マンチェスター・ユナイテッド「Tezos基盤のNFTコレクション」提供へ

by BITTIMES   

Manchester United FC(マンチェスター・ユナイテッドFC)は2022年11月14日に、Web3コミュニティを立ち上げ、テゾス(Tezos/XTZ)のブロックチェーンを基盤としたプラットフォームからデジタルコレクションをローンチすることを発表しました。最初のコレクターズアイテムはギフトNFTとして配布されるとのことで、その後は追加のデジタルコレクティブNFTも販売予定、追加販売されるデジタルコレクティブルの収益の20%はマンチェスター・ユナイテッド財団に寄付されるとも説明されています。

こちらから読む:カルダノ上に米ドル連動ステーブルコインが登場「暗号資産」関連ニュース

NFTコレクション保有者には特典も提供

Manchester United FC(マンチェスター・ユナイテッドFC)は2022年11月14日に、Web3コミュニティを立ち上げ、テゾス(Tezos/XTZ)のブロックチェーンを基盤としたプラットフォームからデジタルコレクションをローンチすることを発表しました。

マンチェスター・ユナイテッドFCはWeb3コミュニティの立ち上げに先立って、クラブチャンネルで「Web3の理解を深めるためのチュートリアル」を公開するとのことで、公式発表では『Web3はファンとクラブが関わるための新しい機会を提供する』とも説明されています。

コレクションを保有するサポーターはマンチェスター・ユナイテッドの公式Discordを通じて「クラブの新しいバーチャルワールド」に参加することも可能で、このコミュニティのメンバーはクラブ・選手・レジェンド・同じ考えを持つ世界中の何千人ものファンと交流することができると説明されています。

シーズン後半にはTezosブロックチェーン上のデジタルプラットフォームを通じて後続のデジタルコレクタブルが多数販売される予定で、これらの追加コレクションはそれぞれが異なるデザインを採用、更なるファン体験を提供するものもあると説明されています。なお、これらのアイテムの初回販売価格は30ポンドで、収益の20%がマンチェスター・ユナイテッド財団に寄付されるとのことです。

「Manchester United」のデジタルプロダクト&エクスペリエンス部門CEOであるPhil Lynch氏と、「Tezos財団」の最高商業責任者であるMason Edwards氏は、デジタルコレクタブルのリリースについて次のようにコメントしています。

【Manchester United:Phil Lynch氏】
ファンの方々は「マッチプログラム・クラブバッジ・ステッカーブック」などといった昔のサッカーの伝統と同じように、新しいタイプのデジタル記念品を集めることができるようになります。最初のデジタルコレクタブルは、Tezosを搭載したプラットフォームによってファンに贈られます。私たちはテゾス財団の支援を受けながらファンの皆様と共にこの新しい世界に参加し、その過程で教育やガイダンスを提供する予定です。

Web3業界を注意深く観察して、このユニークな仮想世界での運営方法についてファンの皆様の意見を聞き、テゾスのエコシステムチームと協力してこれらの知見を活かしてきました。マンチェスター・ユナイテッドが発売するデジタルコレクティブルは素晴らしいファンの方々に他とは違うユニークで強化されたエンゲージメントの機会を提供すると信じています。

【Tezos財団:Mason Edwards氏】
マンチェスターユナイテッドとそのファンはスポーツの巨人たちです。マンチェスター・ユナイテッドとそのファンが今後何年も大切にすることになるであろうデジタル・コレクティブルの制作を通じて、同クラブがWeb3への第一歩を踏み出すのに携われることを光栄に思います。そのためにはサッカーとクラブの歴史への理解だけでなく、強力かつ分散型で弾力性があり、拡張性も備えたブロックチェーンが必要です。そしてその条件を満たすのがテゾスです。

テゾス(Tezos/XTZ)はすでに様々なスポーツチームと提携しており、これまでには「Red Bull Racing Honda」「McLAREN RACING」「Team Vitality」との提携なども発表されています。

>>「Manchester United」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

先着1万人にイーサリアム(ETH)プレゼント「コンサヴァApp」公開キャンペーン開催へ

先着1万人にイーサリアム(ETH)プレゼント「コンサヴァApp」公開キャンペーン開催へ

Bakkt CEO「アルトコインは取扱う予定だが、XRPはサポートしない」と発言

Bakkt CEO「アルトコインは取扱う予定だが、XRPはサポートしない」と発言

YGG Japan:スクエニ・セガなど18社から約4億円相当の資金調達

YGG Japan:スクエニ・セガなど18社から約4億円相当の資金調達

コインブック:カルダノ(ADA)の「ステーキングサービス」提供開始

コインブック:カルダノ(ADA)の「ステーキングサービス」提供開始

Cardano(ADA)は「次のイーサリアムキラー」となるか?PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

Cardano(ADA)は「次のイーサリアムキラー」となるか?PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

バイナンスジャパン:各種移行手続きに関する「日本語の説明ページ」を公開

バイナンスジャパン:各種移行手続きに関する「日本語の説明ページ」を公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説