暗号資産・NFTを管理・売買できる「SBI Web3ウォレット」提供へ|自動円転機能も搭載

by BITTIMES

SBI VCトレードとSBINFTは2022年10月26日に、両社が共同開発している暗号資産・NFTの管理と売買が行える統合型ウォレットサービス『SBI Web3ウォレット』を2023年1月にリリースすることを発表しました。このウォレットには、暗号資産⇔日本円の交換を自動執行する「自動円転機能」も搭載されていると報告されています。

こちらから読む:NFTをテーマにしたSNSドラマ"ノンファンジブル"公開へ「国内ニュース」

SBI Web3ウォレット:2023年1月リリースへ

SBI VCトレードとSBINFTは2022年10月26日に、両社が共同開発している暗号資産・NFTの管理と売買が行える統合型ウォレットサービス『SBI Web3ウォレット』を2023年1月にリリースすることを発表しました。

SBI Web3ウォレットとは、暗号資産取引所「SBI VCトレード」の口座を持っている利用者が暗号資産とNFTを管理・売買することができる暗号資産・NFT統合型ウォレットサービスであり、最初は「Polygonネットワーク上のNFT保管」や「SBINFT Marketでの売買」が可能になるとされています。

また、暗号資産⇔日本円の交換を自動執行する「自動円転機能」も搭載されているため、NFTの販売収益を常に日本円で管理することが可能で、まるで日本円だけで取引しているような使いやすさを実現するとも説明されています。

また、リリース以降は接続可能な分散型アプリケーション(dApps)の種類も順次追加されていく予定、対応するブロックチェーンも拡大していく予定だとされているため、将来的には日本人にとって魅力的なマルチチェーン対応Web3ウォレットになると期待されます。

「SBI Web3ウォレット」の機能・メリットについて

「SBI Web3ウォレット」の機能・メリットとしては以下のようなものが挙げられています。

「SBI Web3ウォレット」の機能

国内でも実績のある暗号資産取引所の公式ウォレットサービス

  • SBI VCトレードがウォレットを作成し、安全に管理
  • NFT取引はパブリックブロックチェーン上に全て記録、取引情報の透明性を担保

自動円転機能(暗号資産⇔日本円)

  • 暗号資産⇔日本円の交換を自動執行
  • NFTの販売収益を常に日本円で管理可能

dApps(ブロックチェーンに対応したアプリケーション)に対応

  • ブロックチェーンを活用したゲームやNFTマーケットプレイスにも接続・利用が可能に
  • 対応アプリケーションは順次追加予定(リリース時はSBINFT Marketのみ)

「SBI Web3ウォレット」のメリット

・NFT事業を検討・展開している企業の導入メリット

  • SBI VCトレードに口座開設するだけで、暗号資産を保有することなく、NFT売買事業の展開が可能
  • SBINFT Marketと連携することで、二次流通マーケットも利用可能
  • MetaMaskなどのノンカストディアルウォレットともNFT取引が可能

・利用者のメリット

  • SBI VCトレードに口座開設するだけで、暗号資産・NFTのどちらも1つのサービスで管理・売買ができる
  • 暗号資産と日本円のどちらでもNFTの売買ができる

(画像:SBI VCトレード)(画像:SBI VCトレード)

>>「SBI VCトレード」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Zaif「IEO対象暗号資産1,000円相当分プレゼントキャンペーン」を開催

Zaif「IEO対象暗号資産1,000円相当分プレゼントキャンペーン」を開催

ヴィッツ×ジャスミー「地域密着型MaaS」へのブロックチェーン技術活用で提携

ヴィッツ×ジャスミー「地域密着型MaaS」へのブロックチェーン技術活用で提携

コインチェックNEM流出事件:不正交換容疑で「医師・会社役員など約30人」を摘発

コインチェックNEM流出事件:不正交換容疑で「医師・会社役員など約30人」を摘発

JPYC株式会社:次世代Visaクレジットカード「Nudge」と提携|NFT特典などを計画

JPYC株式会社:次世代Visaクレジットカード「Nudge」と提携|NFT特典などを計画

【追記あり】現物ビットコインETF申請企業10社「フォームS-1の修正版」提出|手数料などの一覧も

【追記あり】現物ビットコインETF申請企業10社「フォームS-1の修正版」提出|手数料などの一覧も

システム障害で「約50の自治体データ」に大規模被害|ブロックチェーンなら防げたのか?

システム障害で「約50の自治体データ」に大規模被害|ブロックチェーンなら防げたのか?

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

ヴィタリック・ブテリン氏が求めるのは「より高品質で楽しいミームコイン」

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す