Chiliz「2021年第3四半期分のバーン完了」を報告|新たに7,536,284CHZを処分

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年11月11日に、ChilizのネイティブトークンであるCHZを2021年第3四半期中に合計7,536,284枚バーン(焼却処分)したことを発表しました。今回のバーンによって、ChilizがこれまでにバーンしたCHZの枚数は合計5,700万CHZを超えたと報告されています。

こちらから読む:Symbolのハードフォーク実施予定日時が決定「暗号資産」関連ニュース

Chiliz「合計7,536,284CHZ」をバーン

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2021年11月11日に、ChilizのネイティブトークンであるCHZを2021年第3四半期中に合計7,536,284枚バーン(焼却処分)したことを発表しました。

バーン(焼却処分)とは、運営者が保有している仮想通貨の一部を「誰もアクセスすることができないウォレットアドレス」へと送金することによって、その仮想通貨を二度と使うことができないようにする行為のことであり、市場に流通するコインの枚数が減少することから、通貨1枚あたりの希少価値が高まり、対象コインの価格上昇などにつながると期待されています。

仮想通貨CHZの最大供給量は「8,888,888,888 CHZ」となっていますが、Chilizはこれまでにも定期的にCHZのバーンを実施しており、2021年第2四半期には『合計8,888,888 CHZをバーンしたこと』が報告されていました。なお、別の報告では『今回のバーンによって、ChilizがこれまでにバーンしたCHZの合計枚数は5,700万CHZを超えた』とも報告されています。

🔥🔥Chilizは第3四半期のバーンを無事完了しました🔥🔥

Chilizは今回750万CHZ以上をバーンしているため、これまでにバーンされた数量を合わせると合計5,700万トークン以上をバーンしていることになります👀🔥

Chilizはこの数年間で世界中の様々なスポーツクラブと提携を結んできていますが、それと同時に仮想通貨CHZも徐々に普及してきており、最近では世界最大級のSNSトレードプラットフォーム「eToro(イートロ)」にもCHZが上場しているため、今後はさらにCHZの需要が高まっていくことになると予想されます。

2021年11月11日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(Chiliz/CHZ)の価格は先月末に一時的に63円付近まで回復した後に60円付近の抵抗線突破に向けた動きを続けているものの、今のところ60円のラインは超えきれておらず、2021年11月11日時点では「1CHZ=57.08円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2021年10月12日〜2021年11月11日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2021年10月12日〜2021年11月11日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンでアーティスト報酬を最適化|音楽ストリーミングサービス「Choon」

ブロックチェーンでアーティスト報酬を最適化|音楽ストリーミングサービス「Choon」

IOTA財団:農業のデジタル化目指す業界団体「Future Farm」コンソーシアムと提携

IOTA財団:農業のデジタル化目指す業界団体「Future Farm」コンソーシアムと提携

「我々は顧客データを収集しない」FATF、仮想通貨版SWIFTの一部報道を否定

「我々は顧客データを収集しない」FATF、仮想通貨版SWIFTの一部報道を否定

ブロックチェーンで「電力の個人間取引」を検証|シェアリングエネルギー×Power Ledger

ブロックチェーンで「電力の個人間取引」を検証|シェアリングエネルギー×Power Ledger

Facebookの独自仮想通貨「VISA・Mastercard・Uber」など12社以上が支援=WSJ報道

Facebookの独自仮想通貨「VISA・Mastercard・Uber」など12社以上が支援=WSJ報道

Uber CEO「ビットコイン投資・仮想通貨決済対応」の可能性について言及

Uber CEO「ビットコイン投資・仮想通貨決済対応」の可能性について言及

注目度の高い仮想通貨ニュース

パレット:TikTokクリエイターのNFTマーケット「studio15 market for NFT」で技術採用

パレット:TikTokクリエイターのNFTマーケット「studio15 market for NFT」で技術採用

Bitget:暗号資産を入金して「最大80,000円相当のUSDT体験金」を貰おう!入金キャンペーン開催へ

Bitget:暗号資産を入金して「最大80,000円相当のUSDT体験金」を貰おう!入金キャンペーン開催へ

ビットバンク「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」取扱いへ|取引手数料無料キャンペーンも

ビットバンク「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」取扱いへ|取引手数料無料キャンペーンも

Chiliz&Socios:サッカーイタリア代表の「$ITAファントークン」発行へ|FIGCと提携

Chiliz&Socios:サッカーイタリア代表の「$ITAファントークン」発行へ|FIGCと提携

米老舗デパートMacy's「感謝祭パレードの限定NFT」を発行|無料配布も予定

米老舗デパートMacy's「感謝祭パレードの限定NFT」を発行|無料配布も予定

ビットバンク「iOSアプリのウィジェット機能」をアップデート|ホーム画面に価格表示

ビットバンク「iOSアプリのウィジェット機能」をアップデート|ホーム画面に価格表示

Coincheck NFT:メタバースなどで利用できる3Dボクセルアバター「The Meebits」取扱いへ

Coincheck NFT:メタバースなどで利用できる3Dボクセルアバター「The Meebits」取扱いへ

イケハヤ氏「XANALIA NFTART AWARDS 2021」のアンバサダーに就任

イケハヤ氏「XANALIA NFTART AWARDS 2021」のアンバサダーに就任

Cardano(ADA)「Daedalus 4.5.1」公開|ステークプールの過剰飽和警告機能などを追加

Cardano(ADA)「Daedalus 4.5.1」公開|ステークプールの過剰飽和警告機能などを追加

JPYC株式会社:USDC発行企業「Circle」などから約5億円の資金調達

JPYC株式会社:USDC発行企業「Circle」などから約5億円の資金調達

Chiliz&Socios:モナコの強豪「AS Monaco」と提携|$ASMファントークン発行へ

Chiliz&Socios:モナコの強豪「AS Monaco」と提携|$ASMファントークン発行へ

ステーキングできる仮想通貨ウォレット「Moonstake Wallet」とは?特徴・対応銘柄など

ステーキングできる仮想通貨ウォレット「Moonstake Wallet」とは?特徴・対応銘柄など

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す