Tesla:サイバートラック関連アイテムの販売「DOGE決済のみ」に対応

by BITTIMES   

米国の電気自動車大手「Tesla(テスラ)」が、同社が開発したEVピックアップトラック『Cybertruck(サイバートラック)』関連のコレクターズアイテムである『サイバーホイッスル』や『Cybertruck Graffiti Cuffed Beanie』などの販売で、ドージコイン(Dogecoin/DOGE)のみを支払い手段として受け入れていることが明らかになりました。

こちらから読む:SweatcoinのSWEAT、ステーキング可能に「暗号資産」関連ニュース

DOGE決済で「サイバーホイッスル」などを販売

Tesla(テスラ)が、同社が開発したEVピックアップトラック『Cybertruck(サイバートラック)』関連のコレクターズアイテムである『サイバーホイッスル』や『Cybertruck Graffiti Cuffed Beanie』などの販売で、ドージコイン(Dogecoin/DOGE)のみを支払い手段として受け入れていることが明らかになりました。

Cyberwhistle(サイバーホイッスル)はサイバートラックを模したデザインで設計された笛のコレクターズアイテムであり、Cybertruck Graffiti Cuffed Beanieはサイバートラックのロゴがプリントされたカフビーニー(ニット帽)となっています。

テスラのオンラインショップで販売されているマグカップ・ベルトバックル・タンブラーなどのアイテムは一般的に米ドルで価格表記されているものの、サイバーホイッスルやカフビーニーはドージコインで価格表記されており、これらの商品の購入時に使用できる通貨はDOGEだけであるとも報告されています。

Cyberwhistleの販売ページ(画像:Tesla)Cyberwhistleの販売ページ(画像:Tesla)

Teslaは専用ページで「DOGE決済で支払う場合の注意点」などについても詳しく説明を行っており、「DOGEウォレットが必要なこと・英数字コードまたはQRコードでDOGE送付先アドレスが表示されること・DOGE決済にネットワーク手数料が必要なこと・DOGE決済で注文した場合はキャンセルや返品できないこと」などが説明されています。

なお「サイバーホイッスルの販売価格は1,000DOGE」「カフビーニーの販売価格は610DOGE」とされていますが、サイバーホイッスルは既に在庫切れの状態となっています。

TeslaのCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏は「ドージコインを強く支持している人物の1人」としても知られており、今年7月にはイーロン・マスク氏によって設立された米国のトンネル採掘会社「The Boring Company」が、ラスベガスの地下トンネル高速交通システム「Vegas Loop」の利用料金支払い手段としてDOGEを受け入れ始めたことなども報告されています。

>>「サイバーホイッスル」の販売ページはこちら
>>「Cybertruck Graffiti Cuffed Beanie」の販売ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

OKCoinJapan:DAI・SHIBの入出金でマルチチェーン対応|ARBの板取引も予定

OKCoinJapan:DAI・SHIBの入出金でマルチチェーン対応|ARBの板取引も予定

Libra:法定通貨のステーブルコイン「複数発行」の可能性も

Libra:法定通貨のステーブルコイン「複数発行」の可能性も

ロシア軍「ウクライナへのロケット攻撃」を開始|暗号資産価格は急落

ロシア軍「ウクライナへのロケット攻撃」を開始|暗号資産価格は急落

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

Telegramのウォレットボット機能、Tether(USDT)に対応

Telegramのウォレットボット機能、Tether(USDT)に対応

ビットコインクジラ「数億円規模の出金報告」相次ぐ|中央銀行への信頼低下も影響か

ビットコインクジラ「数億円規模の出金報告」相次ぐ|中央銀行への信頼低下も影響か

注目度の高い仮想通貨ニュース

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

カルダノ(ADA)は世界的な分散型文明に「ヴォルテール時代の到来」迫る

カルダノ(ADA)は世界的な分散型文明に「ヴォルテール時代の到来」迫る

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

CoinGecko「顧客データ漏洩」で注意喚起|エアドロップ・フィッシング詐欺などに要注意

CoinGecko「顧客データ漏洩」で注意喚起|エアドロップ・フィッシング詐欺などに要注意

ビットレンディング:金連動型暗号資産キンカゴールド(Kinka Gold/XNK)取扱開始

ビットレンディング:金連動型暗号資産キンカゴールド(Kinka Gold/XNK)取扱開始

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

「アメリカを仮想通貨業界のリーダーに」トランプ前大統領が様々な支持発言

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

仮想通貨ニュース週間まとめ「エアドロップ情報・アナリストの価格予想」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「エアドロップ情報・アナリストの価格予想」など

モッピーポイント「SOL・ZPGなど仮想通貨4銘柄」と交換可能に

モッピーポイント「SOL・ZPGなど仮想通貨4銘柄」と交換可能に

ミームネーター:可能性を秘めたミームコイン、満を持して5月29日に上場

ミームネーター:可能性を秘めたミームコイン、満を持して5月29日に上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す