QUOREA「bitFlyer自動売買」のAPI接続方法|画像付きでわかりやすく解説

by BITTIMES

暗号資産の自動売買サービス「QUOREA(クオレア)」を「bitFlyer(ビットフライヤー)」にAPI接続する方法を画像付きでわかりやすく解説します。

こちらから読む:仮想通貨関連の記事を新着順で「暗号資産」関連ニュース

bitFlyerの画像暗号資産取引所ビットフライヤーの登録はこちら

bitFlyer Lightningで証拠金を預け入れる方法

bitFlyer(ビットフライヤー)にQUOREAを接続して自動売買を行うためには、仮想通貨・FX・先物取引に対応した取引所サービスである「bitFlyer Lightning」に移動して証拠金を預け入れる必要があります。ビットフライヤーの口座開設・入金が完了している方は以下の手順で自動売買に使用する証拠金の預入を行なってください。

bitFlyer Lightningのページに移動

ビットフライヤーにログインしたら、トップページの画面左側に表示されている「bitFlyer Lightning」をクリックして、bitFlyer Lightningのページに移動します。

ログイン後にトップページの画面左側に表示されている「bitFlyer Lightning」をクリックログイン後にトップページの画面左側に表示されている「bitFlyer Lightning」をクリック

左上のハンバーガーメニューをクリック

「bitFlyer Lightning」のページに移動したら、画面左上に表示されている「ハンバーガーメニュー」をクリックして、メニューを表示させます。

画面左上に表示されている「ハンバーガーメニュー」をクリック画面左上に表示されている「ハンバーガーメニュー」をクリック

メニューの中の「入出金」をクリック

ハンバーガーメニューの中に「入出金」という項目があるため、この「入出金」ボタンをクリックして、証拠金預け入れの手順に進みます。

ハンバーガーメニューの中の「入出金」をクリックハンバーガーメニューの中の「入出金」をクリック

証拠金口座へ預入れる

入出金ページで下に進むと「入出金」の欄が表示されるため、このページで「Lightning FX/Futures 証拠金」の項目を選択して、自動売買に利用したい金額を入力し、「証拠金口座へ預入れる」のボタンをクリックします。

入出金ページで「Lightning FX/Futures 証拠金」の項目を選択して、自動売買に利用したい金額を入力し、「証拠金口座へ預入れる」のボタンをクリック入出金ページで「Lightning FX/Futures 証拠金」の項目を選択して、自動売買に利用したい金額を入力し、「証拠金口座へ預入れる」のボタンをクリック

これで「bitFlyer Lightning」での証拠金預け入れ作業は完了となります。次は自動売買の設定を行うためのAPIキーを取得しましょう。

自動売買のためのAPIキーを取得する方法

ビットフライヤーに「QUOREA」を接続して自動売買を行うためには、ビットフライヤー側で「APIキー」と「APIシークレットキー」を発行する必要があります。証拠金の預け入れ作業が完了したら、以下の手順でAPIキーの発行作業を行いましょう。

ハンバーガーメニューから「API」ページに移動

bitFlyer Lightningの「ハンバーガーメニュー」を再度クリックして、今度は「API」のボタンをクリックします。

bitFlyer Lightningの「ハンバーガーメニュー」の中の「API」をクリックbitFlyer Lightningの「ハンバーガーメニュー」の中の「API」をクリック

新しいAPIキーを追加

「API」のページの下部に移動すると「新しいAPIキーを追加」のボタンが表示されるため、このボタンをクリックして自動売買のためのAPIキーを追加します。

APIのページ下部で「新しいAPIキーを追加」のボタンをクリックAPIのページ下部で「新しいAPIキーを追加」のボタンをクリック

自動売買用のAPIキーを発行する

「新しいAPIキーを追加」のボタンをクリックすると『どのような目的で使用するためのAPIキーを追加するか』を決めるためのページが表示されるため、今回は自動売買に必要な「資産・トレード」関連のAPIキーを作成します。

画面上部に表示されている「ラベル」という項目は『このAPIキーが何のためのAPIキーなのか』を判別するためのものとなっているため、今回の場合は『QUOREA』『QUOREA自動売買』などわかりやすい名前を入力しましょう。

ラベルの下には「すべてチェック」の項目が表示されているため、最初に「すべてチェック」をクリックして全てのチェックボックスをチェックした後に、今回は必要ない「入出金」のチェックを外せば簡単に必要な「資産・トレード」だけのAPIキーを発行することができます(※セキュリティ上の懸念もあるため"入出金"のチェックは必ず外してください)。

「資産」と「トレード」に関する全てのチェックボックスにチェックを入れて、「入出金」に関するチェックボックスのチェックが外れていることが確認できたら、画面下部の「OK」ボタンをクリックします。

「ラベル」を入力して「資産・トレード」に関するチェックボックスのみにチェックを入れたら「OK」ボタンをクリック「ラベル」を入力して「資産・トレード」に関するチェックボックスのみにチェックを入れたら「OK」ボタンをクリック

