ゲーム大手EAのCEO「NFTやPlay-to-Earnの採用」に前向き姿勢

by BITTIMES   

米国の大手ゲーム「エレクトロニック・アーツ(Electronic Arts/EA)」のCEOであるAndrew Wilson氏が、ゲームをプレイして稼ぐ「Play-to-Earn」や「NFT」の採用について前向きな考えを示していることが明らかになりました。Wilson氏は先日開かれた四半期決算発表の質疑応答の中で『NFTはNFTは今後のゲーム業界で重要な役割を果たすものだと考えている』と語っています。

こちらから読む:米国の市長ら"BTCでの給与受け取り"を表明「暗号資産」関連ニュース

NFTはゲーム業界で重要な役割を果たす可能性

エレクトロニック・アーツ(Electronic Arts/EA)のCEOであるAndrew Wilson(アンドリュー・ウィルソン)氏は、先日開かれた四半期決算発表の質疑応答でゲームをプレイして稼ぐ「Play-to-Earn」のビジネスモデルや「NFT」の採用について前向きな考えを語ったを報告されています。

米国の金融・投資顧問会社「The Motley Fool(モトリーフール)」が公開した四半期決済発表の内容によると、『ゲーム分野におけるPlay-to-Earnなどについては意見が分かれているが、このような機会についてどのように考えているか?』との質問を受けたWilson氏は『エンターテインメント性を高めることによってより多くの人々を呼び込み、その人々がより長く楽しめるようになれば、それは長期的には良いことだと思う。それこそが当社のライブサービスの基本だと思う』と語ったと報告されています。

しかしWilson氏は『Play-to-EarnやNFTはまだ多くの議論が行われている初期段階であり、一部では誇大広告も行われている』とも指摘しており、『私自身はNFTは今後の業界において重要な役割を果たすものだと考えているが、それがどのように機能するかを見極めるにはまだ早い』とも語っています。

「今後の取り組みに期待してほしい」ともコメント

エレクトロニック・アーツ(Electronic Arts/EA)は「Apex Legends、Battlefield、SimCity、FIFAシリーズ」などといった世界的に人気のゲームを多数手がけている米国の大手ゲーム会社として知られていますが、現時点では仮想通貨やNFTを取り入れたゲームはリリースされていません。

しかしはWilson氏は、EAは「収集価値のあるデジタルコンテンツを制作してサービスの一部に組み込む」という面でリーダー的な役割を果たしてきた実績を有していると説明しており、『まだ結論は出ていないが私たちは非常に良いポジションにいると思っている。今後も当社が、より革新的で創造的な考え方をしていくと期待してほしい』と語っています。

これまでの経験でコレクターアイテムについてわかったことは「アイテムに実用性があればコレクターにとっての価値が遥かに上がる」ということです。収集可能なデジタルコンテンツは、私たちが制作するゲームやライブサービスの将来にとって、重要な役割を果たすことになると思います。まだ結論は出ていませんが、私たちは非常に良いポジションにいると思っています。今後も当社がより革新的で創造的な考え方をしていくと期待していてください。

ブロックチェーンゲーム業界では既に「ゲーム内キャラクター・アイテム・武器・カード・オブジェクト」などといった様々なアイテムがNFTとして発行されており、一部のアイテムは数百万円もの高値で取引されています。

EAのような大手ゲーム会社でNFTなどの技術が採用されて、人気ゲームのアイテムが自由に売買できるようになれば、ゲーム業界と仮想通貨業界の両方がさらに発展していくことになると期待されます。

>>「The Motley Fool」の報告はこちら

仮想通貨の購入は取引システムの安定性などでも評価の高い暗号資産取引所ビットバンクからどうぞ

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

CoinMarketCap:仮想通貨の「ランキング手法」変更へ|取引高の水増しに対処

CoinMarketCap:仮想通貨の「ランキング手法」変更へ|取引高の水増しに対処

カカオのブロックチェーン「Klaytn」メインネット公開|協議会メンバーも明らかに

カカオのブロックチェーン「Klaytn」メインネット公開|協議会メンバーも明らかに

レアル所属のGareth Bale選手、eスポーツチーム「Ellevens Esports」立ち上げ

レアル所属のGareth Bale選手、eスポーツチーム「Ellevens Esports」立ち上げ

米著名投資家:ビットコイン否定派から「肯定派」に|BTC保有していることが判明

米著名投資家:ビットコイン否定派から「肯定派」に|BTC保有していることが判明

ディーカレット「最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

ディーカレット「最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

Square「仮想通貨関連特許への自由なアクセス」を提供する非営利団体を設立

Square「仮想通貨関連特許への自由なアクセス」を提供する非営利団体を設立

注目度の高い仮想通貨ニュース

OKCoinJapan:アバランチ(Avalanche/AVAX)取扱いへ【国内初上場】

OKCoinJapan:アバランチ(Avalanche/AVAX)取扱いへ【国内初上場】

P2Eゲーム「De:Lithe Φ」国内初のゲームトークンIEO実施へ|Huobi Japan・HashPaletteと協力

P2Eゲーム「De:Lithe Φ」国内初のゲームトークンIEO実施へ|Huobi Japan・HashPaletteと協力

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

イーロン・マスク氏:訴訟後も「ドージコイン」を強く支持|DOGE価格も反応

イーロン・マスク氏:訴訟後も「ドージコイン」を強く支持|DOGE価格も反応

自民党NFT:ブロックチェーンは「Polygon」を採用|HAZAMA BASEを活用

自民党NFT:ブロックチェーンは「Polygon」を採用|HAZAMA BASEを活用

カルダノ開発企業「EVMサイドチェーンのアルファ版」をテストネットで公開

カルダノ開発企業「EVMサイドチェーンのアルファ版」をテストネットで公開

Zaif「自動売買おてがるトレード」正式リリース|暗号資産14銘柄に対応

Zaif「自動売買おてがるトレード」正式リリース|暗号資産14銘柄に対応

Binance Custody:エスクローサービス「Binance Escrow」を発表

Binance Custody:エスクローサービス「Binance Escrow」を発表

OKX:Everdomeのメタバース土地を取得「一般向けLANDオークション」も開始

OKX:Everdomeのメタバース土地を取得「一般向けLANDオークション」も開始

ビットコイン「価格暴落の歴史」まとめ|下落理由・備えるための対策も

ビットコイン「価格暴落の歴史」まとめ|下落理由・備えるための対策も

ビットポイント「カルダノ(ADA)ステーキングサービス」提供へ|記念キャンペーンも

ビットポイント「カルダノ(ADA)ステーキングサービス」提供へ|記念キャンペーンも

Brave:ファイルコイン対応の「デスクトップ最新版」公開|複数のネットワークにも標準対応

Brave:ファイルコイン対応の「デスクトップ最新版」公開|複数のネットワークにも標準対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す