米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

by BITTIMES

米国の大手金融サービス会社である「Capital International(キャピタル・インターナショナル)」が、ビットコインを大量保有していることで知られる「MicroStrategy(マイクロストラテジー)」の株を100万株近く購入したことが明らかになりました。同社が購入した株はマイクロストラテジーの発行済み株式の12.2%に当たります。

こちらから読む:MLBのドジャース、公式NFTオークション開催へ「暗号資産」関連ニュース

マイクロストラテジー発行済み株式の「12.2%」を取得

米国の大手金融サービス会社である「Capital International(キャピタル・インターナショナル)」が、ビットコインを大量保有していることで知られる「MicroStrategy(マイクロストラテジー)」の株を100万株近く購入したことが明らかになりました。

米国証券取引委員会(SEC)が公開した2021年第2四半期の資料によると、キャピタル・インターナショナルはマイクロストラテジーの発行済み株式の12.2%に相当する953,242株を購入したと報告されています。

マイクロストラテジーの株価は今年6月に450ドル(約4万9,600円)付近まで下落していたものの、記事執筆時点では628ドル(約6万9800円)付近まで回復してきているため、キャピタル・インターナショナルが保有するマイクロストラテジー株の価値は約6億ドル(約660億円)相当ということになります。

Capital International(キャピタル・インターナショナル)は、1931年にアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスで設立されたグローバル投資運用会社「Capital Group」の一部であり、Capital Groupは2兆ドル以上の運用資産を有する世界で最も長い歴史を持つ大手投資運用組織として知られているため、今回の株式購入報告には注目が集まっています。

MicroStrategy(マイクロストラテジー)は以前から数十億円規模のビットコイン投資を続けており、先月21日には『約4億8,900万ドル(約540億円)の現金を用いて13,005BTCを追加購入したこと』を発表、保有するビットコインは合計約105,085BTCになったと報告されていました。

ビットコイン(BTC)への巨額投資を続けているマイクロストラテジーに対しては一部から批判的な意見も出ているものの、同社は長期的にビットコインに投資し続ける姿勢を維持しています。

>>「米国証券取引委員会が公開した資料」はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Kraken:リップル(XRP)とビットコインキャッシュの「証拠金取引」を開始

Kraken:リップル(XRP)とビットコインキャッシュの「証拠金取引」を開始

GMOコイン:仮想通貨購入で「毎日10人に1,000円が当たる」キャンペーン開催

GMOコイン:仮想通貨購入で「毎日10人に1,000円が当たる」キャンペーン開催

ドージコイン(DOGE)価格上昇「70円台」に突入|時価総額ランキング4位に

ドージコイン(DOGE)価格上昇「70円台」に突入|時価総額ランキング4位に

Elon Musk:ビットコインの仕組みを賞賛「紙幣よりも優れた価値移転手段」

Elon Musk:ビットコインの仕組みを賞賛「紙幣よりも優れた価値移転手段」

米ミズーリ州クールバレー市長「全世帯へビットコイン配布」を計画

米ミズーリ州クールバレー市長「全世帯へビットコイン配布」を計画

Bithumb:分散型取引所(DEX)のサービス開始「手数料無料・エアドロップ」イベントも

Bithumb:分散型取引所(DEX)のサービス開始「手数料無料・エアドロップ」イベントも

注目度の高い仮想通貨ニュース

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

ビットバンク:Symbol(XYM)取引高で「世界1位」を記録

ビットバンク:Symbol(XYM)取引高で「世界1位」を記録

香港金融管理局:中央銀行デジタル通貨「e-HKD」のホワイトペーパー公開

香港金融管理局:中央銀行デジタル通貨「e-HKD」のホワイトペーパー公開

【重要】Symbolの技術を悪用した「XYM送金詐欺」に要注意|ウォレット利用者が標的に

【重要】Symbolの技術を悪用した「XYM送金詐欺」に要注意|ウォレット利用者が標的に

エルサルバドルの地熱マイニング施設「初のビットコイン採掘」に成功

エルサルバドルの地熱マイニング施設「初のビットコイン採掘」に成功

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

米PayPal:暗号資産にも対応した「多機能新アプリ」を発表

米PayPal:暗号資産にも対応した「多機能新アプリ」を発表

NFTアイコン販売サービス「iconee」キャラクター権利元企業からの事前申込受付開始

NFTアイコン販売サービス「iconee」キャラクター権利元企業からの事前申込受付開始

ソラミツ:ラオス中央銀行と「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の検討」を開始

ソラミツ:ラオス中央銀行と「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の検討」を開始

SBINFT:仮想空間Cryptovoxelsで「nanakusaのNFTギャラリー」を開催

SBINFT:仮想空間Cryptovoxelsで「nanakusaのNFTギャラリー」を開催

GMOコイン「NEM保有者に対するシンボル(XYM)付与の予定日」を発表

GMOコイン「NEM保有者に対するシンボル(XYM)付与の予定日」を発表

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

SBI「デジタル資産特化型ベンチャーファンド」設立|投資先企業のSTOも支援

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す