ビットフライヤー「一般向けのBraveブラウザ連携機能」提供開始|BAT受取・換金が可能に

by BITTIMES   

暗号資産取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」と次世代高速ブラウザを提供している「Brave(ブレイブ)」は2021年5月13日に、Braveブラウザ内で使用できる暗号資産ウォレット機能を共同開発し、デスクトップ版のサービス提供を開始したことを発表しました。現在はサービス開始を記念して1,000円相当の仮想通貨BATがもらえるキャンペーンも開催されています。

こちらから読む:Enjin、エイベックス・テクノロジーズと提携「国内ニュース」

BAT報酬が「bitFlyerアカウント」で受取り可能に

bitFlyer(ビットフライヤー)とBraveブラウザを提供している「Brave Software, Inc.」の子会社「Brave Software International SEZC」は2021年5月13日に、Braveブラウザ内で使用できる暗号資産ウォレット機能を共同開発し、デスクトップ版のサービス提供を開始したことを発表しました。

Brave(ブレイブ)ではブラウザ使用時に定期的に表示される広告を閲覧することによって仮想通貨ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)を受け取ることができるサービスが提供されていますが、今回のサービスが提供されたことによって、広告閲覧で支払われるBAT報酬をbitFlyerアカウントで受け取ることができるようになりました。

ビットフライヤーとブレイブは2021年3月末に『braveクリエイター向けのbitFlyer連携サービス』を開始していたため、一部のコンテンツクリエイターはbitFlyerアカウントを連携することによってBATチップなどを受け取ることができましたが、今回はこれらの機能が一般ユーザー向けにも拡大された形となっています。

「bitFlyerウォレット連携機能」の概要

bitFlyerウォレット連携機能は「ビットフライヤーのアカウント」を「Braveブラウザ(デスクトップ版)のBrave Rewards」に連携することによって、以下の機能を利用できるサービスとなっています。

  • Braveブラウザ上で配信される広告を閲覧すると、翌月5日に報酬として仮想通貨BATをbitFlyerアカウントで受け取ることができる(広告閲覧毎に、広告主が支払う費用の約70%を報酬として受け取れる)
  • Braveブラウザを利用することで受け取ったBATは、bitFlyerで売却して日本円に換金できる
  • bitFlyerの販売所で購入したBATを、Braveブラウザ上でクリエイターにチッピング(投げ銭)できる

※ブラウザ上で広告配信を受けるためには「Brave Rewards」の設定画面で「広告表示(Brave Ads)」を許可する必要があります。

「Brave Rewards」と「bitFlyerアカウント」の連携方法

「Brave Rewards」と「bitFlyerアカウント」の連携方法は以下の通りです。

  1. デスクトップ版のBraveブラウザをダウンロード(Brave v1.24.84にアップデート)
  2. Braveブラウザ上で「Brave Rewardsの使用を開始」をクリックし、bitFlyerアカウントを連携する

BATがもらえる「タイアップキャンペーン」開催

bitFlyerは今回のサービス提供開始を記念して、「Brave Rewards」と「bitFlyerアカウント」の連携を完了したユーザーに1,000円相当の仮想通貨BATをプレゼントする『bitFlyer × Brave タイアップキャンペーン』も開催しています。キャンペーンの概要は以下の通りです。

【キャンペーン概要】
「bitFlyerアカウント」を「Brave Rewards」に連携したユーザーに、1,000円相当のBATをプレゼント

【キャンペーン期間】
2021年5月13日(木)午前8時00分~6月30日(水)午後11時59分(プレゼント累計金額が予算額に到達した場合はその時点で終了)

【キャンペーン条件】
キャンペーン期間中に「bitFlyer アカウント」を「Brave Rewards」に連携すると、自動的に対象となる

【プレゼント内容】
1,000円相当のBATをbitFlyerのアカウントに付与

【プレゼント進呈タイミング】
2021年7月中旬頃を予定

>>「bitFlyer」の公式発表はこちら
>>「Brave」の公式発表はこちら
>>「キャンペーンの詳細・連携方法」はこちら

2021年5月13日|Basic Attention Token(BAT)の価格

Basic Attention Token(BAT)の価格は先月10日に167円付近まで上昇したものの、その後はやや下落しており、2021年5月13日時点では「1BAT=134.83円」で取引されています。

2020年11月15日〜2021年5月13日 BATのチャート(画像:coingecko.com)2020年11月15日〜2021年5月13日 BATのチャート(画像:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

エチオピア国立銀行「暗号資産・デジタル通貨の違法な取引」について警告

エチオピア国立銀行「暗号資産・デジタル通貨の違法な取引」について警告

ゲーム開発老舗Atari:独自仮想通貨の採用促進に向け「Arkane Network」と提携

ゲーム開発老舗Atari:独自仮想通貨の採用促進に向け「Arkane Network」と提携

米SECの再編&ゲンスラー委員長の解雇求める「SEC安定化法案」提出:米議員

米SECの再編&ゲンスラー委員長の解雇求める「SEC安定化法案」提出:米議員

カルダノ(ADA)強気相場に向けた回復の兆し?著名アナリストの価格予想

カルダノ(ADA)強気相場に向けた回復の兆し?著名アナリストの価格予想

TON財団:分散型ファイル共有ソリューション「TON Storage」を発表

TON財団:分散型ファイル共有ソリューション「TON Storage」を発表

ビットポイントジャパン「独自のブロックチェーン基盤」開発へ|Stake Technologiesと協力

ビットポイントジャパン「独自のブロックチェーン基盤」開発へ|Stake Technologiesと協力

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

OKCoinJapan:アプトス(APT)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:アプトス(APT)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

ビットコイン半減期まで「残り24時間」世界中で関心増加・巨大広告の報告も

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す