パナマ議会:仮想通貨決済などを合法化する「暗号資産関連法案」可決

by BITTIMES   

パナマの立法府であるパナマ国民議会は2022年4月29日に、暗号資産の取引や決済利用・貴金属やその他商品のトークン化などを認める内容を含んだ法案が3回目の審議において満場一致(40-0)で可決されたことを発表しました。

こちらから読む:東京地裁、コインチェックにNEM返還命令「暗号資産」関連ニュース

暗号資産関連法案、3回目の審議で可決

パナマ国民議会は2022年4月29日に、暗号資産の取引や決済利用・貴金属やその他商品のトークン化などを認める内容を含んだ法案が3回目の審議において満場一致(40-0)で可決されたことを発表しました。

暗号資産の取引と使用、デジタル価値の発行、貴金属やその他の商品のトークン化、決済システムなどを規定する法案No.697は、3回目の審議で可決されました。

この法案はパナマ共和国の下院議員であるGabriel Silva(ガブリエル・シルバ)氏が2021年9月に最初に提出した法案であり、正式に採用されれば仮想通貨を店舗などでの支払いに利用することができるようになるだけでなく、税金の支払いや市区町村への支払いでも仮想通貨を使用することができるようになると報告されています。

また「貴金属やその他の商品のトークン化」が認められれば、金銀などの貴金属や証券などのトークンを発行することも可能になるため、仮想通貨を用いた新たな資金調達方法として以前から注目されている「セキュリティ・トークン・オファリング(STO)」の活性化にもつながると期待されており、分散型自律組織(DAO)も法人として認められることになると伝えられています。

ただし、この法案はエルサルバドルで採用されたビットコイン法(BTCを法定通貨として認める法律)とは異なる内容となっており、小売店側は「仮想通貨決済を受け入れるかどうか」を選択することができるとも伝えられています。

今後の流れとしては、パナマのラウレンティノ・コルティソ大統領が法案に署名した後に施行されていくことになるとのことで、法案の中では以下のような複数の暗号資産が対象銘柄として挙げられているとも報じられています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
エックスアールピー(XRP/XRP)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

UAEの不動産開発大手「MAG」仮想通貨用いた不動産取引を推進

UAEの不動産開発大手「MAG」仮想通貨用いた不動産取引を推進

新仮想通貨【Jコイン】みずほ銀行他70銀行で運用開始か?

新仮想通貨【Jコイン】みずほ銀行他70銀行で運用開始か?

Oasys「待望のメインネットローンチ」5つの暗号資産取引所にも本日上場

Oasys「待望のメインネットローンチ」5つの暗号資産取引所にも本日上場

クラーケン独自のNFTマーケットプレイス「Kraken NFT」ベータ版公開

クラーケン独自のNFTマーケットプレイス「Kraken NFT」ベータ版公開

ジャスミー「サガン鳥栖ファントークン特典第一弾」詳細が決定

ジャスミー「サガン鳥栖ファントークン特典第一弾」詳細が決定

注目度の高い仮想通貨ニュース

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

BTC・SHIB・DOGEが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・SHIB・DOGEが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

バイナンスジャパン:日本円入金における「振込依頼人名の記載ミス」で注意喚起

バイナンスジャパン:日本円入金における「振込依頼人名の記載ミス」で注意喚起

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

半減期後に多数のアルトコイン価格が上昇「CORE・BONK・SHIB」など

半減期後に多数のアルトコイン価格が上昇「CORE・BONK・SHIB」など

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

OKCoinJapan:オプティミズム(Optimism/OP)取扱いへ|複数のサービスでサポート

OKCoinJapan:オプティミズム(Optimism/OP)取扱いへ|複数のサービスでサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す