Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年9月23日・24日に、全米プロバスケットボール協会(NBA)に所属する「Washington Wizards(ワシントン・ウィザーズ)」や「Oklahoma City Thunder(オクラホマシティ・サンダー)」と提携したことを発表しました。

こちらから読む:Chiliz Exchangeへの新規上場発表続く「スポーツ」関連ニュース

新たに「2つのNBA所属チーム」と提携

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年9月23日・24日に、全米プロバスケットボール協会(NBA)に所属する「Washington Wizards(ワシントン・ウィザーズ)」や「Oklahoma City Thunder(オクラホマシティ・サンダー)」と提携したことを発表しました。

Washington Wizards(ワシントン・ウィザーズ)はアメリカ・ワシントンD.C.に本拠を置くプロバスケットボールチームであり、Oklahoma City Thunder(オクラホマシティ・サンダー)はアメリカ・オクラホマ州オクラホマシティに本拠を置くプロバスケットボールチームです。

ワシントン・ウィザーズとの提携は同チームから発表されており、オクラホマシティ・サンダーとの提携はチリーズから発表が行われています。

スポーツ・エンターテインメント業界向けのグローバルブロックチェーン企業「Socios.com」と新たにオフィシャルチームパートナーシップを締結しました。

Chilizからは提携の詳細についての発表は行われていないものの、ワシントン・ウィザーズの公式発表では『Socios.comはウィザーズのホームゲーム中にテレビで見えるアリーナの看板を設置するほか、ウィザーズの公式ウェブサイトやソーシャルメディアアカウントで存在感を示し、毎月のファンによるTwitter投票やカスタムブランドのコンテンツを提供する』と説明されています。

「Chiliz」と「Socios.com」はこれまでにも様々なNBAチームとの提携を発表してきましたが、その提携の多くは「アリーナ内での看板設置・SNSでの宣伝活動・Twitterを通じたファン投票」といった内容となっていたため、今回の提携でも同様の取り組みが行われていくことになると予想されます。

なお、今回新たに2チームと提携したことによって、ChilizやSociosが提携するバスケットボールチームは以下の合計14チームとなりました。

  • Philadelphia 76ers(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)
  • Boston Celtics(ボストン・セルティックス)
  • Cleveland Cavaliers(クリーブランド・キャバリアーズ)
  • Sacramento Kings(サクラメント・キングス)
  • Orlando Magic(オーランド・マジック)
  • Los Angeles Clippers(ロサンゼルス・クリッパーズ)
  • Houston Rockets(ヒューストン・ロケッツ)
  • Chicago Bulls(シカゴ・ブルズ)
  • Minnesota Timberwolves(ミネソタ・ティンバーウルブズ)
  • Minnesota Lynx(ミネソタ・リンクス)
  • Detroit Pistons(デトロイト・ピストンズ)
  • Golden State Warriors(ゴールデンステート・ウォーリアーズ)
  • Washington Wizards(ワシントン・ウィザーズ)
  • Oklahoma City Thunder(オクラホマシティ・サンダー)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産取引所「COINAGE(コイネージ)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「COINAGE(コイネージ)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

eコマース最大手「Shopify」仮想通貨決済オプションを追加|1,800銘柄に対応

eコマース最大手「Shopify」仮想通貨決済オプションを追加|1,800銘柄に対応

ブロックチェーンで「バーボンウイスキー」をトークン化|投資可能なデジタル資産に

ブロックチェーンで「バーボンウイスキー」をトークン化|投資可能なデジタル資産に

Cash App「Lightning Network経由のビットコイン送金」に対応

Cash App「Lightning Network経由のビットコイン送金」に対応

ビットコインが郵便局で購入可能に!【オーストリア】

ビットコインが郵便局で購入可能に!【オーストリア】

Libra(リブラ)は「暗号資産に該当しない」可能性|金融庁の見解傾く

Libra(リブラ)は「暗号資産に該当しない」可能性|金融庁の見解傾く

注目度の高い仮想通貨ニュース

Bitget:日本市場向けに「取引手数料15%割引」適用開始|体験金・賞品山分けプレゼントキャンペーンも

Bitget:日本市場向けに「取引手数料15%割引」適用開始|体験金・賞品山分けプレゼントキャンペーンも

ステラ開発財団:ブラジルのCBDC関連プロジェクトで「Mercado Bitcoin」と提携

ステラ開発財団:ブラジルのCBDC関連プロジェクトで「Mercado Bitcoin」と提携

Huobi Japan:新規登録+条件達成で「最大4万円相当のHT」が当たるキャンペーン開始

Huobi Japan:新規登録+条件達成で「最大4万円相当のHT」が当たるキャンペーン開始

Chiliz:テストネットフェーズ2に突入|分散型取引所「PepperSwap」などを公開

Chiliz:テストネットフェーズ2に突入|分散型取引所「PepperSwap」などを公開

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月15日〜21日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月15日〜21日

Bybit:暗号資産P2P取引サービスで「日本円(JPY)」サポートへ

Bybit:暗号資産P2P取引サービスで「日本円(JPY)」サポートへ

人気マンガ作品「魔法使いの嫁」の3D ARフィギュアNFT、Palette上で発行へ

人気マンガ作品「魔法使いの嫁」の3D ARフィギュアNFT、Palette上で発行へ

Terraエコシステム復興プラン2(修正版)が可決|暗号資産取引所の対応表明も続々と

Terraエコシステム復興プラン2(修正版)が可決|暗号資産取引所の対応表明も続々と

Niftables:クリエイター向けオールインワンNFTプラットフォームを発表

Niftables:クリエイター向けオールインワンNFTプラットフォームを発表

ドバイの暗号資産規制当局「The Sandbox」に世界初のメタバース本部設立へ

ドバイの暗号資産規制当局「The Sandbox」に世界初のメタバース本部設立へ

GUCCI(グッチ)一部店舗で「仮想通貨決済」試験導入へ|BTCなど10銘柄以上に対応

GUCCI(グッチ)一部店舗で「仮想通貨決済」試験導入へ|BTCなど10銘柄以上に対応

バフェット氏出資の「Nubank」仮想通貨取引サービス提供へ|BTC購入報告も

バフェット氏出資の「Nubank」仮想通貨取引サービス提供へ|BTC購入報告も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す