中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

by BITTIMES

ビットコイン(BTC)を法定通貨として採用したエルサルバドルに隣接する中米の国「ホンジュラス」で、同国初の仮想通貨ATMが設置されたことが「ロイター」の報道で明らかになりました。報道によると、ホンジュラスの首都テグシガルパのオフィスタワーに「labitcoinera」という名称の仮想通貨ATMが設置されたとのことで、ATM利用者は現地通貨レンピラを使用してBTCやETHを購入することができると伝えられています。

こちらから読む:ハッキングで約295種類のトークンが流出「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨ATM「labitcoinera」を設置

ビットコイン(BTC)を法定通貨として採用したエルサルバドルの北に隣接する中米の国「ホンジュラス」では先週、同国初の仮想通貨ATMが設置されたと報告されています。

ホンジュラスのTGU社によって設置されたこの仮想通貨ATMは「labitcoinera」という名称で、同国の首都テグシガルパにあるオフィスタワーに設置されていると報じられています。

「labitcoinera」を使用すると、ホンジュラスの通貨であるレンピラを使用してビットコインイーサリアムを購入することができるとのことで、ATM利用者は身分証明書をスキャンして、電話番号などの個人情報を入力することによって仮想通貨を購入することができると説明されています。

BTC・ETHをより簡単に購入できる手段を提供

TGU社のCEOであるJuan Mayen氏は同国における仮想通貨ATMの重要性について『これまでは仮想通貨を自動で購入する手段がなかったため、仮想通貨を購入するためにはそれを代行してくれる人を探して、現金を持ち運び、直接会って支払う必要があった。ホンジュラスの環境を考えるとこれは非常に不便で危険である』と説明しています。

仮想通貨ATMを使用すれば身分証などをスキャンして個人情報を入力するだけで1人で簡単に仮想通貨を購入することができるため、仮想通貨をより手軽に購入できるようになり、仮想通貨への理解も一般に広がると期待されています。

ホンジュラスでは多くのソフトウェア開発者が暗号資産での支払いを受け入れているとのことで、需要が増加すれば仮想通貨ATMの設置台数も増やしていく計画だと報じられているため、今後はホンジュラスで仮想通貨ATMの導入が加速し、仮想通貨の取引量増加にもつながっていく可能性があると期待されます。

>「ロイター」の報道はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は各種手数料が無料の暗号資産取引所ビットポイントからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ふるさと本舗 × bitFlyer「ふるさと納税でビットコインがもらえる」キャンペーン開催

ふるさと本舗 × bitFlyer「ふるさと納税でビットコインがもらえる」キャンペーン開催

CryptoKitties開発企業:ブロックチェーンテスト環境「Flow Playground」公開

CryptoKitties開発企業:ブロックチェーンテスト環境「Flow Playground」公開

米ワイン醸造所「Cardano Estates」ADA決済に対応

米ワイン醸造所「Cardano Estates」ADA決済に対応

MicroStrategy:ビットコイン「540億円相当」を追加購入|保有量は10万BTC超え

MicroStrategy:ビットコイン「540億円相当」を追加購入|保有量は10万BTC超え

ベネズエラ20,000店舗以上で「仮想通貨決済」導入へ|CryptobuyerとMega Softが提携

ベネズエラ20,000店舗以上で「仮想通貨決済」導入へ|CryptobuyerとMega Softが提携

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

注目度の高い仮想通貨ニュース

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

カルダノ(ADA)スマートコントラクト機能の「メインネット実装日」が確定

カルダノ(ADA)スマートコントラクト機能の「メインネット実装日」が確定

OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

エルサルバドルの人権団体「政府のビットコイン購入・ATM設置」についての調査を依頼

エルサルバドルの人権団体「政府のビットコイン購入・ATM設置」についての調査を依頼

エルサルバドル政府「150BTCを追加購入」保有するビットコインは合計700BTCに

エルサルバドル政府「150BTCを追加購入」保有するビットコインは合計700BTCに

Zaif:NEM時計やCICCがもらえる「2つのキャンペーン」開催へ

Zaif:NEM時計やCICCがもらえる「2つのキャンペーン」開催へ

エルサルバドル「ビットコイン法」正式に施行|BTC価格は下落傾向

エルサルバドル「ビットコイン法」正式に施行|BTC価格は下落傾向

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

友人紹介で報酬がもらえる仮想通貨取引所まとめ|付与条件・金額なども

友人紹介で報酬がもらえる仮想通貨取引所まとめ|付与条件・金額なども

SBI傘下の暗号資産取引所「TAOTAO・SBI VCトレード」が合併

SBI傘下の暗号資産取引所「TAOTAO・SBI VCトレード」が合併

Huobi Japan:TRX保有者に対する「NFTトークン(APENFT)エアドロップ」対応へ

Huobi Japan:TRX保有者に対する「NFTトークン(APENFT)エアドロップ」対応へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す