ビットコイン価格表示対応の投資用不動産メディア「ie-reach Crypto Property」公開

by BITTIMES   

ビットコイン(BTC)で不動産を購入できる「イエリーチBTC決済」などを提供している「ネクサスエージェント」は2021年8月16日に、不動産価格のBTC表記や4ヶ国語に対応した投資用不動産のポータルメディア『ie-reach Crypto Property』の運営を開始したことを発表しました。

こちらから読む:空間が自然増殖する建築NFT登場「不動産」関連ニュース

仮想通貨×不動産投資×多言語対応のポータルメディア

ネクサスエージェントは2021年8月16日に「不動産価格のBTC表記」や「4ヶ国語(日本語・英語・簡体字・繁体字)」に対応した投資用不動産のポータルメディア『ie-reach Crypto Property』の運営を開始したことを発表しました。

「ie-reach Crypto Property」は、"ビットコイン決済に対応している日本国内の不動産物件に特化したポータルメディア"となっており、サイト上部に記載されているボタンをクリックするだけで簡単に不動産価格を「ビットコインでの価格表示」に切り替えることができるように設計されています。

不動産価格をワンクリックで「ビットコインでの価格表示」に切り替え可能(画像:ie-reach Crypto Property)不動産価格をワンクリックで「ビットコインでの価格表示」に切り替え可能(画像:ie-reach Crypto Property)

このメディアは海外居住者の間で需要が高まっている「ビットコイン決済での国内不動産購入」の要望に応えるためのものとなっており、『各不動産会社は投資用不動産の情報を掲載することによって、新たな顧客の流入口としてサイトを活用することができる』と説明されています。

「ie-reach Crypto Property」の物件情報は各企業の独自サイトと連動させることもできるとのことで、ネクサスエージェントが提供している物件情報CMS(コンテンツ管理システム)を利用している不動産会社は同メディアに物件情報を掲載することによってその情報を自社サイトへと自動で反映することができ、同メディアには掲載させずに個別サイトのみに情報を掲載することもできるとされています。

(画像:ネクサスエージェント)(画像:ネクサスエージェント)

ネクサスエージェントは『今後も掲載物件を順次増やしていく』と述べており、『対応する仮想通貨の種類も増やして需要の幅を拡大していく』と説明しているため、これらの取り組みによって仮想通貨×不動産投資の魅力的なポータルサイトになっていくと期待されます。

なお、ネクサスエージェントは不動産取引をビットコイン決済で行うことを可能にするシステムである「イエリーチBTC決済」も提供しており、このシステムを用いた不動産取引では、システムからシステムから発行されたQRコードを読み込むだけで簡単にビットコイン送金を行うことができるようになっています。

>>「ネクサスエージェント」の公式発表はこちら
>>「ie-reach Crypto Property」の公式サイトはこちら
>>「イエリーチBTC決済」のお客様向けサイトはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は各種手数料が無料の暗号資産取引所ビットポイントからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン投資家に送る!仮想通貨法案のここが知りたい!

ビットコイン投資家に送る!仮想通貨法案のここが知りたい!

MetaMask(メタマスク)復元フレーズを狙う「フィッシングボット」について注意喚起

MetaMask(メタマスク)復元フレーズを狙う「フィッシングボット」について注意喚起

スイスのデジタル資産銀行「シグナムバンク」仮想通貨XRPの取扱い開始

スイスのデジタル資産銀行「シグナムバンク」仮想通貨XRPの取扱い開始

ビットコイン開発者が「Lightning Networkの脆弱性」を指摘|資金喪失の可能性も

ビットコイン開発者が「Lightning Networkの脆弱性」を指摘|資金喪失の可能性も

【速報】BCH・BSV「価格急騰」半減期目前にして大幅回復

【速報】BCH・BSV「価格急騰」半減期目前にして大幅回復

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月30日〜6月5日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月30日〜6月5日

注目度の高い仮想通貨ニュース

DMMビットコイン:XLM・BCH・LTCの「現物取引サービス」提供へ

DMMビットコイン:XLM・BCH・LTCの「現物取引サービス」提供へ

楽天ウォレット:本日18時頃に「XRP証拠金取引サービス」再開へ

楽天ウォレット:本日18時頃に「XRP証拠金取引サービス」再開へ

【重要】Liquid by Quoine「ビットコインの入出金」を再開|入庫アドレスは変更に

【重要】Liquid by Quoine「ビットコインの入出金」を再開|入庫アドレスは変更に

アメリカで最も仮想通貨フレンドリーな州は「カリフォルニア州」Crypto Head調査

アメリカで最も仮想通貨フレンドリーな州は「カリフォルニア州」Crypto Head調査

Chiliz Exchange:コリンチャンスの「$SCCPファントークン」9月9日に取引開始

Chiliz Exchange:コリンチャンスの「$SCCPファントークン」9月9日に取引開始

中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

エルサルバドル:ビットコインウォレット「Chivo」のメンテナンスを完了

エルサルバドル:ビットコインウォレット「Chivo」のメンテナンスを完了

SEBC「1,000円相当のADAが全員もらえる」お祝いメッセージキャンペーン開始

SEBC「1,000円相当のADAが全員もらえる」お祝いメッセージキャンペーン開始

OKCoinJapan「IOST」取扱いへ|取引可能な暗号資産は合計9銘柄に

OKCoinJapan「IOST」取扱いへ|取引可能な暗号資産は合計9銘柄に

Twitter「プロフィール欄への仮想通貨ウォレットアドレス登録機能」追加か

Twitter「プロフィール欄への仮想通貨ウォレットアドレス登録機能」追加か

エルサルバドルの人権団体「政府のビットコイン購入・ATM設置」についての調査を依頼

エルサルバドルの人権団体「政府のビットコイン購入・ATM設置」についての調査を依頼

OKCoinJapan:QUOREAとのAPI連携で「ビットコインの自動売買」が可能に

OKCoinJapan:QUOREAとのAPI連携で「ビットコインの自動売買」が可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す