Tesla:サイバートラック関連アイテムの販売「DOGE決済のみ」に対応

by BITTIMES   

米国の電気自動車大手「Tesla(テスラ)」が、同社が開発したEVピックアップトラック『Cybertruck(サイバートラック)』関連のコレクターズアイテムである『サイバーホイッスル』や『Cybertruck Graffiti Cuffed Beanie』などの販売で、ドージコイン(Dogecoin/DOGE)のみを支払い手段として受け入れていることが明らかになりました。

こちらから読む:SweatcoinのSWEAT、ステーキング可能に「暗号資産」関連ニュース

DOGE決済で「サイバーホイッスル」などを販売

Tesla(テスラ)が、同社が開発したEVピックアップトラック『Cybertruck(サイバートラック)』関連のコレクターズアイテムである『サイバーホイッスル』や『Cybertruck Graffiti Cuffed Beanie』などの販売で、ドージコイン(Dogecoin/DOGE)のみを支払い手段として受け入れていることが明らかになりました。

Cyberwhistle(サイバーホイッスル)はサイバートラックを模したデザインで設計された笛のコレクターズアイテムであり、Cybertruck Graffiti Cuffed Beanieはサイバートラックのロゴがプリントされたカフビーニー(ニット帽)となっています。

テスラのオンラインショップで販売されているマグカップ・ベルトバックル・タンブラーなどのアイテムは一般的に米ドルで価格表記されているものの、サイバーホイッスルやカフビーニーはドージコインで価格表記されており、これらの商品の購入時に使用できる通貨はDOGEだけであるとも報告されています。

Cyberwhistleの販売ページ(画像:Tesla)Cyberwhistleの販売ページ(画像:Tesla)

Teslaは専用ページで「DOGE決済で支払う場合の注意点」などについても詳しく説明を行っており、「DOGEウォレットが必要なこと・英数字コードまたはQRコードでDOGE送付先アドレスが表示されること・DOGE決済にネットワーク手数料が必要なこと・DOGE決済で注文した場合はキャンセルや返品できないこと」などが説明されています。

なお「サイバーホイッスルの販売価格は1,000DOGE」「カフビーニーの販売価格は610DOGE」とされていますが、サイバーホイッスルは既に在庫切れの状態となっています。

TeslaのCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏は「ドージコインを強く支持している人物の1人」としても知られており、今年7月にはイーロン・マスク氏によって設立された米国のトンネル採掘会社「The Boring Company」が、ラスベガスの地下トンネル高速交通システム「Vegas Loop」の利用料金支払い手段としてDOGEを受け入れ始めたことなども報告されています。

>>「サイバーホイッスル」の販売ページはこちら
>>「Cybertruck Graffiti Cuffed Beanie」の販売ページはこちら

ドージコイン(DOGE)などの購入は取引システムの安定性などでも評価の高い暗号資産取引所ビットバンクからどうぞ

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

三井物産「不動産を投資対象とした資産裏付型セキュリティトークン」の公募実施へ

三井物産「不動産を投資対象とした資産裏付型セキュリティトークン」の公募実施へ

LINEの独自通貨リンク(LINK/LN)韓国の大手取引所「Bithumb」に上場

LINEの独自通貨リンク(LINK/LN)韓国の大手取引所「Bithumb」に上場

c0ban取引所:最大10万円分の日本円・RYOがもらえる「2つのキャンペーン」開催

c0ban取引所:最大10万円分の日本円・RYOがもらえる「2つのキャンペーン」開催

ビットコインのLightning Networkで「中央集権化」進む|研究者らが論文公開

ビットコインのLightning Networkで「中央集権化」進む|研究者らが論文公開

OpenSea:ミキシングサービス「Tornado Cash」利用者をブロックか

OpenSea:ミキシングサービス「Tornado Cash」利用者をブロックか

育てた競走馬がNFTになるシミュレーションゲーム「Crypto Stakes」本格稼働

育てた競走馬がNFTになるシミュレーションゲーム「Crypto Stakes」本格稼働

注目度の高い仮想通貨ニュース

DMMメタバースプロジェクト「Mid Mega City」始動|Unreal Engine 5で開発

DMMメタバースプロジェクト「Mid Mega City」始動|Unreal Engine 5で開発

ロシア:友好国との国際貿易で「ステーブルコイン決済基盤」を構築=報道

ロシア:友好国との国際貿易で「ステーブルコイン決済基盤」を構築=報道

GMOコイン「ETHW相当額の日本円交付」実施へ|The Merge関連で続報

GMOコイン「ETHW相当額の日本円交付」実施へ|The Merge関連で続報

アルゴランド(Algorand/ALGO)6,000TPSを実現するアップグレードを発表

アルゴランド(Algorand/ALGO)6,000TPSを実現するアップグレードを発表

Big Eyes(BIG)、SHIB・WAVES保有者を引き付け「最大の仮想通貨コミュニティ」を構築する可能性

Big Eyes(BIG)、SHIB・WAVES保有者を引き付け「最大の仮想通貨コミュニティ」を構築する可能性

デジタル庁「Web3.0研究会」立ち上げ|Web3推進に向け環境整備

デジタル庁「Web3.0研究会」立ち上げ|Web3推進に向け環境整備

Rakuten NFT:自治体・関係団体のNFTコンテンツ販売「ご当地NFT」提供開始

Rakuten NFT:自治体・関係団体のNFTコンテンツ販売「ご当地NFT」提供開始

米MicroStrategy:ビットコインを買い増し|保有量は合計13万BTCに

米MicroStrategy:ビットコインを買い増し|保有量は合計13万BTCに

FTX Japan「暗号資産の四半期先物取引」提供開始|記念キャンペーンも

FTX Japan「暗号資産の四半期先物取引」提供開始|記念キャンペーンも

米MicroStrategy:株式売却で「ビットコイン追加購入」などの資金調達へ

米MicroStrategy:株式売却で「ビットコイン追加購入」などの資金調達へ

Socios.com:ボクシングプロモーターの「Matchroom」と提携

Socios.com:ボクシングプロモーターの「Matchroom」と提携

韓国当局:メタバース上の性犯罪者に「懲役4年」を求刑

韓国当局:メタバース上の性犯罪者に「懲役4年」を求刑

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す