米メトロマイル:自動車保険で「ビットコイン」に対応|10億円相当のBTC購入も予定

by BITTIMES

デジタル自動車保険サービスを提供しているナスダック上場企業「Metromile(メトロマイル)」は2021年5月6日に『2021年第2四半期に1,000万ドル(約11億円)相当の仮想通貨ビットコイン(BTC)を購入し、保険料の支払い・保険金の受け取り方法として暗号資産を採用すること』を発表しました。

こちらから読む:OKCoinJapan、国内初"OKB"取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

ビットコインを購入し、決済手段としても採用

デジタル自動車保険サービスを提供しているナスダック上場企業「Metromile(メトロマイル)」は2021年5月6日に『2021年第2四半期(4月〜6月)に1,000万ドル(約11億円)相当の仮想通貨ビットコイン(BTC)を購入し、保険料の支払い・保険金の受け取り方法として暗号資産を採用すること』を発表しました。

保険会社が保険料の支払い・保険金の受け取り方法として暗号資産を採用するのは今回が初だと報告されており、『メトロマイルは暗号通貨決済への対応がより公平な保険への取り組みにつながると信じている。仮想通貨が主流になり、消費者の資産の重要な一部になるにつれて、保険契約者の財務的な回復力を促進すると考えている』と説明されています。

Metromile(メトロマイル)は走行距離に基づいて保険料を設定する仕組みを採用している米国のデジタル保険プラットフォームであり、公式発表の中では『一般的な自動車保険会社と比較して、年間平均47%の節約効果が得られることが特徴だ』と説明されています。

メトロマイルの最高経営責任者(CEO)であるDan Preston(ダン・プレストン)氏は、仮想通貨決済の採用について『私たちはドライバーに保険料を47%節約できる機会を与えることから始めたが、現在は人々が望む方法で支払うことができる柔軟性を提供したいと考えている』とコメントしています。

メトロマイルは、ドライバーが保険の支払い方法をコントロールできるようにします。私たちはドライバーの皆様に1マイルあたりの支払いで、年間平均47%節約できる機会を与えることから始めました。現在私たちは『人々が望む方法で支払うことができる柔軟性を提供したい』と考えています。

私たちは、ブロックチェーン技術がもたらす変革の可能性を信じています。分散型金融や暗号資産への移行が保険サービスに長期的なメリットをもたらすかはまだ分からないものの、保険料と保険金の支払いオプションとしてビットコインを採用することは、重要な最初のステップになると信じています。

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)などの暗号資産に大手企業が投資する事例は続々と増えてきており、先日はラテンアメリカ最大のeコマースプラットフォームである「Mercado Libre(メルカド・リブレ)」が、2021年第1四半期に780万ドル(約8.5億円)相当のビットコインを購入したことなども明らかにされています。

>>「Metromile」の発表はこちら

2021年5月7日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先月26日に510万円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復しており、2021年5月7日時点では「1BTC=6,131,200円」で取引されています。

2021年2月6日〜2021年5月7日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2021年2月6日〜2021年5月7日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ジョンマカフィー「リップル買え!」の真相・スマホの販売プロモーションか?

ジョンマカフィー「リップル買え!」の真相・スマホの販売プロモーションか?

米金融大手「BNY Mellon」暗号資産カストディプラットフォームを発表

米金融大手「BNY Mellon」暗号資産カストディプラットフォームを発表

NFTレンタルサービス「RentaFi」メインネットでの稼働開始

NFTレンタルサービス「RentaFi」メインネットでの稼働開始

JCBA×JVCEA「2023年度の暗号資産税制改正要望書」金融庁に提出

JCBA×JVCEA「2023年度の暗号資産税制改正要望書」金融庁に提出

仮想通貨ランキング最新情報!市場時価総額5兆円突破!

仮想通貨ランキング最新情報!市場時価総額5兆円突破!

eスポーツプラットフォーム「Luckbox」ビットコインなど仮想通貨4銘柄に対応

eスポーツプラットフォーム「Luckbox」ビットコインなど仮想通貨4銘柄に対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

BINANCE「FTXの買収は行わない」と発表|支援できる範囲を超えていると説明

BINANCE「FTXの買収は行わない」と発表|支援できる範囲を超えていると説明

XANAメタバース「CryptoNinja」のNFTゲームリリースへ|NFTDuel第三弾IPコラボ

XANAメタバース「CryptoNinja」のNFTゲームリリースへ|NFTDuel第三弾IPコラボ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月13日〜19日

OasysのOASトークン:暗号資産取引所「OKX・Kucoin・Bybit・Gate・Huobi」上場へ

OasysのOASトークン:暗号資産取引所「OKX・Kucoin・Bybit・Gate・Huobi」上場へ

LINEのグローバル暗号資産取引所「BITFRONT」サービス終了へ

LINEのグローバル暗号資産取引所「BITFRONT」サービス終了へ

NFTマーケットプレイス「tofuNFT」Chain Colosseum Phoenixと戦略的パートナーシップ

NFTマーケットプレイス「tofuNFT」Chain Colosseum Phoenixと戦略的パートナーシップ

Sociosアプリ:一部地域で「Apple Pay」をサポート|CHZ購入方法を拡充

Sociosアプリ:一部地域で「Apple Pay」をサポート|CHZ購入方法を拡充

テゾス(Tezos/XTZ)暗号資産取引所「Coinbase Japan」に上場

テゾス(Tezos/XTZ)暗号資産取引所「Coinbase Japan」に上場

コインチェック「元素騎士Online -META WORLD-」とNFT領域で提携

コインチェック「元素騎士Online -META WORLD-」とNFT領域で提携

BINANCE:準備金証明システム「Proof of Reserves」リリース|最初はBTCから

BINANCE:準備金証明システム「Proof of Reserves」リリース|最初はBTCから

UST・LUNA市場操作の疑いで「FTX創業者」を捜査|Do Kwon氏もコメント

UST・LUNA市場操作の疑いで「FTX創業者」を捜査|Do Kwon氏もコメント

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す