Mastercard:ブロックチェーン・仮想通貨分析企業「CipherTrace」の買収を完了

by BITTIMES

Mastercard(マスターカード)は2021年10月19日に、仮想通貨・ブロックチェーンデータ分析企業である「CipherTrace(サイファートレース)」の買収を完了したことを発表しました。マスターカードは『今回の買収を通じてデジタル資産の進化をサポートするために、戦略的能力・技術・チームをさらに強化する』と述べています。

こちらから読む:Grayscale、BTC投資信託の現物ETF転換を申請「暗号資産」関連ニュース

CipherTrace買収でデジタル資産戦略を強化

Mastercard(マスターカード)は2021年10月19日に、仮想通貨・ブロックチェーンデータ分析企業である「CipherTrace(サイファートレース)」の買収を完了したことを発表しました。

CipherTrace(サイファートレース)は暗号資産を用いた資金洗浄・テロ資金供与などといった金融犯罪の捜査に役立てることかできるブロックチェーン分析ソリューションを提供している大手企業であり、バイナンス楽天ウォレットなどを含めた世界7,000以上の大手暗号資産取引所・金融機関などにソリューションを提供しています。

マスターカードは今年9月に『CipherTraceを買収することで合意した』との発表を行っていましたが、今回の発表ではこの買収手続きが完了したことが報告されています。

Mastercardサイバー&インテリジェンス部門のトップであるAjay Bhalla氏は『今回の買収を通じてデジタル資産の進化をサポートするために、戦略的能力・技術・チームをさらに強化する』と述べています。

本日はMastercardにとっての重要な節目となりました。当社はデジタル資産の進化をサポートするために、戦略的能力・技術・チームをさらに強化します。私たちは業界全体で協力することによって、決済エコシステムにさらなるセキュリティ・透明性・信頼性を提供できると信じています。

Mastercardは今回の買収について『CipherTraceを買収することによって人工知能(AI)・サイバー・ブロックチェーンの機能を組み合わせた統合的なサービスが実現し、企業のリスクを特定・理解し、規制やコンプライアンスの義務を管理するための透明性を高めることができる』と述べており、この買収はMastercardのデジタル資産戦略を推進し、同社のリアルタイム決済インフラを差別化するものだと説明しています。

マスターカードは以前から仮想通貨関連の取り組みを進めており、今年7月には「仮想通貨決済の導入に向けて米ドルステーブルコインUSDCを活用したテストを実施すること」を発表している他、9月には「マスターカード初のNFTを発行したこと」なども発表されています。

>>「Mastercard」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

資金洗浄疑いの仮想通貨取引「令和元年は1,100件減少」=警察庁報告

資金洗浄疑いの仮想通貨取引「令和元年は1,100件減少」=警察庁報告

ブロックチェーン×マンガの資金調達プラットフォーム「コミカブ」ベータ版公開へ

ブロックチェーン×マンガの資金調達プラットフォーム「コミカブ」ベータ版公開へ

FXcoin「暗号資産レンディングサービス」提供へ|BTC・XRPなど4銘柄

FXcoin「暗号資産レンディングサービス」提供へ|BTC・XRPなど4銘柄

Cardano:ダイダロスウォレットの実験版「Daedalus Flight」公開

Cardano:ダイダロスウォレットの実験版「Daedalus Flight」公開

MicroStrategy:10月も「ビットコイン」を追加購入|含み益は1,000億円超え

MicroStrategy:10月も「ビットコイン」を追加購入|含み益は1,000億円超え

大手取引所Bitstamp「米国居住者向けのXRP取引・入金サービス」2021年に停止へ

大手取引所Bitstamp「米国居住者向けのXRP取引・入金サービス」2021年に停止へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

仮想通貨の分散化レベルランキング|トップ3は「ETH・ADA・AVAX」

仮想通貨の分散化レベルランキング|トップ3は「ETH・ADA・AVAX」

新たな仮想通貨の大躍進:ビットコインドックが先導

新たな仮想通貨の大躍進:ビットコインドックが先導

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

Aptos提携の格安Web3スマホ「JamboPhone」とは?特徴・機能・販売価格など

Aptos提携の格安Web3スマホ「JamboPhone」とは?特徴・機能・販売価格など

ビットポイント:国内初オシトークン(OSHI)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットポイント:国内初オシトークン(OSHI)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

チリーズ(CHZ)スポーツの試合予測で報酬がもらえる「Play Caller」と提携

チリーズ(CHZ)スポーツの試合予測で報酬がもらえる「Play Caller」と提携

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

エイベックス松浦会長:積立投資で「100 BTC」を蓄積|ETHなどのアルトコインも保有

エイベックス松浦会長:積立投資で「100 BTC」を蓄積|ETHなどのアルトコインも保有

仮想通貨損益計算のクリプタクト「おすすめプラン診断機能」を導入

仮想通貨損益計算のクリプタクト「おすすめプラン診断機能」を導入

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

2024年の仮想通貨トレンド:日本のトレーダーが期待を寄せる3つの銘柄

2024年の仮想通貨トレンド:日本のトレーダーが期待を寄せる3つの銘柄

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す