MicroStrategy・TeslaのCEO「ビットコイン売却していない」と報告|暴落後も強気姿勢

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日19日に3万ドル(約326万円)付近まで急落しましたが、大量のビットコインを保有している「マイクロストラテジー」や「テスラ」などのCEOは『ビットコインを一切売却していない』ということを報告しています。

こちらから読む:ビットコイン価格、一時"3万ドル"まで急落「暗号資産」関連ニュース

MicroStrategy社CEO「1サトシも売却していない」と報告

ビットコイン(BTC)の価格は先日19日の22時頃に「1BTC=3万ドル(約326万円)」付近まで急落しており、世界中の様々な暗号資産取引所で大規模なポジション清算が行われたことが報告されています。

MicroStrategy(マイクロストラテジー)は2020年夏頃からビットコインの買い増しを続けており、ここ数ヶ月間でも400万円〜650万円前後の価格帯でビットコインを追加購入したことを発表していましたが、マイクロストラテジーのCEOであるMichael Saylor(マイケル・セイラー)氏はBTC価格が暴落した2021年5月19日22時40分頃のツイートで『私たちは1サトシも売却していない』と報告しています。

私の管理下にあるエンティティは現在「111,000BTC」を保有しています。そして、1サトシも売却していません。

なお、MicroStrategyは先日18日に『1,000万ドル相当のビットコインを追加購入した』と発表した際に、同社が保有するビットコインの合計数量が「約91,850BTC」になったことを報告していたため、今回のツイートで報告されている「111,000BTC」の中には「マイクロストラテジーが保有するBTC」や「セイラー氏の自己資産」などが含まれていると予想されます。

Tesla社CEOも「BTCを売却していない」と示唆

ビットコインに関しては、今月13日にビットコイン決済に対応してBTC投資も行っていた「Tesla(テスラ)」が地球環境への悪影響などを理由として『ビットコイン決済を一時停止する』と発表したため、"その他の企業がTesla社に続く可能性がある"と懸念する声も出ていましたが、Tesla社のCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏も先日19日23時40分頃のツイートで『Tesla社はビットコインを売却していない』と示唆するツイートを投稿しています。

マスク氏は『Teslaは"ダイヤモンドハンド"を持っている』という内容のツイートを投稿していますが、この「ダイヤモンドハンド」は投資業界で『絶対に売らない』という決意を示す意味で使用されているため、マスク氏は今回のツイートで『Teslaはビットコインを保有し続ける』と伝えていると考えられます。

なお今月14日には、大量のビットコインを保有していることでも知られる「Square(スクエア)」に関連するニュースで『Square社のCFOは"現時点でBTCを追加購入する計画はない"と語った』といった内容の報道も行われていましたが、Square社のCFOはこれらの報道内容に誤解があることを説明しており『私たちのビットコイン戦略は変わっていない』と語っています。

複数のネガティブニュースに続いてビットコイン価格も暴落したため、投資家の間では「今後のさらなる下落」や「大口投資家のBTC売り」を懸念する声も出ていますが、MicroStrategy・Tesla・Squareなどの大手企業は今後もビットコインを保有し続けることを予定していると考えられます。

2021年5月20日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日19日に300万円台まで急落したものの、その後は徐々に回復してきており、2021年5月20日時点では「1BTC=4,379,570円」で取引されています。

2021年2月19日〜2021年5月20日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2021年2月19日〜2021年5月20日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

NFT購入者に人気の「ブロックチェーンゲーム」は?【ブロックチェーンコンテンツ協会調査】

NFT購入者に人気の「ブロックチェーンゲーム」は?【ブロックチェーンコンテンツ協会調査】

【Chiliz&Socios】イタリアの強豪「ACミラン」の$ACMファントークン発行へ

【Chiliz&Socios】イタリアの強豪「ACミラン」の$ACMファントークン発行へ

ビットコインを収集できるFPSゲーム「Bitcoin Bounty Hunt」登場:Donnerlab

ビットコインを収集できるFPSゲーム「Bitcoin Bounty Hunt」登場:Donnerlab

TAOTAO:仮想通貨の入金&レバレッジ取引で「最大10,000円」が貰えるキャンペーン開催

TAOTAO:仮想通貨の入金&レバレッジ取引で「最大10,000円」が貰えるキャンペーン開催

ビットコインの時代は終わり「イーサリアム」の未来が幕をあける|Chris Skinner

ビットコインの時代は終わり「イーサリアム」の未来が幕をあける|Chris Skinner

【重要】コインチェック「BINANCEからの誤送金」について注意喚起

【重要】コインチェック「BINANCEからの誤送金」について注意喚起

注目度の高い仮想通貨ニュース

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

米Kraken「欧州地域でのライセンス取得」を計画|2021年内実現の可能性も

米Kraken「欧州地域でのライセンス取得」を計画|2021年内実現の可能性も

分散型音楽配信のAudius「TikTok」と提携|AUDIO価格は100%以上高騰

分散型音楽配信のAudius「TikTok」と提携|AUDIO価格は100%以上高騰

日本円ステーブルコインJPYC「QUOカードPayとの交換機能」提供へ

日本円ステーブルコインJPYC「QUOカードPayとの交換機能」提供へ

暗号資産取引所FTX「NFTを発行・販売できる新機能」を追加

暗号資産取引所FTX「NFTを発行・販売できる新機能」を追加

スイスアルプスの5つ星高級ホテル「仮想通貨決済」に対応:The Chedi Andermatt

スイスアルプスの5つ星高級ホテル「仮想通貨決済」に対応:The Chedi Andermatt

gumi:1億ドル規模の暗号資産関連ファンド「gumi Cryptos Capital Fund II」組成へ

gumi:1億ドル規模の暗号資産関連ファンド「gumi Cryptos Capital Fund II」組成へ

イタリア・セリエA:仮想通貨関連企業「Crypto.com」との提携関係を強化

イタリア・セリエA:仮想通貨関連企業「Crypto.com」との提携関係を強化

SBI VCトレード「LINK・DOT」取扱い開始|販売所にはBCH・LTCを追加

SBI VCトレード「LINK・DOT」取扱い開始|販売所にはBCH・LTCを追加

ビットポイント「カルダノ・エイダ(ADA)」取扱い開始|3つの記念キャンペーンも

ビットポイント「カルダノ・エイダ(ADA)」取扱い開始|3つの記念キャンペーンも

ビットバンク:資金洗浄対策で「Chainalysisの取引モニタリングシステム」を導入

ビットバンク:資金洗浄対策で「Chainalysisの取引モニタリングシステム」を導入

パレット:PLTウォレットへのステーキング機能追加「9月14日」を予定

パレット:PLTウォレットへのステーキング機能追加「9月14日」を予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す