Chiliz&Socios:サッカーイタリア代表の「$ITAファントークン」発行へ|FIGCと提携

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年11月12日に、イタリアでサッカーリーグを開催している「イタリアサッカー協会(FIGC)」と提携したことを発表しました。現ヨーロッパチャンピオンである「サッカーイタリア代表チーム」は今回の提携を通じて、Chilizが運営しているファン投票&報酬アプリ「Socios.com」でチーム公式ファントークンである「$ITA」を発行すると報告されています。

こちらから読む:ビットポイント、レバレッジ取引サービス終了へ「暗号資産」関連ニュース

Chiliz「イタリアサッカー協会(FIGC)」と提携

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年11月12日に、イタリアでサッカーリーグを開催している「イタリアサッカー協会(FIGC)」と提携したことを発表しました。

イタリアサッカー協会(FIGC)はイタリアで国内サッカーリーグやコッパ・イタリアを開催しているサッカー組織であり、サッカーイタリア代表チームや女子代表チームを組織している他、設立当初から「国際サッカー連盟(FIFA)」や「欧州サッカー連盟(UEFA)」に加盟しています。

Chilizは既に「アルゼンチンサッカー協会(AFA)」や「ポルトガルサッカー連盟(FPF)」とも提携しているため、今回の提携によってChilizが提携するナショナルサッカーチームは合計3チームになったと報告されています。

イタリア代表チームの「$ITAファントークン」を発行

イタリアサッカー協会(FIGC)は今回の提携を通じて、Chilizが運営しているファン投票&報酬アプリ「Socios.com」で、サッカーイタリア代表チームの公式ファントークンとなる「$ITAファントークン」を発行します。

Socios.com(ソシオスドットコム)はチームとファンの交流を深めてファンの人々に報酬を還元することを目的としたサービスであり、ファントークン保有者はチーム公式投票イベントに参加してチームの重要な決定に影響を与えたり、一生に一度の特別体験を提供するVIP報酬を獲得したり、クラブ関連のゲーム・コンペティション・チャット・クイズに参加したりと様々なサービスを利用することができるようになります。

イタリア代表チームとの提携によって生み出されるリソースは『イタリア国内のトレーニング施設改善を目的として、特に基礎的なスポーツ施設を中心とした運動全体の発展のために使用される』と説明されています。またイタリアの全ナショナルチームが参加する今回の提携は「イタリアのサッカーシステムの全体的な成長を支援すること」を目指しているとのことで、『Socios.comが今後2年間女子イタリアンカップのタイトルスポンサーとなることも決定している』と報告されています。

$ITAファントークンの販売による収益は、イタリアサッカー連盟によって「ユースレベルでのトレーニング施設、コーチング、選手のリソースを改善するための資金」に充てられるとのことで、これによって代表チームの長期的な発展と継続的な成功を促進することができると説明されています。なお、$ITAファントークンのローンチ日・販売価格・販売枚数・サプライなどについては後日改めて発表されると報告されています。

「イタリアサッカー協会」の会長であるGabriele Gravina氏と、「Chiliz/Socios.com」のCEOであるAlexandre Dreyfus氏は、今回の提携について次のようにコメントしています。

【イタリアサッカー協会:Gabriele Gravina氏】
この提携により、イタリア代表を応援してくださっている世界中の皆様に対して新たなファンエンゲージメント、そして新たな報酬を提供することが可能となります。

また、未来のイタリア代表に対して積極的な投資を行っていく上で、この提携は非常に大きな意味を持っています。ユースサッカーからトップチームまで、総合的な開発のサポートを可能にしてくれることでしょう。

【Chiliz/Socios.com:Alexandre Dreyfus氏】
イタリア代表チームは紹介を必要としないほど、世界的に有名な強豪チームです。その熱い情熱と確固たる決意によって、チームは輝かしい歴史を積み重ねてきました。

現欧州王者でもあるイタリア代表チームをSocios.comファミリーに迎え入れることができ、とても嬉しく思っています。世界中のイタリア代表ファンの皆様に向けて、新たなエンゲージメントの形を提供できることを楽しみにしています。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式発表はこちら

2021年11月13日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(Chiliz/CHZ)の価格は先月末に63円付近まで回復して以降横ばいの状態が続いていたものの、現在は再び回復してきており、2021年11月13日時点では「1CHZ=63.16円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2021年8月15日〜2021年11月13日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2021年8月15日〜2021年11月13日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bitget:手数料ゼロの現物取引をグローバル展開

Bitget:手数料ゼロの現物取引をグローバル展開

シバイヌ(SHIB)ETFの実現に向けて「ShibArmy」が署名活動を開始

シバイヌ(SHIB)ETFの実現に向けて「ShibArmy」が署名活動を開始

レコチョク:音楽NFTの二次流通取引で「SBI Web3ウォレット」を採用

レコチョク:音楽NFTの二次流通取引で「SBI Web3ウォレット」を採用

マーブレックス(MARBLEX/MBX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

マーブレックス(MARBLEX/MBX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

BINANCE:マイニングプールで「初のビットコインブロック生成」を完了

BINANCE:マイニングプールで「初のビットコインブロック生成」を完了

EOSブロックチェーンを「企業間取引」に活用:大手会計事務所グラントソントン

EOSブロックチェーンを「企業間取引」に活用:大手会計事務所グラントソントン

注目度の高い仮想通貨ニュース

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

ジャック・ドーシー氏率いるBlock社「Bitkeyウォレット」出荷開始

ジャック・ドーシー氏率いるBlock社「Bitkeyウォレット」出荷開始

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

急成長が期待されるPoodl Inu、プレセールでは140万ドルの資金調達

急成長が期待されるPoodl Inu、プレセールでは140万ドルの資金調達

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す