ウクライナ:暗号資産の取引・保有・交換などを「合法化」議会で法案可決

by BITTIMES

ウクライナ議会で2021年9月8日に暗号資産に関する法案が採決され、仮想通貨取引が合法化されたことが複数メディアの報道で明らかになりました。これにより、ウクライナでは仮想通貨や株式トークンなどといった「バーチャルアセット(仮想資産)」の保有・取引・交換が合法化されるとのことですが、エルサルバドルのように決済手段として利用することはできないと伝えられています。

こちらから読む:gumi、暗号資産関連の2号ファンド組成へ「暗号資産」関連ニュース

暗号資産の取引・保有・交換を合法化

ウクライナ議会で2021年9月8日に暗号資産に関する法案が採決され、仮想通貨取引が合法化されたことが「nachasi」など複数メディアの報道で明らかになりました。このことは大手暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」のウクライナ向けTwitterアカウントである「Binance Ukraine」からも報告されています。

親愛なるウクライナユーザーの皆様!
🇺🇦Verkhovna Rada(ウクライナ最高議会)は本日2021年9月8日に「暗号資産について」の法案を276票で採決しました。

今後の変更・アップデートの可能性については事前にユーザーに通知する予定です。ご理解をよろしくお願いいたします!

報道によると、今回採決された法案は仮想通貨や株式トークンなどといった「バーチャルアセット(仮想資産)」の保有・取引・交換を合法化するものであり、暗号資産関連の法的枠組みを作成することによって健全な取引環境を構築し、ユーザーや市場参加者に法的保護を提供する狙いがあるとされています。

ただし、仮想通貨決済に関しては合法化されていないとのことで『ウクライナではエルサルバドルのように暗号資産を決済手段として使用することは認められていないため、暗号資産を保有・交換・取引することはできるが、暗号資産を商品やサービスと交換することはできない』とも報じられています。

また、この法律には「暗号資産関連企業の活動許可証発行制度・暗号資産を用いた資金調達(ICO/IDO)の規制・資金洗浄対策のための規制」なども含まれているとのことで、「暗号資産の税金」に関しては別の法律で定められることになると報告されています。

暗号資産関連の法案が採決されたことによって、今後はウクライナで仮想通貨関連の規制・取引環境が適切に整備されることになるため、同国で仮想通貨市場への事業者参入が加速し、市場の活性化につながると期待されています。

>>「nachasi」の報道はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は各種手数料が無料の暗号資産取引所ビットポイントからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

グランド・セフト・オート(GTA)での暗号資産・NFT利用を禁止:Rockstar Games

グランド・セフト・オート(GTA)での暗号資産・NFT利用を禁止:Rockstar Games

石油・ガスの生産情報をブロックチェーン管理|アブダビ国営会社とIBMがテストに成功

石油・ガスの生産情報をブロックチェーン管理|アブダビ国営会社とIBMがテストに成功

仮想通貨「1,000種類以上」のデータ配信を開始|インターコンチネンタル取引所(ICE)

仮想通貨「1,000種類以上」のデータ配信を開始|インターコンチネンタル取引所(ICE)

Chiliz&Socios:NBAチーム「Denver Nuggets(デンバー・ナゲッツ)」と提携

Chiliz&Socios:NBAチーム「Denver Nuggets(デンバー・ナゲッツ)」と提携

リップル社の国際送金ネットワークに加盟する金融機関「200以上」に:RippleNet

リップル社の国際送金ネットワークに加盟する金融機関「200以上」に:RippleNet

買い物で暗号資産がもらえるアプリ「SocialGood App」リリース

買い物で暗号資産がもらえるアプリ「SocialGood App」リリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

OKCoinJapan:30日間預入で年率88.88%「DEPのFlash Deals」開催へ

OKCoinJapan:30日間預入で年率88.88%「DEPのFlash Deals」開催へ

ドージコイン(DOGE)、ソラナ(SOL)とメタケード(MCADE)市場はインフレ冷え込みを示すにつれて上昇傾向にあり

ドージコイン(DOGE)、ソラナ(SOL)とメタケード(MCADE)市場はインフレ冷え込みを示すにつれて上昇傾向にあり

ビットポイント:Flareトークン(FLR)の貸出募集開始|貸出期間30日間・年率2%

ビットポイント:Flareトークン(FLR)の貸出募集開始|貸出期間30日間・年率2%

Huobi Japan:年率100%「PLTの貸暗号資産・特別募集」開始

Huobi Japan:年率100%「PLTの貸暗号資産・特別募集」開始

GMOコイン「Flareトークンの付与日」を発表|FLR取引サービスも提供予定

GMOコイン「Flareトークンの付与日」を発表|FLR取引サービスも提供予定

2023年に伸びる低価格な仮想通貨6選

2023年に伸びる低価格な仮想通貨6選

カルダノ初の自動車プロジェクト「eTukTuk」が登場|充電ステーションを展開

カルダノ初の自動車プロジェクト「eTukTuk」が登場|充電ステーションを展開

タイSEC:暗号資産のオンライン学習コース「SEC Crypto Academy」開設

タイSEC:暗号資産のオンライン学習コース「SEC Crypto Academy」開設

ネパール通信規制当局「仮想通貨関連ウェブサイト・アプリのブロック」を指示

ネパール通信規制当局「仮想通貨関連ウェブサイト・アプリのブロック」を指示

カルダノDEXの「MuesliSwap・Minswap」Djed・Shen上場を発表

カルダノDEXの「MuesliSwap・Minswap」Djed・Shen上場を発表

大きなリターンが期待される仮想通貨プロジェクト5選

大きなリターンが期待される仮想通貨プロジェクト5選

中央アフリカ共和国「仮想通貨法案の起草を担当する委員会」を設置

中央アフリカ共和国「仮想通貨法案の起草を担当する委員会」を設置

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す