも報告しています。「Crypto Art Town」などの詳細は以下の公式発表ページなどをご覧ください。

>>「グラコネ」の公式発表はこちら
>>「withID」の公式発表はこちら
>>「CryptoArtTown」の公式サイトはこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

英クリケットチーム「ブロックチェーンチケット」を導入

英クリケットチーム「ブロックチェーンチケット」を導入

マクドナルド・ネスレなど3社、ブロックチェーンで「デジタル広告」効率化へ

マクドナルド・ネスレなど3社、ブロックチェーンで「デジタル広告」効率化へ

ビットコイン下落はこれから「1BTC=35万円予想」的中させたアナリストが警告

ビットコイン下落はこれから「1BTC=35万円予想」的中させたアナリストが警告

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

オリンピック公式認定された「NFTピンバッジ」発売へ:IOC × nWay

オリンピック公式認定された「NFTピンバッジ」発売へ:IOC × nWay

コインチェック「NEM・QTUMの自動積立サービス」提供開始|上限金額も引き上げ

コインチェック「NEM・QTUMの自動積立サービス」提供開始|上限金額も引き上げ

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月29日〜6月4日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月29日〜6月4日

オープンハウスグループ:Lightning Networkコミュニティ「Diamond Hands」の活動サポート

オープンハウスグループ:Lightning Networkコミュニティ「Diamond Hands」の活動サポート

ビットポイント:ディープコイン(DEP)の入金が可能に「Play to Earnの日」の登録申請も

ビットポイント:ディープコイン(DEP)の入金が可能に「Play to Earnの日」の登録申請も

ランサーズ「メタバース領域のスキル出品」を開始|VR・3DCG・NFT・仮想通貨など

ランサーズ「メタバース領域のスキル出品」を開始|VR・3DCG・NFT・仮想通貨など

ステーブルコイン関連の規制内容含む「改正資金決済法」が成立

ステーブルコイン関連の規制内容含む「改正資金決済法」が成立

Chiliz&Socios:メキシコの「CDグアダラハラ」と提携|CHVSファントークン発行へ

Chiliz&Socios:メキシコの「CDグアダラハラ」と提携|CHVSファントークン発行へ

Coincheckつみたて:BTCが必ずもらえる「キャッシュバックキャンペーン」開催へ

Coincheckつみたて:BTCが必ずもらえる「キャッシュバックキャンペーン」開催へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月5日〜11日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月5日〜11日

メタバース建築事業「METANAVI建築」のサービスを正式リリース:株式会社tenshabi

メタバース建築事業「METANAVI建築」のサービスを正式リリース:株式会社tenshabi

Huobi Japan:日本円出金手数料「最大3,300円キャッシュバック」キャンペーン開始

Huobi Japan:日本円出金手数料「最大3,300円キャッシュバック」キャンペーン開始

Octagon Networks「バランスシート全体をビットコインに変換」サイバーセキュリティ企業初

Octagon Networks「バランスシート全体をビットコインに変換」サイバーセキュリティ企業初

The Sandboxに「キャプテン翼Land」構築へ|日本発の漫画作品IPブランドが初提携

The Sandboxに「キャプテン翼Land」構築へ|日本発の漫画作品IPブランドが初提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す