ウクライナ:仮想通貨の寄付金で「軍用車両・軍需品・ガスマスク・医療品」などを購入

by BITTIMES

ウクライナのデジタル変革大臣であるミハイロ・フェドロフ氏は2022年5月13日に、暗号資産で寄付することができる「Aid for Ukraine」に提供された資金を用いて3台の軍用車両を購入したことを報告しました。仮想通貨で寄付された資金はこの他にも「ガスマスク・赤外線画像機器・防弾チョッキ用のプレート・燃料・タブレットPC・医療品」などの購入に充てられていると報告されています。

こちらから読む:44カ国の中銀・金融当局がBTC関連の会合「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨の寄付金で「3台の全地形対応車両」を購入

ウクライナのデジタル変革大臣であるミハイロ・フェドロフ氏は2022年5月13日に、暗号資産で寄付することができるプラットフォーム「Aid for Ukraine」に提供された仮想通貨の寄付金で3台の全地形対応車両(ATV)を購入したことを発表しました。

ミハイロ・フェドロフ氏は今回のツイートで画像も添付して『これらのATVは厳しい環境下で重宝されるだろう』と述べており『陸軍の性能向上は私たちの共同目標であり大きな希望だ』とコメントしています。

ウクライナ軍守備隊のための3台のATVは「Aid for Ukraine」の仮想通貨寄付金で購入されました。2台はオレクシー・レズニコフ国防大臣が提供しました。

これらの全地形型車両は、厳しい環境下で重宝されることでしょう。陸軍の性能向上は私たちの共同目標であり、大きな希望です。

集まった仮想通貨寄付金は「合計6,000万ドル相当以上」

「Aid for Ukraine」はウクライナ政府が3月に立ち上げた仮想通貨で寄付を行うことができるプラットフォームであり、「BTC・ETH・USDT・LUNA・SOL・DOT・NEAR・ADA・DOGE・ALGO・XLM・HBAR・XMR・ICX・CSPR」などといった様々な暗号資産による寄付を受け入れています。

公式サイトの情報によると、記事執筆時点では「BTC・ETH・DOT・USDT・SOL・USDC」などの仮想通貨で合計6,000万ドル(約77億円)以上の寄付金が集まっているとのことで、寄付された資金は『人道支援プログラム』と『ウクライナ軍の支援』に使用されると説明されています。

寄付された仮想通貨で購入された物資の情報などは「@_AidForUkraine」のTwitterアカウントで定期的に報告されており、これまでには「5,000個のガスマスク、5,300以上の光学・赤外線画像機器、防弾チョッキ用のプレート200セット、燃料」など様々な物資の購入に資金が当てられていることが報告されています。

また集められた資金は「ウクライナ国外へ逃れた人々が泊まるところや支援を探すためのタブレットPC」や「医療キット」などの購入にも充てられていると報告されています。

なお、仮想通貨の寄付は「Ministry of Digital Transformation of Ukraine」の公式サイトから行うことが可能となっており、サイト内には購入された物資の詳細情報なども掲載されています。

>>「Ministry of Digital Transformation of Ukraine」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBI:日本初の「NFTアートオークション」開催へ|合計8作品を出品

SBI:日本初の「NFTアートオークション」開催へ|合計8作品を出品

【2019年DApps市場レポート】アクティブユーザー数は「2倍以上」に

【2019年DApps市場レポート】アクティブユーザー数は「2倍以上」に

米国家安全保障局がビットコインのブロックチェーンを監視?

米国家安全保障局がビットコインのブロックチェーンを監視?

キャッシュレス化が招く「プライバシー問題」解決の鍵はビットコイン:Arthur Hayes

キャッシュレス化が招く「プライバシー問題」解決の鍵はビットコイン:Arthur Hayes

Unstoppable Domainsの使い方「アカウント作成・ドメイン購入・NFT発行方法」を解説

Unstoppable Domainsの使い方「アカウント作成・ドメイン購入・NFT発行方法」を解説

カルダノ財団×EMURGO:DApps開発促進に向け「開発者向けのツールスタック」構築へ

カルダノ財団×EMURGO:DApps開発促進に向け「開発者向けのツールスタック」構築へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Twitter:決済サービス展開に向け事業者登録|仮想通貨活用にも期待高まる

Twitter:決済サービス展開に向け事業者登録|仮想通貨活用にも期待高まる

BINANCE:準備金証明システム「Proof of Reserves」リリース|最初はBTCから

BINANCE:準備金証明システム「Proof of Reserves」リリース|最初はBTCから

Bitgetは冬の市場で投資と構築を続ける

Bitgetは冬の市場で投資と構築を続ける

メルカリ:アプリ内で「暗号資産ビットコインの購入機能」提供へ

メルカリ:アプリ内で「暗号資産ビットコインの購入機能」提供へ

マクロ環境の低迷が続く中、暗号分野も厳しいベアマーケットが到来

マクロ環境の低迷が続く中、暗号分野も厳しいベアマーケットが到来

ブロックチェーンゲーム「キャプテン翼 -RIVALS-」Polygonの技術を採用

ブロックチェーンゲーム「キャプテン翼 -RIVALS-」Polygonの技術を採用

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

中島美嘉:自身初のNFT作品を「Fanpla Owner」で販売

中島美嘉:自身初のNFT作品を「Fanpla Owner」で販売

関東財務局:c0ban取引所運営の「エクシア・デジタル・アセット」に行政処分

関東財務局:c0ban取引所運営の「エクシア・デジタル・アセット」に行政処分

Zaif INO第1弾「Chain Colosseum Phoenix」のNFT販売、本日19時から開始

Zaif INO第1弾「Chain Colosseum Phoenix」のNFT販売、本日19時から開始

コインチェック「NOT A HOTEL」と協業|MEMBERSHIP NFTを先行取扱い

コインチェック「NOT A HOTEL」と協業|MEMBERSHIP NFTを先行取扱い

HEXA「会員権付きNFT」誰でも発行可能に|保有者限定コミュニティ機能もリリース予定

HEXA「会員権付きNFT」誰でも発行可能に|保有者限定コミュニティ機能もリリース予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す