世界の仮想通貨ATM設置台数「39,000台」に到達|日本国内のBTM情報も更新

by BITTIMES

世界中に設置されている仮想通貨ATMの合計台数が2022年8月1日に39,000台に到達したことが明らかになりました。新しい仮想通貨ATM設置の勢いは2022年1月頃から衰えていたものの、現在も設置台数は徐々に増えてきており、合計設置台数は40,000台目前にまで迫ってきています。

こちらから読む:LINE、STEPN開発元と覚書締結「暗号資産」関連ニュース

世界の仮想通貨ATM設置台数「合計39,055台」に

世界中に設置されている仮想通貨ATMの合計台数が2022年8月1日に39,000台に到達したことが明らかになりました。世界中に設置されている仮想通貨ATMの情報を発信している「coinatmradar.com」の情報によると、世界中に設置されている仮想通貨ATMの合計台数は2022年8月1日に「合計39,055台」になったと報告されています。

「coinatmradar.com」のデータでは、その後2022年8月9日に世界中に設置されている仮想通貨ATMの合計台数が「38,995台」に減少したことが報告されていますが、過去数年間に渡って仮想通貨ATMの設置台数は順調に増えてきているため、近日中には合計設置台数が「40,000台」に到達すると予想されています。

2017年1月時点の仮想通貨ATM設置台数は969台であったものの、その3年後の2020年1月には設置台数が6,364台に増加、さらに2年後の2022年1月には34,388台にまで増加したと報告されています。

(画像:coinatmradar.com)(画像:coinatmradar.com

設置台数1位は米国、日本の情報も更新

仮想通貨ATMが最も多く設置されているのはアメリカ(34,706台)となっており、2位はカナダ(2,555台)、3位はスペイン(257台)と報告されています。

なお、ビットコインを法定通貨として認める「ビットコイン法」の施行後に"仮想通貨ATM設置台数3位"に浮上していたエルサルバドルは記事執筆時点で4位にランクインしており、設置台数は212台と報告されています。

2022年8月9日時点における「国別に見た仮想通貨ATM設置台数のランキングTOP10」は以下のようになっています。

  1. アメリカ(34,706台)
  2. カナダ(2,555台)
  3. スペイン(257台)
  4. エルサルバドル(212台)
  5. ポーランド(192台)
  6. 香港(154台)
  7. スイス(150台)
  8. オーストリア(137台)
  9. ルーマニア(134台)
  10. ドイツ(83台)

また、日本では今月2日に暗号資産交換業者「株式会社ガイア」から暗号資産自動両替機『BTM』のサービス提供が開始されたことが報告されていましたが、大阪市西区新町に設置されている同社BTMの情報も追加されているため、日本の仮想通貨ATM設置台数は「1台」とされています。

(画像:coinatmradar.com)(画像:coinatmradar.com

>>「coinatmradar.com」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産取引所FTX:日本市場進出に向け「Liquid Group」を買収|サービス統合へ

暗号資産取引所FTX:日本市場進出に向け「Liquid Group」を買収|サービス統合へ

GMOコイン:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

GMOコイン:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

ビットバンク:取引所チャートに「指値/逆指値注文の表示機能」追加|キャンセルも簡単に

ビットバンク:取引所チャートに「指値/逆指値注文の表示機能」追加|キャンセルも簡単に

ブロックチェーン企業と中国最大手テレビ局「CCTV」の子会社が提携

ブロックチェーン企業と中国最大手テレビ局「CCTV」の子会社が提携

ビットバンク:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

ビットバンク:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

北米2位の大手ネットショップ「Newegg」シバイヌ(SHIB)決済対応へ

北米2位の大手ネットショップ「Newegg」シバイヌ(SHIB)決済対応へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

LUNC復興に取り組む「Terra Rebels」ロードマップ公開|バーン活動も活発化

LUNC復興に取り組む「Terra Rebels」ロードマップ公開|バーン活動も活発化

Big Eyes(BIG)、SHIB・WAVES保有者を引き付け「最大の仮想通貨コミュニティ」を構築する可能性

Big Eyes(BIG)、SHIB・WAVES保有者を引き付け「最大の仮想通貨コミュニティ」を構築する可能性

CoinTrade:ステーキングサービスで「ADA・DOT」を新規サポート

CoinTrade:ステーキングサービスで「ADA・DOT」を新規サポート

Socios.com:ボクシングプロモーターの「Matchroom」と提携

Socios.com:ボクシングプロモーターの「Matchroom」と提携

イーサリアム:The Merge第一弾「Bellatrix」アップデートを完了

イーサリアム:The Merge第一弾「Bellatrix」アップデートを完了

Oasys:マルチチェーンNFTマーケットプレイス「tofuNFT」と提携

Oasys:マルチチェーンNFTマーケットプレイス「tofuNFT」と提携

ヤッターマンなど「人気アニメ3作品のNFT」数量限定販売へ|タツノコプロ60周年記念

ヤッターマンなど「人気アニメ3作品のNFT」数量限定販売へ|タツノコプロ60周年記念

前澤友作氏のMZDAO「クレカなし初期メンバー募集」開始|目標は年間利益100億円以上

前澤友作氏のMZDAO「クレカなし初期メンバー募集」開始|目標は年間利益100億円以上

GMOコイン「ETHW相当額の日本円交付」実施へ|The Merge関連で続報

GMOコイン「ETHW相当額の日本円交付」実施へ|The Merge関連で続報

アルゴランド(Algorand/ALGO)6,000TPSを実現するアップグレードを発表

アルゴランド(Algorand/ALGO)6,000TPSを実現するアップグレードを発表

高級盆栽のオーナーになれる支援型NFTプロジェクト「THE BONSAI」開始

高級盆栽のオーナーになれる支援型NFTプロジェクト「THE BONSAI」開始

アメリカ・コロラド州:仮想通貨決済で「税金の支払い」が可能に

アメリカ・コロラド州:仮想通貨決済で「税金の支払い」が可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す