英決済企業「Clear Junction」BINANCE関連の取引を一時停止

by BITTIMES

イギリスの決済ソリューションプロバイダーである「Clear Junction(クリア・ジャンクション)」は2021年7月12日に、大手暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」に関連する支払いサービスを一時停止することを発表しました。英金融行動監視機構(FCA)がバイナンスに関する警告を発したことを受けて、英国ではBINANCEへの送金を一時停止する企業が増えてきています。

こちらから読む:ディーカレット、国内初"ONT"取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

英規制当局の警告受け「BINANCE関連の支払い」を停止

イギリスの決済ソリューションプロバイダーである「Clear Junction(クリア・ジャンクション)」は2021年7月12日に、大手暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」に関連する支払いサービスを一時停止することを発表しました。

Clear Junction(クリア・ジャンクション)は今回の発表の中で『BINANCEに関連する英ポンド(GBP)とユーロ(EUR)両方の支払いを一時停止することを決定した』と報告しており、一時停止措置の理由については『英金融行動監視機構(FCA)の規制・ガイダンスに完全に準拠するため』と説明されています。

英金融行動監視機構(FCA)は先月26日に『Binance Markets LimitedおよびBinance Groupに関する消費者への警告』というタイトルの警告文を公開し、『Binance Markets LimitedやBinance Groupは英国の規制下で事業を行うための認可・登録・ライセンスを保持していない』と消費者向けに警告を出しました。

BINANCE側はこの発表が行われた時点で『Binance Markets Limitedは独立した法人であり、Binance.comを介して製品やサービスを提供することはない。FCAの通知はBinance.comで提供されるサービスに直接的な影響を与えない』と説明していましたが、その後は「Barclays」や「Santander UK」などの英大手銀行も"BINANCEへの送金"を一時停止する措置を取っており、BINANCE側も『EU主要決済ネットワーク"SEPA"からのユーロ入金を一時停止する』との発表を行っています。

英国では既に「Barclays」「Santander UK」「Clear Junction」の3社が"BINANCE関連の送金"を一時停止しているため、今後も同様の対応をとる金融機関が増えていく可能性があると予想されます。なお、BINANCE関連の警告は「日本タイケイマン諸島ポーランド」などの規制当局からも発せられています。

>>「Clear Junction」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カタルーニャ:ブロックチェーンを活用したスマートシティ計画|独自仮想通貨の発行も

カタルーニャ:ブロックチェーンを活用したスマートシティ計画|独自仮想通貨の発行も

暗号資産取引所「GMOコイン」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「GMOコイン」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

中国人民銀行:仮想通貨取引の「監視・取り締まり」強化へ|国外事業者にも対処

中国人民銀行:仮想通貨取引の「監視・取り締まり」強化へ|国外事業者にも対処

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月25日〜31日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月25日〜31日

決済大手PayPal:Libra協会への「参加見送り」を正式に発表

決済大手PayPal:Libra協会への「参加見送り」を正式に発表

多通貨決済対応の「ブロックチェーン国際送金システム」を開発:シンガポール中央銀行

多通貨決済対応の「ブロックチェーン国際送金システム」を開発:シンガポール中央銀行

注目度の高い仮想通貨ニュース

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

国税庁:暗号資産の税金に関するFAQに「貸付・貸出・レンディング関連の内容」を追記

国税庁:暗号資産の税金に関するFAQに「貸付・貸出・レンディング関連の内容」を追記

パラグアイの議員:話題の仮想通貨法案は「BTCを法定通貨化するものではない」と説明

パラグアイの議員:話題の仮想通貨法案は「BTCを法定通貨化するものではない」と説明

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月4日〜10日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月4日〜10日

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

金融庁:暗号資産取引所「BINANCE」に2度目の警告

金融庁:暗号資産取引所「BINANCE」に2度目の警告

GMOコイン:国内初「コスモス(Cosmos/ATOM)」取扱い開始|積立などでも対応

GMOコイン:国内初「コスモス(Cosmos/ATOM)」取扱い開始|積立などでも対応

BINANCE:トラベルルール遵守体制強化に向け「CipherTraceのTraveler」導入

BINANCE:トラベルルール遵守体制強化に向け「CipherTraceのTraveler」導入

グレースケール:暗号資産投資信託に「カルダノ(Cardano/ADA)」追加

グレースケール:暗号資産投資信託に「カルダノ(Cardano/ADA)」追加

米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す