米議員「アルゴリズム型ステーブルコインの発行禁止する法案」準備か=報道

by BITTIMES

米国でTerraUSD(UST)のようなアルゴリズム型ステーブルコインの作成・発行を2年間禁止する法案が策定中であることが「Bloomberg」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:Cardano、大型アップグレード完了「暗号資産」関連ニュース

米議員がステーブルコイン関連の法案を準備

米国でTerraUSD(UST)のようなアルゴリズム型ステーブルコインの作成・発行を2年間禁止する法案が策定中であることが「Bloomberg」の報道で明らかになりました。

この法案を策定しているのは米下院金融サービス委員会の会長を務める民主党のMaxine Waters議員と共和党のPatrick McHenry議員の2名で、具体的には「内因的に担保されたステーブルコインの発行や新規作成」が禁止される可能性があると報告されています。

なお「内因的に担保されたステーブルコイン」に該当するステーブルコインの定義については『一定の金銭的価値で換金・償還・再購入可能で、固定価格を維持するために同じ発行体よる別のデジタル資産の価値のみに依存するとして販売されているステーブルコイン』と説明されています。

ステーブルコインには、法定通貨や暗号資産などの資産で価値が担保された「担保型ステーブルコイン」や、供給量の調整などによって価値を安定させる「無担保型ステーブルコイン」など複数の種類が存在しますが、今回報じられている法案ではUSTのようなアルゴリズム型ステーブルコインの新規発行が2年間禁止される可能性があると報じられています。

また、担保型ではないステーブルコインを発行する団体などには2年の猶予期間が設けられるとも報じられており、そのような団体はこの期間中にビジネスモデルの変更を申請できるとも伝えられています。

さらにこの法案に関しては「連邦準備制度理事会・通貨監督庁・連邦預金保険公社・証券取引委員会と協議して、Terraのようなトークンに関する調査を財務省に義務付けることになっている」と報告されている他、「この法案では銀行やノンバンクがステーブルコインを発行できるようにする」とも報告されています。

銀行が発行者となる場合は通貨監督庁(OCC)などの典型的な連邦規制当局に承認を求めることになるものの、銀行以外の団体が発行者となる場合の承認は連邦準備制度(FRB)が整備するよう指示する方向だと伝えられています。銀行以外の団体は法案の可決後180日以内に登録すれば、今後もステーブルコインの発行が認められるとのことです。

なお、Maxine Waters議員とPatrick McHenry議員はステーブルコイン法案の合意に向けて取り組んでいるものの、『事情に詳しい関係者はMcHenry氏が最新の草案を承認したかどうかは不明だと述べた』とも報じられており、提案の条件は最終盤がリリースされる前に変更される可能性があるとも報じられています。

>>「Bloomberg」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

GMOコイン「暗号資産の取引動向・口座数推移」などを報告【2020年1月】

GMOコイン「暗号資産の取引動向・口座数推移」などを報告【2020年1月】

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|NEM保有者へのXYM付与も実施

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|NEM保有者へのXYM付与も実施

ブロックチェーンで再生可能エネルギーの起源を証明:スペイン・ACCIONA Energy

ブロックチェーンで再生可能エネルギーの起源を証明:スペイン・ACCIONA Energy

グローバルステーブルコイン「適切な規制まで運用してはならない」G7が表明

グローバルステーブルコイン「適切な規制まで運用してはならない」G7が表明

Amazon(アマゾン)2021年内に「仮想通貨決済」対応か?ETH・ADA・BCHなども検討

Amazon(アマゾン)2021年内に「仮想通貨決済」対応か?ETH・ADA・BCHなども検討

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi Japan:販売所・取引所で「テゾス(Tezos/XTZ)」取扱いへ

Huobi Japan:販売所・取引所で「テゾス(Tezos/XTZ)」取扱いへ

Play to Earn型ブロックチェーンゲーム「ELF Masters」正式リリース:HashPalette

Play to Earn型ブロックチェーンゲーム「ELF Masters」正式リリース:HashPalette

ドバイの高級ホテル「Palazzo Versace Dubai」仮想通貨決済に対応

ドバイの高級ホテル「Palazzo Versace Dubai」仮想通貨決済に対応

Coincheck NFT:フクロウモチーフのNFT「Moonbirds」取扱いへ

Coincheck NFT:フクロウモチーフのNFT「Moonbirds」取扱いへ

Big Eyes(BIG)、SHIB・WAVES保有者を引き付け「最大の仮想通貨コミュニティ」を構築する可能性

Big Eyes(BIG)、SHIB・WAVES保有者を引き付け「最大の仮想通貨コミュニティ」を構築する可能性

Chiliz&Socios:マレーシア初「ジョホール・ダルル・タクジムFC」と提携

Chiliz&Socios:マレーシア初「ジョホール・ダルル・タクジムFC」と提携

DMMメタバースプロジェクト「Mid Mega City」始動|Unreal Engine 5で開発

DMMメタバースプロジェクト「Mid Mega City」始動|Unreal Engine 5で開発

ビットポイント「IOSTのステーキングサービス」提供へ

ビットポイント「IOSTのステーキングサービス」提供へ

NFTマーケットプレイス「HEXA(ヘキサ)」とは?基本情報・特徴などを解説

NFTマーケットプレイス「HEXA(ヘキサ)」とは?基本情報・特徴などを解説

米ホワイトハウス「暗号資産・デジタル資産に関する包括的な開発枠組み」を発表

米ホワイトハウス「暗号資産・デジタル資産に関する包括的な開発枠組み」を発表

FTX Japan:イーサリアム「The Merge」の対応方針について続報

FTX Japan:イーサリアム「The Merge」の対応方針について続報

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す