「APIキー・APIシークレットキー」をメモする

OKボタンをクリックすると、先ほどの「API」ページに自分が作成したラベルの「APIキー」と「APIシークレットキー」が表示されるため、これらの「APIキー・APIシークレットキー」をメモして「QUOREA BTC」での設定作業に移りましょう(※このAPIキーとシークレットは自分のビットフライヤーアカウントで自動売買を行うための重要なデータとなるため、自動売買に関係ない第三者に知られることがないよう十分に注意してください)。

発行された「APIキー・APIシークレットキー」をメモする発行された「APIキー・APIシークレットキー」をメモする

QUOREA BTCに移動してAPIキーを設定

「APIキー」と「シークレット」を取得できたら『QUOREA BTC』の公式サイトに移動して取得した「APIキー」と「シークレット」を実際に入力します。

QUOREA BTCのアカウント登録が完了したばかりの状態では、ログイン後のページ上部に『初期設定が完了していません。設定を完了させましょう!』という項目が表示されるため、その下の「自動売買設定へ」のボタンをクリックして自動売買設定に進みます。

「自動売買設定へ」をクリックすると、あなたに合った自動売買ロボットを提案するための簡単な質問がいくつか表示されるため、これらの質問に全て答えて先に進みます。

質問全てに回答すると「QUOREA 初期設定画面」のページに移動するため、この画面の下部にある「②実際に接続しましょう」の項目で先ほど取得した「APIキー」と「APIシークレットキー」を入力して「設定を完了する」のボタンをクリックすると設定は完了となります(※APIキーとシークレットを入力する際にはコピー&ペーストで行うことによって入力ミスを防ぐことができます)。

QUOREA BTCにログインして、画面上部の「自動売買設定へ」をクリック、「APIキー」と「APIシークレットキー」を入力して「設定を完了する」のボタンをクリックQUOREA BTCにログインして、画面上部の「自動売買設定へ」をクリック、「APIキー」と「APIシークレットキー」を入力して「設定を完了する」のボタンをクリック

QUOREAの画像 QUOREAの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

タイムチケットの仮想通貨タイムコイン(TMCN)「BitForex」上場決定

タイムチケットの仮想通貨タイムコイン(TMCN)「BitForex」上場決定

日本円ステーブルコイン「JPYC(JPYCoin)」販売開始:日本暗号資産市場株式会社

日本円ステーブルコイン「JPYC(JPYCoin)」販売開始:日本暗号資産市場株式会社

XRP Ledger基盤の銀行アプリ「XUMMベータ版」近日中に一般公開へ

XRP Ledger基盤の銀行アプリ「XUMMベータ版」近日中に一般公開へ

ディーカレット:BTC・XRP取引ペアで「Taker手数料大幅割引キャンペーン」開始

ディーカレット:BTC・XRP取引ペアで「Taker手数料大幅割引キャンペーン」開始

テックビューロ:仮想通貨交換業「廃業」を発表|Zaif譲渡未承諾ユーザーには返金対応

テックビューロ:仮想通貨交換業「廃業」を発表|Zaif譲渡未承諾ユーザーには返金対応

暗号資産取引所FXcoin「システムトレードのシグナル配信サービス」開始

暗号資産取引所FXcoin「システムトレードのシグナル配信サービス」開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

BNB Chain:詐欺警告機能などを備えた新プラットフォーム「DappBay」を発表

BNB Chain:詐欺警告機能などを備えた新プラットフォーム「DappBay」を発表

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月31日〜8月6日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月31日〜8月6日

長崎県西海市:メタバースアカデミー開講へ「The Sandbox」上で学びの場を創出

長崎県西海市:メタバースアカデミー開講へ「The Sandbox」上で学びの場を創出

支払い時に仮想通貨SHIBをバーン「SHIB Burn Visa Card」登場

支払い時に仮想通貨SHIBをバーン「SHIB Burn Visa Card」登場

カルダノ関連ウォレット「Flint Wallet」iOS版アプリにdAppブラウザ機能追加

カルダノ関連ウォレット「Flint Wallet」iOS版アプリにdAppブラウザ機能追加

XANAメタバースの「XETA」大手暗号資産取引所4社に同時上場|本日18時から

XANAメタバースの「XETA」大手暗号資産取引所4社に同時上場|本日18時から

GMOインターネット:NFTドメイン紹介・登録サービス「CryptoName byGMO」提供開始

GMOインターネット:NFTドメイン紹介・登録サービス「CryptoName byGMO」提供開始

OKCoinJapan:スマホアプリに「ウィジェット機能」追加|ホーム画面で価格確認

OKCoinJapan:スマホアプリに「ウィジェット機能」追加|ホーム画面で価格確認

出品完全審査制・招待制のアプリ型NFTプラットフォーム「HARTi」正式ローンチ

出品完全審査制・招待制のアプリ型NFTプラットフォーム「HARTi」正式ローンチ

マインクラフト「ゲーム内コンテンツ関連のNFT作成は認められない」

マインクラフト「ゲーム内コンテンツ関連のNFT作成は認められない」

フィナンシェ「IEO支援事業」を開始|株式会社Lightとパートナーシップ契約を締結

フィナンシェ「IEO支援事業」を開始|株式会社Lightとパートナーシップ契約を締結

パラグアイ上院議会「暗号資産関連法案」を可決|マイニングなどを適切に規制

パラグアイ上院議会「暗号資産関連法案」を可決|マイニングなどを適切に規制

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

人気のタグから探す