Zaif:暗号資産積立サービス「Zaifコイン積立」リニューアルへ|バスケット型にも対応

by BITTIMES

暗号資産取引所「Zaif(ザイフ)」は2022年3月14日に、同社が提供していた暗号資産積立サービス『Zaifコイン積立』を2022年3月16日にリニューアルすることを発表しました。リニューアル当初はZaif口座の日本円で「BTC・XEM」の2銘柄を自動購入することができるとのことで、今後は「対応銘柄の拡充・バスケット型自動積立・銀行口座からの自動引き落とし」などのサービス拡充も行っていく予定だと報告されています。

こちらから読む:ビットバンク、国内初上場"BOBA"取扱い開始「国内ニュース」

Zaifコイン積立:2022年3月16日にリニューアル

Zaif(ザイフ)は2022年3月14日に、同社が提供していた暗号資産積立サービス『Zaifコイン積立』を2022年3月16日にリニューアルすることを発表しました。

『Zaifコイン積立』は日本円で設定した金額を毎月(1日)に自動引き落としして暗号資産を自動で購入できる暗号資産積立サービスであり、リニューアル当初はZaif口座の日本円で以下2種類の暗号資産を自動購入することができると報告されています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
ネム(NEM/XEM)

Zaifコイン積立のメリット

このサービスを利用すれば自分で設定した金額を日割りで分割して、毎日自動購入することができるため、購入するタイミングを考える必要がなく、初心者でも簡単に仮想通貨を積み立てていくことができると説明されています。「Zaifコイン積立のメリット」としては以下のようなものが挙げられています。

  • 少額から始められる(月額1,000円~)
  • 毎日一定額を買付けるため、高値で多く買ってしまうリスクを抑える効果が期待できる
  • 自動で買付けするため手間がかからない
  • 日々の値動きや購入のタイミングを気にする必要がない

今後のサービス拡充予定

今後は「対応銘柄の拡充・バスケット型自動積立・銀行口座からの自動引き落とし」など以下のようなサービス拡充も行っていくことが予定されているとも報告されているため、将来的にはより利便性の高い暗号資産積立サービスになっていくと期待されます。

①対象暗号資産の追加(時期未定)
取扱い暗号資産を順次追加。

②バスケット型対応(時期未定)
資産運用スタイルに合わせて簡単に投資対象暗号資産割合を設定できるように、積立対象の暗号資産割合をメニュー化して提供。

③銀行口座からの自動引き落としによる積立(時期未定)
ユーザーの銀行口座から毎月自動引き落としを行い、積立を行うことが可能になる。

>>「Zaif」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

double jump.tokyo:NFT領域で「Astar Network(ASTR)」と提携

double jump.tokyo:NFT領域で「Astar Network(ASTR)」と提携

Huobi(フォビ)が日本居住者向けサービスを停止|7月2日までにすべきこと

Huobi(フォビ)が日本居住者向けサービスを停止|7月2日までにすべきこと

仮想通貨、決済手段としての使用率は「1%未満」オーストラリア中央銀行が報告

仮想通貨、決済手段としての使用率は「1%未満」オーストラリア中央銀行が報告

イーサリアム:大型アップグレード「London」実施|新たな手数料システムなどを導入

イーサリアム:大型アップグレード「London」実施|新たな手数料システムなどを導入

ビットコイン価格100万円超え!2018年は「310万円」予測

ビットコイン価格100万円超え!2018年は「310万円」予測

カルダノ財団「南アフリカ」への技術導入に意欲|ブロックチェーン同盟SANBAを支持

カルダノ財団「南アフリカ」への技術導入に意欲|ブロックチェーン同盟SANBAを支持

注目度の高い仮想通貨ニュース

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

Terra(LUNA)攻撃対策でブロックチェーン停止|取引所では「取引停止発表」相次ぐ

Terra(LUNA)攻撃対策でブロックチェーン停止|取引所では「取引停止発表」相次ぐ

トロン(Tron/TRX)高層ビル型メタバース「Bloktopia」に参加

トロン(Tron/TRX)高層ビル型メタバース「Bloktopia」に参加

ドバイ不動産大手「DAMAC」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHを受け入れ

ドバイ不動産大手「DAMAC」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHを受け入れ

Bitget:日本ユーザーを対象に「複数の賞品が当たる限定キャンペーン」開催

Bitget:日本ユーザーを対象に「複数の賞品が当たる限定キャンペーン」開催

Coincheck NFT:日本発のジェネラティブアートNFT「Generativemasks」取扱いへ

Coincheck NFT:日本発のジェネラティブアートNFT「Generativemasks」取扱いへ

CoinBest:販売所で「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱い開始

CoinBest:販売所で「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱い開始

コインチェック:NFTプロジェクト「NEO TOKYO PUNKS」とメタバース都市でコラボ

コインチェック:NFTプロジェクト「NEO TOKYO PUNKS」とメタバース都市でコラボ

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

DEA社:Project B-idolコラボ第一弾「INIMI」プロデュースの楽曲NFT発売へ

DEA社:Project B-idolコラボ第一弾「INIMI」プロデュースの楽曲NFT発売へ

代表的ステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」にも不穏な動き|価格下落で警戒感高まる

代表的ステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」にも不穏な動き|価格下落で警戒感高まる

Socios.com:米プロサッカーリーグ「MLS」と提携|26クラブの公式パートナーに

Socios.com:米プロサッカーリーグ「MLS」と提携|26クラブの公式パートナーに

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す