米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

by BITTIMES

米国の大手金融サービス会社である「Capital International(キャピタル・インターナショナル)」が、ビットコインを大量保有していることで知られる「MicroStrategy(マイクロストラテジー)」の株を100万株近く購入したことが明らかになりました。同社が購入した株はマイクロストラテジーの発行済み株式の12.2%に当たります。

こちらから読む:MLBのドジャース、公式NFTオークション開催へ「暗号資産」関連ニュース

マイクロストラテジー発行済み株式の「12.2%」を取得

米国の大手金融サービス会社である「Capital International(キャピタル・インターナショナル)」が、ビットコインを大量保有していることで知られる「MicroStrategy(マイクロストラテジー)」の株を100万株近く購入したことが明らかになりました。

米国証券取引委員会(SEC)が公開した2021年第2四半期の資料によると、キャピタル・インターナショナルはマイクロストラテジーの発行済み株式の12.2%に相当する953,242株を購入したと報告されています。

マイクロストラテジーの株価は今年6月に450ドル(約4万9,600円)付近まで下落していたものの、記事執筆時点では628ドル(約6万9800円)付近まで回復してきているため、キャピタル・インターナショナルが保有するマイクロストラテジー株の価値は約6億ドル(約660億円)相当ということになります。

Capital International(キャピタル・インターナショナル)は、1931年にアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスで設立されたグローバル投資運用会社「Capital Group」の一部であり、Capital Groupは2兆ドル以上の運用資産を有する世界で最も長い歴史を持つ大手投資運用組織として知られているため、今回の株式購入報告には注目が集まっています。

MicroStrategy(マイクロストラテジー)は以前から数十億円規模のビットコイン投資を続けており、先月21日には『約4億8,900万ドル(約540億円)の現金を用いて13,005BTCを追加購入したこと』を発表、保有するビットコインは合計約105,085BTCになったと報告されていました。

ビットコイン(BTC)への巨額投資を続けているマイクロストラテジーに対しては一部から批判的な意見も出ているものの、同社は長期的にビットコインに投資し続ける姿勢を維持しています。

>>「米国証券取引委員会が公開した資料」はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

FRB:即時決済サービス「FedNow」を発表|仮想通貨関係者は「BTCの存在」を強調

FRB:即時決済サービス「FedNow」を発表|仮想通貨関係者は「BTCの存在」を強調

1BTC=8,000ドル以下なら「ドルコスト平均法」が最適な投資手法:仮想通貨ファンド創設者

1BTC=8,000ドル以下なら「ドルコスト平均法」が最適な投資手法:仮想通貨ファンド創設者

エストニア元首相:仮想通貨プロジェクト「Lympo」のアドバイザーに就任

エストニア元首相:仮想通貨プロジェクト「Lympo」のアドバイザーに就任

TRON財団に元SECの「規制対応専門家」が参加|法務責任者・共同顧問弁護士に

TRON財団に元SECの「規制対応専門家」が参加|法務責任者・共同顧問弁護士に

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

注目度の高い仮想通貨ニュース

DappRadar:カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーン対応へ

DappRadar:カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーン対応へ

BINANCE:Terra Classic(LUNC)の「1.2% Tax Burn」対応方針を発表

BINANCE:Terra Classic(LUNC)の「1.2% Tax Burn」対応方針を発表

1年半で24億ドルを使う:スポーツに群がる暗号資産関連企業

1年半で24億ドルを使う:スポーツに群がる暗号資産関連企業

FTX Japan:イーサリアム「The Merge」の対応方針について続報

FTX Japan:イーサリアム「The Merge」の対応方針について続報

米Robinhood:米ドル連動ステーブルコイン「USDC」をサポート

米Robinhood:米ドル連動ステーブルコイン「USDC」をサポート

DMMメタバースプロジェクト「Mid Mega City」始動|Unreal Engine 5で開発

DMMメタバースプロジェクト「Mid Mega City」始動|Unreal Engine 5で開発

Sorare:NBAと提携して「NFT活用ファンタジーバスケゲーム」提供へ

Sorare:NBAと提携して「NFT活用ファンタジーバスケゲーム」提供へ

Mythical Games:NFT活用の多人数参加型パーティゲーム「Blankos Block Party」発売へ

Mythical Games:NFT活用の多人数参加型パーティゲーム「Blankos Block Party」発売へ

日本政府:暗号資産の犯罪利用防止に向け「顧客情報の共有」義務化へ

日本政府:暗号資産の犯罪利用防止に向け「顧客情報の共有」義務化へ

Chiliz&Socios:米国初のeスポーツファントークン発行へ「Immortals」と提携

Chiliz&Socios:米国初のeスポーツファントークン発行へ「Immortals」と提携

イーサリアム上の「JPYC v2」発行開始|公式サイトでv1から交換可能に

イーサリアム上の「JPYC v2」発行開始|公式サイトでv1から交換可能に

LUNC(Terra Classic)の「1.2% Tax Burn」MEXC・KuCoinなどがサポート表明

LUNC(Terra Classic)の「1.2% Tax Burn」MEXC・KuCoinなどがサポート表明

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す