Terraエコシステム復興計画「99%以上が賛成」LUNA・UST保有者にトークン分配

by BITTIMES   

アルゴリズム型ステーブルコイン「TerraUSD(UST)」や「Terra(LUNA)」の開発を主導しているTerraform Labs社の共同創設者Do Kwon(ド・クウォン)氏は2022年5月14日に、UST・LUNAの価格暴落で崩壊状態となっているTerraエコシステムを復興させるための提案を公表しました。この提案には記事執筆時点で回答者の99.81%が賛成票を投じています。
2022年5月14日17:00追記:投票数は記事公開後に大きく変化しており、14日17時時点では「賛成16.38%」「棄権83.55%」「反対0.00%」「拒否権なし0.07%」となっています。

こちらから読む:HEXA、住民票NFT無償配布の登録受付開始「暗号資産」関連ニュース

ド・クウォン氏「Terraエコシステム復興計画」を提案

アルゴリズム型ステーブルコイン「TerraUSD(UST)」や「Terra(LUNA)」の開発を主導しているTerraform Labs社の共同創設者Do Kwon(ド・クウォン)氏は2022年5月14日に、UST・LUNAの価格暴落で崩壊状態となっているTerraエコシステムを復興させるための提案を公表しました。

USTとLUNAの価格はUSTのペッグ崩壊後から下落し続けており、本来1ドルで推移するはずのUST価格は0.18ドルまで下落、今年4月に14,000円付近まで上昇していたLUNA価格は1円以下にまで暴落しています。

ド・クウォン氏は「TerraのResearch Forum」に投稿した復興提案の冒頭で『一部のコミュニティとバリデーターグループがUSTのペッグ崩壊からエコシステムを復興するために、Terraチェーンをフォークさせることについて議論されている。これがどのように行われるべきかについての私考えを共有したい』と述べており、今回の価格暴落で被害を受けたUST・LUNA保有者に補償を提供する内容の提案を行なっています。

同氏は『分散型経済には分散型マネーが必要だが、USTはその役割を果たすために必要な信頼を失いすぎた』と述べているものの、Terraが100万人以上のユーザーを抱えていることや世界中で多くの人々に知られていることなどから『テラコミュニティはコミュニティと開発者のエコシステムを維持するためにチェーンを再構成する必要がある』とコメントしています。

「LUNA・UST保有者に対するトークン分配」を提案

具体的には「バリデータがネットワークの所有権を10億トークンにリセットしてLUNA・UST保有者に分配し、将来の開発資金としてコミュニティプールに1億トークンを拠出する」という提案がなされており、具体的には10億トークンを以下のような割合で分配すると説明されています。

  • ペッグ崩壊前のLUNA保有者に40%を分配
  • 新ネットワークのアップグレード時のUST保有者に40%を日割り計算で分配
  • チェーン停止直前のLUNA保有者に10%を分配
  • 将来の開発資金としてコミュニティプールに10%を拠出

ド・クウォン氏は今回の提案の中で「トークンを保有していた忠実なコミュニティメンバーや開発者を補償しなければならない」ということを強調しており、『適切なバランスなども考慮してネットワーク上の価値の再分配を決定するのは簡単ではないが、エコシステムが生き残るためには再分配を行う必要がある』と説明しています。

今回の提案の投票状況は「Terra Stationの専用ページ」から確認することが可能となっており、記事執筆時点では回答者の99.81%が賛成票を投じています(*1)。

(*1)2022年5月14日17:00追記:投票数は記事公開後に大きく変化しており、14日17時時点では「賛成16.38%」「棄権83.55%」「反対0.00%」「拒否権なし0.07%」となっています。

なお、今回の暴落を受けて「UST・LUNAの各種サービス停止」を発表していた一部の暗号資産取引所では「停止していた一部サービスの再開」も発表されてきていますが、現在のLUNA価格は取引所によって大きな差が生まれているため、そのような価格差を狙って利益を狙おうとする動きも出ており、LUNA価格は今も不安定な状態が続いています。

>>「ド・クウォン氏の提案」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

中国ベンツ:ブロックチェーン基盤の「中古車価格自動計算プラットフォーム」活用へ

中国ベンツ:ブロックチェーン基盤の「中古車価格自動計算プラットフォーム」活用へ

Cardano:商用インフラ「CCCI」近日発表へ|京都イベントはオンライン開催の可能性

Cardano:商用インフラ「CCCI」近日発表へ|京都イベントはオンライン開催の可能性

米金融大手シティバンク「仮想通貨関連サービスの提供」を検討=報道

米金融大手シティバンク「仮想通貨関連サービスの提供」を検討=報道

BINANCE:Chiliz関連ファントークン「ATM・ASR・OG」取扱いへ

BINANCE:Chiliz関連ファントークン「ATM・ASR・OG」取扱いへ

MotoGP公式「ブロックチェーンマネージャーゲーム」開発へ:Animoca Brands

MotoGP公式「ブロックチェーンマネージャーゲーム」開発へ:Animoca Brands

Bakkt「香港・英国・EUへの事業拡大」も視野|仮想通貨規制を重要視

Bakkt「香港・英国・EUへの事業拡大」も視野|仮想通貨規制を重要視

注目度の高い仮想通貨ニュース

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・WLD・ADA・SHIB」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・WLD・ADA・SHIB」などの注目記事

GMO・野村HD・Laser Digital「日本市場における新たなステーブルコイン発行」を検討

GMO・野村HD・Laser Digital「日本市場における新たなステーブルコイン発行」を検討

イーサリアム共同創設者の仮想通貨管理方法「マルチシグ」で自己管理リスクに対処

イーサリアム共同創設者の仮想通貨管理方法「マルチシグ」で自己管理リスクに対処

TradingViewが「仮想通貨/日本円チャート」を拡充|BNB・SOL・ADA・SHIBなど

TradingViewが「仮想通貨/日本円チャート」を拡充|BNB・SOL・ADA・SHIBなど

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

SOL系ミームコインSealanaのプレセールが200万ドルを調達!スマートマネーが続々と参入か

ソラナ(SOL)のFiredancer「2025年」に完全版リリースへ

ソラナ(SOL)のFiredancer「2025年」に完全版リリースへ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す