ディーカレット:暗号資産取引所サービスで「Post-Only機能」提供開始

by BITTIMES

暗号資産取引所「DeCurret(ディーカレット)」は2021年6月14日に、同社が提供している暗号資産現物取引(取引所)サービスで指値注文時のオプション機能として「Post-Only機能」の提供を開始したことを発表しました。この機能をオンにして指値注文を行えば、Maker手数料を確実に受け取ることができるようになります。

こちらから読む:コインチェック、"SKE48のNFTトレカ"限定販売へ「国内ニュース」

Maker手数料を確実に受け取れる「Post-Only機能」追加

DeCurret(ディーカレット)は2021年6月14日に、同社が提供している暗号資産現物取引(取引所)サービスで指値注文時のオプション機能として「Post-Only機能」の提供を開始したことを発表しました。

Post-Only(ポストオンリー)とは指値注文を行う際に利用できるオプション機能であり、この機能をオンにしている状態で指値注文を行なった際に"即約定する価格"が指定されていた場合には注文がエラーとなるため、確実に「Maker(メイカー)」として注文を出すことができる仕組みとなっています。

ディーカレットの暗号資産現物取引(取引所)サービスの取引手数料は、記事執筆時点で「Taker手数料:0.23%」「Maker手数料:-0.03%」となっているため、今回追加された「Post-Only機能」をオンにした状態で指値注文を行えば、Maker手数料を確実に受け取ることが可能となります。

「Post-Only機能」を導入する暗号資産取引所は日本国内でも増えてきており、2020年9月には「GMOコイン」、2021年4月には「bitbank(ビットバンク)」でもPost-Only機能が導入されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

ブロックチェーンサッカーゲーム「Sorare」400万ドルの資金調達|提携チーム倍増へ

ブロックチェーンサッカーゲーム「Sorare」400万ドルの資金調達|提携チーム倍増へ

Burger King×Robinhood「仮想通貨が当たるキャンペーン」開始|BTC・ETH・DOGEの3銘柄

Burger King×Robinhood「仮想通貨が当たるキャンペーン」開始|BTC・ETH・DOGEの3銘柄

国会議事堂の自販機などで仮想通貨決済対応を|米上院議員が決議案提出

国会議事堂の自販機などで仮想通貨決済対応を|米上院議員が決議案提出

Decentraland×UNXD:仮想空間で「メタバース・ファッション・ウィーク」開催へ

Decentraland×UNXD:仮想空間で「メタバース・ファッション・ウィーク」開催へ

コスプレ画像投稿サイト「WorldCosplay」暗号資産ウォレットを実装

コスプレ画像投稿サイト「WorldCosplay」暗号資産ウォレットを実装

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説