代表的ステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」にも不穏な動き|価格下落で警戒感高まる

by BITTIMES

Terraform Labsが発行するアルゴリズム型ステーブルコイン「TerraUSD(UST)」のペッグ崩壊で各種仮想通貨の価格急落が続いている一方で、世界中の様々な暗号資産取引所で基軸通貨として採用されている代表的なステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」の価格までもが下落し、仮想通貨投資家の間で警戒感がさらに高まっています。

こちらから読む:バフェット氏出資の大手銀行、BTC取引提供へ「暗号資産」関連ニュース

USTに続き「USDT」でも下落傾向

Terraform Labsが発行するアルゴリズム型ステーブルコイン「TerraUSD(UST)」の価格は本来「1UST=1米ドル」で安定して推移するべきものであるものの、今月8日以降はUSTの価格安定性が崩壊し、先日11日には「1UST=0.3ドル」まで急落、その後もUSTの乱高下は続き、記事執筆時点のUST価格は「1UST=0.68米ドル」となっています。

2022年5月5日〜2022年5月12日 UST/USDのチャート(画像:CoinMarketCap)2022年5月5日〜2022年5月12日 UST/USDのチャート(画像:CoinMarketCap)

USTのペッグ崩壊はその他の暗号資産価格にも深刻な影響を及ぼしており、現在はUSTの価格維持に密接な関係がある仮想通貨「LUNA」など様々な仮想通貨の価格が暴落していますが、その一方では代表的なステーブルコインである「テザー(Tether/USDT)」の価格にも影響が見られ始めているため、仮想通貨業界では今後のさらなる価格暴落により一層警戒感が高まってきています。

テザー(Tether/USDT)は世界中の様々な暗号資産取引所で基軸通貨として採用されている代表的なステーブルコインであり、USTと同様に「1USDT=1米ドル」の価格が維持されるように設計されています。

USTの価格急落時のUSDT価格はそれほど大きく変動していなかったものの、先日11日の夜以降はUSDTでも価格の急落が発生しており、22時頃には「1USDT=0.993米ドル」まで急落、その後も下落傾向は続いており、記事執筆時点では「1USDT=0.994米ドル」で推移しています。

2022年5月5日〜2022年5月12日 USDT/USDのチャート(画像:CoinMarketCap)2022年5月5日〜2022年5月12日 USDT/USDのチャート(画像:CoinMarketCap)

法定通貨取扱いなしの取引所ユーザーは要注意

TerraUSD(UST)がアルゴリズムを用いた「無担保型ステーブルコイン」であるのに対して、Tether(USDT)は米ドルの裏付け資産が存在する「法定通貨担保型ステーブルコイン」であるため通貨の仕組み自体は異なるものの、現状のUSDT価格は米ドル価格と乖離しつつあるため、仮想通貨コミュニティではUSDTの動きを不安視する声が多数出ています。

世界中の大手暗号資産取引所で基軸通貨として採用されている「USDT」の価格安定性が崩壊した場合には、USDT取引ペアをメインに取り扱っている暗号資産取引所での避難先がなくなり、仮想通貨市場全体に大きな混乱が起こる可能性もあるため、『仮想通貨全体の信頼低下にも繋がりかねない』との懸念も広がっています。

その他の米ドルステーブルコインは以前として「1コイン=1米ドル」の価格を維持していますが、今後もこのような混乱の影響が広がる可能性はあると予想されるため、法定通貨の取り扱いがない暗号資産取引所を利用している場合は今後の動きに警戒が必要であると考えられます。

代表的な米ドル連動ステーブルコインの現在価格一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

VISA「国際決済ネットワーク」にブロックチェーン技術活用|銀行間の直接取引を実現

VISA「国際決済ネットワーク」にブロックチェーン技術活用|銀行間の直接取引を実現

Libra協会にカナダのEC大手「Shopify(ショピファイ)」が参加

Libra協会にカナダのEC大手「Shopify(ショピファイ)」が参加

スイスの小売店「85,000店舗」に仮想通貨決済導入へ|Bitcoin SuisseがWordlineと提携

スイスの小売店「85,000店舗」に仮想通貨決済導入へ|Bitcoin SuisseがWordlineと提携

Cardano:ダイダロスウォレットの実験版「Daedalus Flight」公開

Cardano:ダイダロスウォレットの実験版「Daedalus Flight」公開

Moonstakeウォレット「ORBSのステーキング」対応へ|パートナーシップを締結

Moonstakeウォレット「ORBSのステーキング」対応へ|パートナーシップを締結

より安全な仮想通貨取引のために「VPN」を活用するメリット

より安全な仮想通貨取引のために「VPN」を活用するメリット

注目度の高い仮想通貨ニュース

エミレーツ航空「ビットコイン決済」対応へ|NFT・メタバースなどの活用も予定

エミレーツ航空「ビットコイン決済」対応へ|NFT・メタバースなどの活用も予定

3D仮想空間「HEXAメタバース・ゲートウェイα版」公開|家の編集・NFT展示などが可能に

3D仮想空間「HEXAメタバース・ゲートウェイα版」公開|家の編集・NFT展示などが可能に

ウィットスタジオ「アニメ3作品のNFT」をグローバル展開|Animoca Brandsと協業

ウィットスタジオ「アニメ3作品のNFT」をグローバル展開|Animoca Brandsと協業

ビットポイント:10万円相当のJMYが当たる「JMY入金キャンペーン」開始

ビットポイント:10万円相当のJMYが当たる「JMY入金キャンペーン」開始

米コインベース:独自のNFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」のベータ版公開

米コインベース:独自のNFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」のベータ版公開

Symbol Node List:ノード種別を5種類に分類「フィルタ機能」実装|絞込検索が可能に

Symbol Node List:ノード種別を5種類に分類「フィルタ機能」実装|絞込検索が可能に

東京地裁:コインチェックNEM流出事件で「暗号資産XEMの返還」を命令

東京地裁:コインチェックNEM流出事件で「暗号資産XEMの返還」を命令

ジャスミー:シリコンバレー拠点のゼロ知識証明技術「Mystiko.Network」と技術協力開始

ジャスミー:シリコンバレー拠点のゼロ知識証明技術「Mystiko.Network」と技術協力開始

NFTStudio:DNSドメイン「nippon.jp」のサブドメインNFT販売開始

NFTStudio:DNSドメイン「nippon.jp」のサブドメインNFT販売開始

Terra(LUNA)攻撃対策でブロックチェーン停止|取引所では「取引停止発表」相次ぐ

Terra(LUNA)攻撃対策でブロックチェーン停止|取引所では「取引停止発表」相次ぐ

OpenSea:柔軟かつ効率的なNFT売買を可能にするプロトコル「Seaport」を発表

OpenSea:柔軟かつ効率的なNFT売買を可能にするプロトコル「Seaport」を発表

Sorare:NFT野球ゲーム開発で「メジャーリーグベースボール(MLB)」と提携

Sorare:NFT野球ゲーム開発で「メジャーリーグベースボール(MLB)」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す