カルダノ開発企業「EVMサイドチェーンのアルファ版」をテストネットで公開

by BITTIMES   

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の開発を行っている「Input Output(IOG/IOHK)」は2022年6月12日に、イーサリアム仮想マシン(EVM)サイドチェーンのアルファ版をテストネットでリリースしたことを発表しました。このEVMサイドチェーンによって、Solidityを用いたアプリケーションをCardano上で構築することが可能となり、カルダノとイーサリアムで相互運用することができるようになると報告されています。

こちらから読む:BTCBOX、ポルカドット(DOT)取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

Cardanoで「Solidityベースのアプリ開発」が可能に

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の開発を行っている「Input Output(IOG/IOHK)」は2022年6月12日に、イーサリアム仮想マシン(EVM)サイドチェーンのアルファ版をテストネットでリリースしたことを発表しました。

イーサリアム(Ethereum/ETH)のブロックチェーンでスマートコントラクトを構築する際には「Solidity」と呼ばれる独自のプログラミング言語が使用されていますが、今回のEVMサイドチェーンによって、Solidityを用いたアプリケーションを分散化されたパーミッションレス(*1)の持続可能なブロックチェーンである「Cardano」で構築することが可能となり、カルダノとイーサリアムで相互運用することができるようになると説明されています。
(*1)パーミッションレス型ブロックチェーン:管理者の許可なく誰でもネットワークにアクセスできるブロックチェーンのこと。

イーサリアム仮想マシン(EVM)サイドチェーンのアルファ版をリリースしました!(現在はテストネットで公開中)

Solidityベースのアプリケーションを分散化されたパーミッションレスの持続可能なブロックチェーンである「Cardano」で構築しましょう。

未来は相互運用可能です。

Input Outputは2022年4月28日に公開したブログ記事の中でも『IOGは今年新たにパーミッションレスEVMサイドチェーンのリリースを予定している』と報告しており、『このサイドチェーンによって開発者はCardanoの数多くのベネフィットを得ながら、CardanoでSolidityによるスマートコントラクト・EVM対応DApp・ERC20対応トークン、そしてやがては独自のサイドチェーンを作成できるようになる』と説明しています。

また、EVMサイドチェーンの主要機能としては「イーサリアムのアップグレードやツールとの完全な互換性・Web3ウォレット対応・プルーフオブステークOuroboros BFTコンセンサスプロトコルの使用・Cardanoメインチェーンからセキュリティを受け継ぐことができること」などが挙げられており、ユーザーは低コストかつ高速で環境にも優しいブロックチェーンの恩恵を受けることができるとも説明されています。

なお、Input Outputは2022年6月9日に、Cardano関連のデジタル資産を保管・管理することができる新たなライトウォレットプラットフォーム『Lace 1.0』も発表しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンを基盤とした「電気自動車と電力網の接続規格」作成:MOBI

ブロックチェーンを基盤とした「電気自動車と電力網の接続規格」作成:MOBI

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

仮想通貨の呼び方を「暗号資産」へと変更する方針を発表:金融庁

仮想通貨の呼び方を「暗号資産」へと変更する方針を発表:金融庁

米規制当局、次の標的は「Bybit」か?Coinbaseに対してバイビット調査関連で召喚状

米規制当局、次の標的は「Bybit」か?Coinbaseに対してバイビット調査関連で召喚状

【日本初】デジタル地域通貨「白虎/Byacco」会津大学内で正式運用へ:ソラミツ

【日本初】デジタル地域通貨「白虎/Byacco」会津大学内で正式運用へ:ソラミツ

TAOTAO:レバレッジ手数料で「マイナス手数料率」導入へ

TAOTAO:レバレッジ手数料で「マイナス手数料率」導入へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

BINANCE創設者CZ氏「Giggle Academy」を発表|新プロジェクトの内容は?

BINANCE創設者CZ氏「Giggle Academy」を発表|新プロジェクトの内容は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す