【重要】JPYCv1→JPYCv2へのアップデート「2022年5月21日」に実施予定

by BITTIMES

前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコイン「JPYコイン(JPYCoin/JPYC)」を取り扱う「JPYC株式会社」は2022年5月13日に『2022年5月21日から各ネットワーク上のJPYCをアップデートし、既存のJPYCv1からJPYCv2へ移行すること』を発表しました。

こちらから読む:HEXA、住民票NFT無償配布の登録受付開始「暗号資産」関連ニュース

各ネットワーク上のJPYCのアップデートを実施

JPYコイン(JPYCoin/JPYC)を取り扱う「JPYC株式会社」は2022年5月13日に『2022年5月21日から各ネットワーク上のJPYCをアップデートし、既存のJPYCv1からJPYCv2へ移行すること』を発表しました。

JPYCは現在「EthereumPolygon・Shiden Network・Gnosis・Avalanche・Astar Network」で利用可能となっていますが、今回は既にJPYCv2で提供が行われている「Avalanche・Astar Network」に加えて「Polygon・Shiden Network・Gnosis」でJPYCv1からJPYCv2への移行が実施されるとのことです。

今回のアップデートは『さらなる需要増加への対応と資金決済法改正を見据えステーブルコインの世界標準規格に準拠することによるセキュリティ・ガバナンス強化の実現を目的としたもの』とされており、JPYCv2へのアップデートによって「特定アカウントのブロック」や「当該コントラクトに誤送信されたトークンの引き出し」などが可能になり、「バグの修正あるいは機能を追加するためにスマートコントラクトのアップグレード」も可能になると説明されています。なお、これはCircle社が発行USDCの規格に準拠しているとされています。

JPYC公式サイトは「JPYCv2との交換機能」も実装予定

JPYC公式サイトには「JPYCv1をJPYCv2に交換する機能」が実装される予定となっており、アップデートが実施される「Polygon・Shiden Network・Gnosis上にあるJPYCを"JPYCv2"に移行できる機能」は日本時間2022年5月22日から提供される予定とされています(交換ページのURLは5月22日以降に告知)

また、今回のアップデートによってトークンのコントラクトアドレスが変更となるため『現在2次流通市場を利用している方は注意するように』とも注意喚起がなされています。

なお「JPYC Apps」の今後の動きについては以下の図の様に「2022年5月20日23:59までに指定口座への入金が確認されたもの」に関しては"JPYCv1"で送信し、それ以降に入金されたものについては"JPYCv2"で送信すると説明されています。

(画像:JPYC株式会社)(画像:JPYC株式会社)

2022年5月22日00時00分以降の注文に関しては「JPYCv2のみの取扱い」となるため、2022年5月22日以降にJPYC Appsを利用する場合は、あらかじめ「JPYCv1→JPYCv2への交換」を行なっておく必要があります。

>>「JPYC株式会社」の公式発表はこちら
>>「JPYC Apps」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

音声NFTマーケットプレイス「Echo NFT」β版公開|MATICがもらえるキャンペーンも

音声NFTマーケットプレイス「Echo NFT」β版公開|MATICがもらえるキャンペーンも

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

仮想通貨出資金詐欺ワンコイン関係者2名「遺体」で発見

Bitgetコピトレデビュー応援キャンペーン|最大$100相当のボーナスを獲得

Bitgetコピトレデビュー応援キャンペーン|最大$100相当のボーナスを獲得

Animoca Brands × Hedera Hashgraph「NFT活用したサッカーゲーム」開発へ

Animoca Brands × Hedera Hashgraph「NFT活用したサッカーゲーム」開発へ

女優・広瀬すず「NFTデジタル・ブロマイド」発売へ|写真集の未公開カットを販売

女優・広瀬すず「NFTデジタル・ブロマイド」発売へ|写真集の未公開カットを販売

富士通×BOOSTRY:異なるブロックチェーン間の「デジタル資産取引」に成功

富士通×BOOSTRY:異なるブロックチェーン間の「デジタル資産取引」に成功

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月15日〜21日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月15日〜21日

POS端末展開のClover「ビットコインのLightning決済」を試験導入|StrikeとFiservが提携

POS端末展開のClover「ビットコインのLightning決済」を試験導入|StrikeとFiservが提携

ビットバンク「残り85%のFLR受け取り方法」について発表

ビットバンク「残り85%のFLR受け取り方法」について発表

Oasys:分散型自律組織(DAO)に向けたガバナンス体制を立ち上げ

Oasys:分散型自律組織(DAO)に向けたガバナンス体制を立ち上げ

ヴェノム財団がアイスバーグキャピタルと提携|10億ドルのヴェノム・ベンチャーファンドを設立

ヴェノム財団がアイスバーグキャピタルと提携|10億ドルのヴェノム・ベンチャーファンドを設立

国会議事堂の自販機などで仮想通貨決済対応を|米上院議員が決議案提出

国会議事堂の自販機などで仮想通貨決済対応を|米上院議員が決議案提出

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

The Sandbox:ゲーム制作ツールの最新版「Game Maker 0.8」リリース

The Sandbox:ゲーム制作ツールの最新版「Game Maker 0.8」リリース

ヴェノム・ベンチャーファンドがエバースケール・ブロックチェーンに500万ドルの戦略的投資を実施

ヴェノム・ベンチャーファンドがエバースケール・ブロックチェーンに500万ドルの戦略的投資を実施

話題を集めるメタケード(MCADE)が絶賛プレセール中

話題を集めるメタケード(MCADE)が絶賛プレセール中

Chiliz&Socios:メキシコの強豪「クラブ・アメリカ」と提携|AMEファントークン発行へ

Chiliz&Socios:メキシコの強豪「クラブ・アメリカ」と提携|AMEファントークン発行へ

DMM:Web3事業本格参入に向け新会社「DM2C Studio」を設立

DMM:Web3事業本格参入に向け新会社「DM2C Studio」を設立

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す