レンディング大手「Celsius」カルダノ(Cardano/ADA)8月19日に取扱い開始

by BITTIMES   

仮想通貨(暗号資産)のレンディングサービスを提供している英国の大手企業「Celsius(セルシウス)」が、2021年8月19日にカルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の取り扱いを開始することが明らかになりました。CelsiusでADAを貸し出す人は年間4.05%の利回りを獲得することができ、ADAを担保として当日中に年利1%でローンを組むこともできると報告されています。

こちらから読む:「暗号資産」関連ニュース

ADAレンディング、年間利回りは「4.05%」

Celsius(セルシウス)のCEOであるAlex Mashinsky氏は2021年8月3日のツイートで、同社のレンディングプラットフォームで「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」の取扱いを今月中に開始することを明らかにしました。CelsiusがADAの取扱いを予定していることは今年1月に明らかにされていましたが、今回は具体的なADAの取扱開始日などが明らかにされています。

レンディングとは「仮想通貨を借りたい人」と「仮想通貨を貸したい人」を繋ぐ分散型金融(DeFi)サービスの1つであり、仮想通貨を借りる人は一定割合の利息を支払うことによって仮想通貨を借り、仮想通貨を貸し出す人は貸出数量・貸出期間に応じた報酬を得ることができるようになっています。

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の取り扱いは2021年8月19日に開始される予定とされており、CelsiusでADAを貸し出す人は年間4.05%の利回りを獲得することができ、ADAを担保として当日中に年利1%でローンを組むこともできると説明されています。

ADAの取り扱い開始は2021年8月19日に予定されています。ADAを担保として当日中に年利1%のローンをご利用いただけます。

Celsius(セルシウス)は2018年に仮想通貨CELの発効によるICOで5000万ドル(約54億円)を調達した仮想通貨レンディングのスタートアップ企業であり、現在はビットコインなどをはじめとする30種類以上の仮想通貨に対応したレンディングサービスを世界100カ国以上向けに提供しています。

Cardano(ADA)は一定期間ADAを保有し続けることによって保有する数量や保有期間に応じた報酬を獲得することができる「ステーキング」にも対応しているため、一部ではCelsiusが提示している「4.05%の利回り」に対して『他のADAステーキングサービスの年利よりも高く設定して欲しい』といった声も出ていますが、同社サービスでADAの取り扱いが開始されることによって、ADAの普及などにつながると期待されています。

なお、ADAは今月中に日本の暗号資産取引所「BITPoint(ビットポイント)」でも取扱いが開始される予定となっており、8月末〜9月頃には待ち望まれていたスマートコントラクトの機能も実装される予定となっています。

2021年8月5日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先月20日に112円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2021年8月5日時点では「1ADA=149.82円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2021年5月7日〜2021年8月5日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2021年5月7日〜2021年8月5日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュースアップデート:ビッグアイズコインとシバイヌ、環境に優しいミームコイン

仮想通貨ニュースアップデート:ビッグアイズコインとシバイヌ、環境に優しいミームコイン

GMOコイン「ETHW相当額の日本円交付」実施へ|The Merge関連で続報

GMOコイン「ETHW相当額の日本円交付」実施へ|The Merge関連で続報

日本暗号資産取引業協会「仮想通貨送金ルールに関する改正案」でコメント募集

日本暗号資産取引業協会「仮想通貨送金ルールに関する改正案」でコメント募集

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

TaoTao株式会社「SBIリクイディティ・マーケット」の完全子会社に|全ての株式を譲渡

TaoTao株式会社「SBIリクイディティ・マーケット」の完全子会社に|全ての株式を譲渡

SQUARE ENIXのWeb3ゲームに「DMTP」の技術提供|ウォレットアドレスでメッセージ送受信

SQUARE ENIXのWeb3ゲームに「DMTP」の技術提供|ウォレットアドレスでメッセージ送受信

注目度の高い仮想通貨ニュース

1%の資産割当がビットコイン価格を「120,000ドル」に=ARKレポート

1%の資産割当がビットコイン価格を「120,000ドル」に=ARKレポート

SBI VCトレード「SOL・ATOMの入出庫」対応へ|2つのキャンペーンも開始

SBI VCトレード「SOL・ATOMの入出庫」対応へ|2つのキャンペーンも開始

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

イーサリアム共同創設者「人工知能(AI)の活用」に期待示す|応用可能性のある分野は?

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

コインチェック:米ドルステーブルコイン「USDC」取扱いへ|米Circle社と提携

コインチェック:米ドルステーブルコイン「USDC」取扱いへ|米Circle社と提携

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

ChatGPTによる価格予測:ミームネーターが2024年に大きく飛躍?

ChatGPTによる価格予測:ミームネーターが2024年に大きく飛躍?

カード型ウォレット提供するTangem、柴犬レイヤー2「Shibarium」に対応

カード型ウォレット提供するTangem、柴犬レイヤー2「Shibarium」に対応

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

ビットコインドック、史上初のBRC-20のICOを開始

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF)のIEO実施「THE LAND エルフの森」とは?

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF)のIEO実施「THE LAND エルフの森」とは?

ETH/BTC比率に「アルトコイン高騰」のシグナル|国内上場銘柄でも価格上昇続く

ETH/BTC比率に「アルトコイン高騰」のシグナル|国内上場銘柄でも価格上昇続く

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す