Huobi.pro(フォビ)マーケット指標の機能を追加|6月には関連商品も

by BITTIMES

仮想通貨取引所Huobi.pro(フォビ)は、自社の取引プラットフォームに新たな機能としてマーケット指標である『HUOBI 10』を5月23日から導入したことを発表しました。

Huobi 10スクリーンショット

Huobiのメイン指数となる『HUOBI 10』は、フォビで取り扱う通貨の中でも、規模が大きく、流通性に優れたトップ10の仮想通貨から構成されています。

Huobiの発表によると、この指標はマーケットの総合的なパフォーマンスを反映しているため、ユーザーはより快適な環境で仮想通貨のトレードを行なうことができるとのことです。

この指数は、加重平均計算法を利用してHuobiでテザー(USDT)と取引される通貨の上位10種類の仮想通貨をリアルタイムに追跡し、資産の代表的資本のさまざまな属性に応じて、コイン、プラットフォーム、アプリケーション、ユーティリティ資産トークンの4つのタイプに分類されます。

Huobi公式の発表では次のように説明されています。

HUOBI 10インデックスは5月23日(UTC+8)に開始されました。

HUOBI 10は、高い市場価値と流動性の高い上位10位のデジタル資産を選択し、Huobi Proの市場パフォーマンスをUSDTの観点から総合的に反映しています。

HUOBI 10はHuobi Groupによって設計され、資産分類および加重平均計算方法を使用してコンパイルされています。
デジタル資産は、コイン、プラットフォーム、アプリケーション、ユーティリティ資産トークンの4つのカテゴリに分類されます。

これらの4つのカテゴリーで選択された構成員の数は、前四半期の取引量によって決まります。4つのカテゴリのそれぞれへの構成要素の配分を決定した後、前四半期の平均日次取引量を用いて、インデックス内の構成要素の重みを決定します。

HUOBI 10のベースポイントは1000です。6月初めにHuobi Proでインデックス取引商品が発売されます。

またこの内容に関する補足として、各カテゴリーについて次のように説明されています。

「コイン」とは、特定のユースケースに対応せず、その主な機能がトランザクションの主題のみであり、その価値は主に流動性に反映されるブロックチェーン技術に基づいて開発された資産を指します。

「プラットフォーム」コインとは、基礎となるブロックチェーンテクノロジの開発に関連する資産を指し、プラットフォームの使用またはプラットフォームに参加する権利によってサポートされます。

「アプリケーション」コインとは、特定のアプリケーションシナリオに関連付けられ、使用、参加、または配当の一定の権利によってサポートされる資産を指します。

「ユーティリティ資産トークン」とは、金、米ドルおよびその他の実際の資産にリンクされているデジタル通貨を指します。

Huobi 10スクリーンショット

記事を執筆している時点での10通貨は次のようになっています。

  1. ビットコイン(BTC)
  2. Huobi Token(HT)
  3. イオス(EOS)
  4. イーサリアム(ETH)
  5. ビットコインキャッシュ(BCH)
  6. リップル(XRP)
  7. ライトコイン(LTC)
  8. IOStoken(IOST)
  9. イーサリアムクラシック(ETC)
  10. ダッシュ(DASH)

Huobi 10スクリーンショット

Huobiは発表の最後に、この指標に基づいた商品を6月上旬までに発売する計画であるとも述べています。
先日ニュースでは、OKExのSEOを辞任したばかりである李書沸(リー・シューフェイ)氏がHuobiのCEOに就任したことが明らかになり、大きな話題となりました。

仮想通貨取引所の中でも特に急速に成長しているHuobiの今後の新たなサービスや発表に期待が高まります。

Huobi Token(HT)の価格は、5月19日に580円近くまで上昇しましたがその後の下落から停滞しており、現在は400円前後で取引されています。

世界中で急速に拠点を拡大している仮想通貨取引所Huobi.proの登録はこちらからどうぞ

仮想通貨取引所Huobi.proの登録はこちら仮想通貨取引所Huobi.proの登録はこちら

Huobi.proの登録方法や利用までの手順はこちら

(引用:huobi.pro

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Zaif:NEMアップデートに伴い「カタパルトトークン」付与へ|XEM価格は13%急騰

Zaif:NEMアップデートに伴い「カタパルトトークン」付与へ|XEM価格は13%急騰

XRP「10億円相当」が流出|仮想通貨ウォレット「GateHub」がハッキング被害に

XRP「10億円相当」が流出|仮想通貨ウォレット「GateHub」がハッキング被害に

カルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)とは?

カルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)とは?

「1,000ZAIFトークン」送付!ザイフが事業譲渡の承諾者に謝礼|価格上昇も

「1,000ZAIFトークン」送付!ザイフが事業譲渡の承諾者に謝礼|価格上昇も

Liquid by Quoine:リップル(XRP)が貰える「QASH HODLキャンペーン第1弾」開催

Liquid by Quoine:リップル(XRP)が貰える「QASH HODLキャンペーン第1弾」開催

BINANCE:仮想通貨「先物取引プラットフォーム」公開へ|レバレッジ最大20倍

BINANCE:仮想通貨「先物取引プラットフォーム」公開へ|レバレッジ最大20倍

注目度の高い仮想通貨ニュース

テックビューロ:ICO総合プラットフォームの「COMSA CORE製品版」を公開

テックビューロ:ICO総合プラットフォームの「COMSA CORE製品版」を公開

学生支援団体「ブロックチェーン教育連盟」発足|Tron・Emurgo・NEMなどが参加

学生支援団体「ブロックチェーン教育連盟」発足|Tron・Emurgo・NEMなどが参加

Libraよりも「監視外の仮想通貨」を警戒している|スイス規制当局の責任者が発言

Libraよりも「監視外の仮想通貨」を警戒している|スイス規制当局の責任者が発言

Coinbase:Gramトークンなど「仮想通貨17銘柄」の取り扱いを検討

Coinbase:Gramトークンなど「仮想通貨17銘柄」の取り扱いを検討

Alipay:仮想通貨取引でのサービス利用は「禁止」であることを報告

Alipay:仮想通貨取引でのサービス利用は「禁止」であることを報告

警視庁:仮想通貨ビットコイン要求する「脅迫メール」に注意喚起

警視庁:仮想通貨ビットコイン要求する「脅迫メール」に注意喚起

リヒテンシュタイン政府「ブロックチェーン法」を可決|トークンエコノミー促進へ

リヒテンシュタイン政府「ブロックチェーン法」を可決|トークンエコノミー促進へ

ベネズエラ最大のデパートが「仮想通貨ATM」を導入|決済に続きBTC購入も可能に

ベネズエラ最大のデパートが「仮想通貨ATM」を導入|決済に続きBTC購入も可能に

MotoGP公式「ブロックチェーンマネージャーゲーム」開発へ:Animoca Brands

MotoGP公式「ブロックチェーンマネージャーゲーム」開発へ:Animoca Brands

BINANCE:トロン(Tron/TRX)の「ステーキング」に対応

BINANCE:トロン(Tron/TRX)の「ステーキング」に対応

伊藤忠:ブロックチェーン用いた「コーヒー情報追跡アプリ」提供へ

伊藤忠:ブロックチェーン用いた「コーヒー情報追跡アプリ」提供へ

ホタテ食品のトレーサビリティにブロックチェーン技術活用:Raw Seafoods

ホタテ食品のトレーサビリティにブロックチェーン技術活用:Raw Seafoods

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す