Google:米国で「仮想通貨取引・ウォレットの広告配信」を許可

by BITTIMES   

Google(グーグル)は2021年8月3日に「金融商品およびサービスに関するポリシー」を更新し、仮想通貨取引や仮想通貨ウォレットの広告に関する新しい広告方針(ポリシー)を発効しました。これにより、米国で仮想通貨取引やウォレットのサービスを提供している広告主は、特定の条件を満たしてGoogleの認定を受けている場合に、それらの商品やサービスを宣伝することができるようになりました。

こちらから読む:「暗号資産」関連ニュース

日本と米国で「仮想通貨取引の広告」を許可

Google(グーグル)は2021年8月3日に「金融商品およびサービスに関するポリシー」を更新し、仮想通貨取引や仮想通貨ウォレットの広告に関する新しい広告方針(ポリシー)を発効しました。この方針は2021年6月に明らかにされていたものであり、当時発表されていた通り8月3日にポリシーの更新が行われています。

仮想通貨取引の広告が許可された国に「米国」を追加(画像:Google)仮想通貨取引の広告が許可された国に「米国」を追加(画像:Google

今回の変更では『米国を対象として仮想通貨取引・仮想通貨ウォレットを提供している広告主は、特定の要件を満たし、Googleの認定を受けている場合にのみ、それらの商品とサービスを宣伝することができる』という内容が付け加えられており、Googleの認定を得るためには以下のことを行う必要があると説明されています。

  • 法律に基づいて「FinCENにマネーサービス事業者として登録、および少なくとも1つの州で送金事業者として登録する」または「連邦または州が認定した金融機関である」
  • 州や連邦において、現地の法的要件を含む、関連する法的要件を遵守する
  • 広告とランディングページですべてのGoogle広告ポリシーを遵守する。

なお、米国の仮想通貨取引に関する以前の広告掲載認定は2021年8月3日にすべて取り消されているため、広告主はGoogleが2021年7月8日に公開した申請フォームから、仮想通貨取引・仮想通貨ウォレットに関する新しい広告掲載認定を申請することが求められています。

ICO・DeFiなどの広告は許可されず

ただし、今回広告掲載が許可されたのは仮想通貨取引所と仮想通貨ウォレットのみとなっており、ICODeFi取引プロトコル、仮想通貨もしくは関連商品の購入・販売・売買に関する宣伝」や「仮想通貨発行者やその関連商品の情報を集約・比較する広告のリンク先」などの広告表示は許可されないと注意書きがなされています。

以下は許可されません。
× イニシャル コイン オファリング(ICO)の広告、DeFi 取引プロトコルの広告、または仮想通貨もしくは関連商品の購入、販売、売買を宣伝する広告
例(すべての例を網羅するものではありません): ICOのプレセールまたは公募の広告、仮想通貨ローンの広告、イニシャルDEXオファリングの広告、トークン流動性プールの広告、有名人による仮想通貨推奨広告、非ホスト型ウォレットの広告、規制対象外のDAppsの広告

× 仮想通貨の発行者やその関連商品の情報を集約または比較する広告のリンク先
例(すべての例を網羅するものではありません): 仮想通貨の取引シグナルや投資アドバイス、関連コンテンツまたは仲介業者のレビューを含む情報集約サイトやアフィリエイトサイト

今回の変更によって、米国居住者向けのGoogle広告で仮想通貨取引や仮想通貨ウォレットの広告が表示されるようになるため、今後は米国で仮想通貨関連サービスの認知度が高まり、仮想通貨取引などが活発化する可能性があると期待されています。

>>「ポリシー変更に関するGoogleの発表」はこちら
>>「金融商品およびサービスに関するポリシー」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ジャスミー「サガン鳥栖ファントークン特典第一弾」詳細が決定

ジャスミー「サガン鳥栖ファントークン特典第一弾」詳細が決定

FAME MMA:仮想通貨FAMEトークンの「TGLPプレセール」開始

FAME MMA:仮想通貨FAMEトークンの「TGLPプレセール」開始

チリーズ(Chiliz/CHZ)韓国の仮想通貨取引所「Upbit」に上場

チリーズ(Chiliz/CHZ)韓国の仮想通貨取引所「Upbit」に上場

クラーケン独自のNFTマーケットプレイス「Kraken NFT」ベータ版公開

クラーケン独自のNFTマーケットプレイス「Kraken NFT」ベータ版公開

暗号資産証拠金取引の「レバレッジ倍率改正」に向けた要望提出:日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)

暗号資産証拠金取引の「レバレッジ倍率改正」に向けた要望提出:日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

注目度の高い仮想通貨ニュース

韓国ゲーム大手:日本市場に特化した独自のOasys L2「XPLA Verse」正式ローンチ

韓国ゲーム大手:日本市場に特化した独自のOasys L2「XPLA Verse」正式ローンチ

Flare初の流動性ステーキングプロトコル「Sceptre」プライベートベータ版が稼働

Flare初の流動性ステーキングプロトコル「Sceptre」プライベートベータ版が稼働

学んで稼げるLearn-to-Earn型BRC-20トークン、99Bitcoinsのプレセールが150万ドルを突破

学んで稼げるLearn-to-Earn型BRC-20トークン、99Bitcoinsのプレセールが150万ドルを突破

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

Atomic Wallet:Shibariumのネイティブトークン「BONE」をサポート

Atomic Wallet:Shibariumのネイティブトークン「BONE」をサポート

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

DEXTools:SHIB関連の分散型取引所「ShibaSwap」をサポート

DEXTools:SHIB関連の分散型取引所「ShibaSwap」をサポート

OKCoinJapan:アバランチ(AVAX)のステーキングサービス提供へ

OKCoinJapan:アバランチ(AVAX)のステーキングサービス提供へ

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

Semler Scientific:ビットコイン投資を加速「最大1.5億ドルの資金調達」も計画

Semler Scientific:ビットコイン投資を加速「最大1.5億ドルの資金調達」も計画

メタマスク:イーサリアム(ETH)を少額から増やせる「プールステーキング」提供開始

メタマスク:イーサリアム(ETH)を少額から増やせる「プールステーキング」提供開始

Dogwifhat、Tron、Rebel Satoshi(RBLZ)は成長が期待できる仮想通貨?

Dogwifhat、Tron、Rebel Satoshi(RBLZ)は成長が期待できる仮想通貨?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す