Cardano(ADA)米eToroユーザー間で「最も人気の暗号資産」に=調査報告

by BITTIMES

世界的に人気のSNSトレーディングプラットフォーム「eToro(イートロ)」の米国ユーザー間で、カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)が最も人気の高い暗号資産となっていることが「Cointelegraph」など複数メディアの報道で明らかになりました。米eToroユーザー間では、BTCの代わりにADA・DOGEなどのアルトコイン人気が高まっていると報告されています。

こちらから読む:カルダノ開発企業の公式サイトが日本語対応「暗号資産」関連ニュース

ADA・DOGEなどの人気が「ビットコイン超え」

eToro(イートロ)は為替取引・株取引・商品取引などを提供する世界最大級のSNSトレードプラットフォームであり、現在はビットコインなどを含む複数の暗号資産取引サービスも提供しています。

ビットコイン(BTC)はeToroで取引されている代表的な暗号資産の1つとなっていましたが、仮想通貨メディア「Cointelegraph」に共有された最新の調査報告書では『米国のeToroユーザーの間でBTCの人気が下がっており、その代わりにADAやDOGEなどのアルトコインの人気が高まってきている』ということが示されていると報告されています。

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)は2020年第2四半期時点で「米国のeToroユーザー間で3番目に人気の暗号資産」となっていたとのことですが、現在はビットコインを抜いて「米国のeToroユーザー間で最も人気の暗号資産」になっていると報告されています。

ADAの次に人気の暗号資産は「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」であるとのことで、ADA・DOGEに続くトップ5には以下のような暗号資産が続くと伝えられています。
トロン(TRX)
イーサリアム(ETH)
ビットコイン(BTC)

カルダノは「開発活動が活発なブロックチェーンプロジェクトランキング」でも数年前から1位を獲得し続けており、最近ではスマートコントラクトなどの新機能導入に向けたアップデートプロセスも開始、今月2日には米大手投資信託運用会社「Grayscale(グレースケール)」の暗号資産投資信託にもADAが組み込まれているため、このような様々なニュースがADA人気を支えていると考えられます。

仮想通貨市場では今年5月以降から下落・低迷が続いているものの、Cardano(ADA)では「下落期間中にステーキングアドレス数が10%以上増加したこと」なども報告されているため、今後のADAの動きには注目が集まります。

なお、米国のeToroユーザーに人気の他の暗号資産としては、以下のような通貨が挙げられています。
ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
アイオータ(IOTA/MIOTA)
イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)

>>「Cointelegraph」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBI VCトレード:取引所サービスで「LTC・BCH」取扱い開始

SBI VCトレード:取引所サービスで「LTC・BCH」取扱い開始

Blockchainで知的財産権保護|Baidu「Totem」詳細情報公開が迫る

Blockchainで知的財産権保護|Baidu「Totem」詳細情報公開が迫る

SBI VCトレード「FLRトークンの出庫受付」開始|残り報酬獲得の代行サービスも予定

SBI VCトレード「FLRトークンの出庫受付」開始|残り報酬獲得の代行サービスも予定

ディープコイン発行のDEA社:GameFiコンテンツ拡大に向け「Astar Network」と提携

ディープコイン発行のDEA社:GameFiコンテンツ拡大に向け「Astar Network」と提携

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

ナンバーワンソリューションズ「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

ナンバーワンソリューションズ「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

注目度の高い仮想通貨ニュース

オアシス(OAS)価格急騰|韓国の大手仮想通貨取引所「Upbit」に上場

オアシス(OAS)価格急騰|韓国の大手仮想通貨取引所「Upbit」に上場

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

ビットコインが維持すべき「重要なサポートライン」著名アナリストの価格予想

ビットコインが維持すべき「重要なサポートライン」著名アナリストの価格予想

東京都「デジタル証券の発行支援で補助金」対象事業者の募集開始

東京都「デジタル証券の発行支援で補助金」対象事業者の募集開始

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

「ビットコイン価格は簡単に100万ドルを超える」著名アナリストのウィリー・ウー氏が予想

「ビットコイン価格は簡単に100万ドルを超える」著名アナリストのウィリー・ウー氏が予想

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

MoonPay:PayPalで仮想通貨購入可能に「ADA・SHIB・DOGEなど110銘柄以上」に対応

MoonPay:PayPalで仮想通貨購入可能に「ADA・SHIB・DOGEなど110銘柄以上」に対応

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す