MetaMask:ユーザー情報の保存期間「7日間」に狭める予定

by BITTIMES

仮想通貨ウォレット「MetaMask(メタマスク)」を開発・提供しているConsenSys(コンセンシス)は2022年12月6日に、ユーザーのプライバシー保護を目的として、RPCノードが顧客情報を保存する期間を"7日間"に制限する予定であることを発表しました。

こちらから読む:ツイッター、Twitter Coin開発か?「暗号資産」関連ニュース

ユーザー情報の扱い方などについて詳しく説明

MetaMask(メタマスク)を開発・提供している「ConsenSys」は2022年12月6日に、ユーザーのプライバシー保護を目的として、RPCノードが顧客情報を保存する期間を"7日間"に制限する予定であることを発表しました。

ConsenSys(コンセンシス)は先月23日に、同社が提供する「MetaMask」や「Infura」に関連する内容を含んだプライバシーポリシーを更新した際に、"ユーザー情報の収集"という面で多くの利用者から反発を受けていましたが、今回の発表ではこれについての説明を行った上で「顧客情報を保存する期間を"7日間"に制限する」ということが報告されています。

MetaMask利用時に実施される行為を大きく分けると、残高確認などで実施される「読み込み」と、ブロックチェーン上での取引などで実施される「書き込み」の2種類に分類されますが、「読み取り」の場合はInfuraもMetaMaskもリクエスト情報を決して保存しないと説明されています。

「書き込み」の場合は必要なウォレットアドレス・IPアドレスが収集されることになりますが、ウォレットアドレス・IPアドレスは一緒には保存されず、同社の製品やシステムがこれら2つのデータを関連付けれるような方法で保存されることはないとのことです。

また、コンセンシスは同社のデータ保持ポリシーに基づいて収集したウォレットアドレス・IPアドレスを一定期間保持するものの、これらの情報は最終的に削除されるとのことで、今後のアップデートで「収集データの保護期間を7日間に狭める」という内容をプライバシーポリシーに追加する予定だと説明されています。

なお、公式発表の中では『コンセンシスは収集したユーザー情報を販売したことはない。当社はプライバシーポリシーに記載されている使用制限を厳守してデータを使用する』とも説明されています。

>>「ConsenSys」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Discovery Channel:暗号資産・ブロックチェーンの「ドキュメンタリー番組」放送開始

Discovery Channel:暗号資産・ブロックチェーンの「ドキュメンタリー番組」放送開始

リップル×パラオ政府:XRPL活用した「パラオステーブルコイン」の試験運用開始

リップル×パラオ政府:XRPL活用した「パラオステーブルコイン」の試験運用開始

ビットコインの法定通貨化「経済・法律面で複数の懸念」国際通貨基金(IMF)

ビットコインの法定通貨化「経済・法律面で複数の懸念」国際通貨基金(IMF)

Ripple社:ODL送金関連の新サービス「Line of Credit」提供開始

Ripple社:ODL送金関連の新サービス「Line of Credit」提供開始

BINANCE:アルトコイン150種類以上対応の「大口取引サービス」を開始

BINANCE:アルトコイン150種類以上対応の「大口取引サービス」を開始

XRP「15倍の価格上昇」を予想|ゴールドマンサックス元幹部、初めて暗号資産に投資

XRP「15倍の価格上昇」を予想|ゴールドマンサックス元幹部、初めて暗号資産に投資

注目度の高い仮想通貨ニュース

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

クラウドマイニングとは?MAR Miningで1日1,000ドルを稼ぐ方法

クラウドマイニングとは?MAR Miningで1日1,000ドルを稼ぐ方法

ソラナDEXアグリゲーター「Jupiter」モバイルアプリ公開へ|Ultimate Walletを買収

ソラナDEXアグリゲーター「Jupiter」モバイルアプリ公開へ|Ultimate Walletを買収

Own The Doge:ドージコインでも有名な「かぼすちゃん」画像の権利を取得

Own The Doge:ドージコインでも有名な「かぼすちゃん」画像の権利を取得

AI取引の可能性を見出した投資家がビットボット仮想通貨プレセールに注目

AI取引の可能性を見出した投資家がビットボット仮想通貨プレセールに注目

コインチェック:スマホアプリで「ビットコイン相場予想」提供開始

コインチェック:スマホアプリで「ビットコイン相場予想」提供開始

99BTCのプレセールが100万ドル達成、成長する教育コイン分野でトップを目指す

99BTCのプレセールが100万ドル達成、成長する教育コイン分野でトップを目指す

ルナクラシックのラリーとディップ:注目が集まるビットボット仮想通貨プレセール

ルナクラシックのラリーとディップ:注目が集まるビットボット仮想通貨プレセール

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

ハードウェアウォレットのTangem「仮想通貨決済」に対応|SOL・DOGE・SHIBなども利用可能

ハードウェアウォレットのTangem「仮想通貨決済」に対応|SOL・DOGE・SHIBなども利用可能

シバイヌDeFiのK9 Finance「流動性ステーキングのモバイル版動画」を公開

シバイヌDeFiのK9 Finance「流動性ステーキングのモバイル版動画」を公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す