ADAロケット発射|上昇率20%の仮想通貨5銘柄

by BITTIMES   

2018年4月19日の時点で上昇率の高い仮想通貨の中から、話題性の高い5種類の仮想通貨を紹介します。

ビットコインプライベート(Bitcoin Private/BTCP)

BTCP chart 0419

ビットコインプライベート(Bitcoin Private/BTCP)は、2018年2月28日にビットコイン(BTC)とジークラシックの共同ハードフォークによって誕生した仮想通貨です。

ジークラシックの匿名性をビットコインのブロックチェーンに組み合わせた「匿名性の高いビットコイン」というコンセプトで作られています。
取引があったことはブロックチェーン上に残りますが、送信者/受信者/金額などの取引情報は匿名化されています。

ビットコインプライベートの価格は、この1週間で74%上昇しています。

現段階では取り扱う取引所はないようですが、公式の発表によるとBinance(バイナンス)と交渉中とのことです。

ステラ(Steller/XLM)

XLM chart 0419

ステラ(Steller/XLM)は、銀行・決済システム・人をつなぐプラットフォームです。
信頼性の高い方法で、迅速かつ低コストで簡単な送金や受け取り、保存することができます。

個人向け口座はすでに数百万口座開設されており、送金や決済を便利に行うことができます。XLMの総発行量が毎年1%ずつ増えていくなど、価格変動がなるべく抑えられるようにも設計されています。

ステラの価格は、この1週間で64%上昇しています。

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)

DOGE chart 0419

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)は、柴犬をモチーフしたユーモアのある仮想通貨で、ビットコイン(BTC)やライトコイン(LTC)と同じような特徴を持っています。

ドージコインの発行総量に上限はありませんが、採掘速度が非常に速いのが特徴です。
また、ブロック生成間隔が早いことも大きな特徴であり、ビットコインが10分であるのに対して、ドージコインは1分となっており、取引承認システムにはPoW(プルーフオブワーク)を採用しています。

ドージコインは寄付などにも使われており、ドージコインのコミュニティが中心となって様々なプロジェクトに対して寄付金を募る活動などもしています。

ドージコインの価格は、この1週間で61%上昇しています。

ドージコインを取り扱う仮想通貨取引所には、Poloniex(ポロニエックス)Bittrex(ビットレックス)などがあります。

キン(Kin/KIN)

KIN chart 0419

キン(Kin/KIN)は、2017年9月17日に公開されたカナダ初のアルトコインです。
メッセンジャーアプリkik(キック)の運営元の発行する仮想通貨で、アプリでの支払いシステムを開発中の仮想通貨です。

KINの価格は、この1週間で86%上昇しています。

Kinを取り扱う取引所には、MERCATOX(メルカトックス)Ether delta(イーサデルタ)などがあります。

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)

ADA chart 0419

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)は、カルダノ財団・IOHK が開発するブロックチェーンのオープンソースソフトウェアプロジェクトである『CARDANO』で利用される仮想通貨です。

最近は特に世界的にも注目を集めており、海外メディアでも多く取り上げられるようになりました。

ADAコインの価格は、この1週間で43%上昇しています。

ADAコインを取り扱う取引所には、BinanceHuobi ProBITTREXなどがあります。

カルダノエイダコインの詳しい解説はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)基盤のNFTマーケットプレイス「Fiborite」事前登録受付開始:EMURGO

Cardano(ADA)基盤のNFTマーケットプレイス「Fiborite」事前登録受付開始:EMURGO

暗号資産取引所「GMOコイン」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「GMOコイン」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

米金融アプリ「Uphold」カルダノ(Cardano/ADA)をサポート

米金融アプリ「Uphold」カルダノ(Cardano/ADA)をサポート

アルトコイン市場に回復傾向|XRPなど複数銘柄で「10%以上」の急騰を観測

アルトコイン市場に回復傾向|XRPなど複数銘柄で「10%以上」の急騰を観測

カルダノ開発企業「Input Output Global(IOG)」に名称変更|アフリカ事業で進展も

カルダノ開発企業「Input Output Global(IOG)」に名称変更|アフリカ事業で進展も

CARDANO(ADA)ウォレット「DAEDALUS」Ver0.11.1リリース|ユーザーは再ダウンロードを

CARDANO(ADA)ウォレット「DAEDALUS」Ver0.11.1リリース|ユーザーは再ダウンロードを

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coincheck NFT:The Sandboxのメタバース土地「LAND」追加販売決定

Coincheck NFT:The Sandboxのメタバース土地「LAND」追加販売決定

Zaif:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱開始|複数サービスで段階的にサポート

Zaif:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱開始|複数サービスで段階的にサポート

GMOインターネット:NFTドメイン紹介・登録サービス「CryptoName byGMO」提供開始

GMOインターネット:NFTドメイン紹介・登録サービス「CryptoName byGMO」提供開始

ビットバンク:Flare Networksのスパーク(Spark/FLR)取扱いへ【国内初上場】

ビットバンク:Flare Networksのスパーク(Spark/FLR)取扱いへ【国内初上場】

Zaif:1,000円相当分のCICCがもらえる「コイン積立対象暗号資産追加キャンペーン」開始

Zaif:1,000円相当分のCICCがもらえる「コイン積立対象暗号資産追加キャンペーン」開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月17日〜23日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月17日〜23日

暗号資産取引所の新規ライセンス申請受付「3年間停止」へ:フィリピン中央銀行

暗号資産取引所の新規ライセンス申請受付「3年間停止」へ:フィリピン中央銀行

ディズニー:事業開発プログラムに「Polygon」など6社を選出|NFT・Web3関連企業も

ディズニー:事業開発プログラムに「Polygon」など6社を選出|NFT・Web3関連企業も

Ankr:最大規模のアップグレード「Ankr Network 2.0」がWeb3の基盤レイヤーを分散化

Ankr:最大規模のアップグレード「Ankr Network 2.0」がWeb3の基盤レイヤーを分散化

dHealth Networkの「ネイティブDHP」MEXC Globalに近日上場か

dHealth Networkの「ネイティブDHP」MEXC Globalに近日上場か

米投資アプリ「Robinhood」ユニスワップ(Uniswap/UNI)取扱開始

米投資アプリ「Robinhood」ユニスワップ(Uniswap/UNI)取扱開始

シンクロライフ「Eat To Earn」モデル正式リリース|MetaMask連携でSYC受取可能に

シンクロライフ「Eat To Earn」モデル正式リリース|MetaMask連携でSYC受取可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す